こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. ホーム
  2. 福井のボランティア募集一覧
  3. 福井でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 17ふくい夏のさとやまキャンプ~こどもキャンプのボランティア大募集!!~

更新日:2017/07/31

17ふくい夏のさとやまキャンプ~こどもキャンプのボランティア大募集!!~

福井市自然体験交流推進協議会
メインビジュアル背景画像

この募集の受入団体「福井市自然体験交流推進協議会」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

cc1e2622b4-singly_children_recruiting_52262_main.jpg

子どもたちのチャレンジを応援しませんか?

活動テーマ
活動場所

リズムの森( 福井県福井市西中町20-23)※両コース共通宿泊場所
福井市美山・東郷地区ほか(さとやまコース)
かつやま恐竜の森(恐竜コース)

必要経費

無料

自宅からボランティア研修・キャンプ本番の集合解散場所までの交通費は実費負担です。
初めて当協議会の活動に参加される方は「ボランティア研修会」への参加が必須です。

募集対象

高校生以上の心身共に健康な男女で、原則期間中ボランティアとして活動できる方。自然体験教育活動に興味があり、アクティブなパーソナリティをお持ちの方を歓迎いたします。経験・資格は問いません。

注目ポイント
  • 子どもたちと生活を共にし、子どもたちだけでなくボランティアさんたちも子どもから学ぶ場を目指しています。
  • 3泊4日の「さとやまコース」と2泊3日の「恐竜コース」があります。
  • とにかくボランティアをやってみたい方大歓迎!
対象身分/年齢
募集人数

6名

募集詳細

・ボランティア 募集要項

※Activoのページからのお申込みはしていただけますが、後ほど正式な申込方法を提示させていただきます。必ず募集要項をごらんいただき、所定の申込方法でお申し込みください。 


定員状況

さとやまコース1組:◯

さとやまコース2組:◯

恐竜コース1組:△

恐竜コース2組:◯


1.名称

17ふくい夏のさとやまキャンプ


2.目的

・都市部の子どもたちが自然体験や文化体験を通じて子ども達の生きる力を育む。(両コース)

・テント泊や野外炊飯などキャンプ生活を体験する。(両コース)

・農家民宿泊(ホームステイ)を通して地域の方との交流や農家さんのお仕事を体験する。(さとやまコース)

・恐竜博物館で恐竜の生きていた時代の様子に触れるとともに、地球の成り立ち、日本の成り立ちを学び、

子どもたちの科学する心を育てる。(恐竜コース)


3.応募条件

高校生以上の心身共に健康な男女で、原則期間中ボランティアとして活動できる方。自然体験教育活動

に興味があり、アクティブなパーソナリティをお持ちの方を歓迎いたします。経験・資格は問いません。


4.期間・日程

下記、日程にて開催いたします。



コース日程募集定員
さとやまコース1組2017年8月2日~5日6名程度
さとやまコース2組2017年8月6日~9日6名程度
恐竜コース1組2017年8月10日~12日6名程度
恐竜コース2組2017年9月16日~18日6名程度


5.活動、宿泊場所・連絡先

場所:活動場所→恐竜コース:かつやま恐竜の森、福井県立恐竜博物館など

まんまるコース:美山リズムの森、福井市美山地区・東郷地区ほか

宿泊場所(両コース共通) →美山リズムの森 テント泊(福井県福井市西中町20-23)

連絡先:福井市自然体験交流推進協議会 上味見事務所(福井市中手町7-3)

TEL:090-6815-8439(平日10時~18時) FAX:0776-93-2012

※キャンプのお問い合わせは、全て主催者にお問い合わせ下さい。

※キャンプ開催日までの電話受付時間は10時~18時まで(土日祝日除く)とさせていただきます。


6.活動内容

子どもたちの活動・活動のサポートなど。


7.活動概要

<名称>ボランティアスタッフ(サポーター)

<謝金・旅費>一定の金額をお支払いします。(一組参加ごとに1,000円)

<集合・解散場所>JR名古屋駅、JR岐阜駅から出る貸切バスをご利用ください。子どもたちと共に福井までバスで移動します。

集合解散地

集合解散場所

集合時間

解散時間

JR名古屋駅

太閤口通噴水前

7:20

20:00ごろ

JR岐阜駅

じゅうろくプラザ前

9:20

19:00ごろ


※ 場合により希望とは異なる集合解散場所でお願いをすることがあります。

<その他>

・住 居:子どもたちと共に寝泊まりします。(テント泊、各ホームステイ先など)

・食 事:子どもたちと一緒に作ります。(野外炊飯、室内調理など)

・保 険:協議会が一定のボランティア傷害保険に加入し、活動中に生じた事故を保証します。


8.申込方法

※Activoからの応募は受け付けておりません。

 必ず下記注意事項を読み、それぞれの方法でお申込みしてください。


~初めて当協議会の活動にお申込みされるかた~

所定の申込用紙(団体ホームページよりダウンロード可)に必要事項を記入後、協議会まで郵便でお送り

ください。必ず写真(プリクラ・スナップ写真不可)を添付していただくようお願い致します。また、団体HPより初めての方専用の申込みフォームからでもお申込みができます(写真データ必須)


~既存の参加者の方~

当協議会HPからネットでのお申込みをご利用ください。または、所定の申込用紙に必要事項を記入後、

郵便またはFAXで送っていただくようお願い致します。(写真不要)


9.申込期限

 7/20。※定員に達しない場合、第2次募集をいたします。

※ボランティアの受入は、先着順とさせていただいております。お早めにお申込みいただきますようお願いいたします。

※6月下旬~7月上旬までに書類考査の結果を通知させていただきます。


10.どんなことするの?

期間中、とにかく子どもたちとともに生活しいっぱい遊んでほしいですが、安全面・健康面については大人目線で子どもたちをサポートしてあげてください。

【両コース共通】

1日目に子どもたちのやりたいことを聞く「まんまる会議」を行います。

ここで出たみんなのやりたいことを運営責任者の判断で活動に反映させていきます。

【さとやまコース】

2泊のテント泊+ホームステイ1泊。

川あそびや森あそびなどの自然体験活動、野外炊飯、キャンプファイヤー、工作など

【恐竜コース】

2泊のテント泊。初日と最終日ははかつやま恐竜の森にて野外恐竜博物館や県立恐竜博物館の見学、化石発

掘体験など。2日目は川あそびや森あそびなどの自然体験活動、野外炊飯、キャンプファイヤー、工作など


11.はじめてボランティアに参加される方へ~ボランティア日帰り研修会のお知らせ~

 初めてキャンプに参加される方を対象に、ボランティア研修会を行ないます。『協議会はどんな団体?』 『具体的に何をするの?』『どんな場所での活動で、どんな人がボランティアで参加しているの?』など、協議会が行なうボランティア活動についての説明や実際に野外炊飯や安全管理についてなど実習形式で研修会を行います。もう既に、「ボランティアで参加する」と決めた人はもちろん、まだ、どうしようか悩んでいる方、参加したいけどもう少し詳細を聞いてから決めたいという方もぜひご参加下さい。


●日 程:7月9日(日)9:30~16:00ごろ

●時 間:9:30 ~ 16:30ごろ

●費 用:無料(ただし集合解散場所までの費用は実費)

●会 場:春日井市少年自然の家

●集 合:JR高蔵寺駅

●内 容:福井市自然体験交流推進協議会のボランティアの説明

当日の活動フィールド説明、活動中に守ってもらいたいことなど

<実習>野外炊飯、危険予知トレーニングなど


※初めて当協議会の活動に参加される方は参加必須です。

ご参加いただけない場合、参加を取り消すことがあります。

既に当協議会の活動に参加経験のある方も参加していただけます。

日程の不都合や遠方などの理由で都合がつきにくい場合はご連絡ください。説明会の時間を別途設定します。

  • 0105fa2485-DSCN0706.JPG

    野外恐竜博物館の見学

  • 7f15d10a3d-DSCN1364.JPG
  • 0bb2d1b64c-DSCN1447.JPG

    川遊びの様子

  • 2b0edd620a-DSCN1376.JPG

    グループでの食事の様子

  • cb175d4ece-DSCN1729.JPG

    ホームステイの様子

  • 2d0bb2d8f4-P1540936.JPG

    流しそうめん準備の様子

体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

・とても楽しくたくさん勉強させていただきました!子どもたちの素直な心とかわいい笑顔にたくさんいやされました。(女性 当時大学生)


・とても楽しいキャンプでした。疲れの分もありますが、子どもたちの「ありがとう。」と笑顔を見るとやりがいを感じました。(女性 当時大学生)


・子どもたちのいろんな表情や感情を見て、自分も一歩一歩前進していきたい。(男性 当時社会人)


・本当に楽しかったことと短い間にも関わらず成長を見れたことが本当に嬉しかった。(男性 当時大学生)

このボランティアの雰囲気

子どもたち・大人含めてキャンプ中はキャンプネーム(ニックネーム)で呼び合います。

また子どもも大人も同じ立場で活動していきます。

特徴
雰囲気
男女比

男性:50%、女性:50%

  • 05133e2c8e-P1550107.JPG

団体情報

福井市自然体験交流推進協議会

““むら”と“まち”、“ひと”と“自然”を結びます”
代表者

前川 勝己

設立年

2010年

法人格

任意団体

福井市自然体験交流推進協議会の団体活動理念

"むら"と"まち"、"ひと"と"自然"を結びます

福井市自然体験交流推進協議会の団体活動内容

福井県福井市の東端にある福井市足羽地区を中心に,学校等が行う修学旅行、林間学校、遠足などの校外での自然体験、農林業体験、交流体験などの受入コーディネートを行う団体です。

また、地域財を活かしたエコツーリズム、グリーンツーリズムなどの企画・運営も行っています。

福井市自然体験交流推進協議会のボランティア募集

福井市自然体験交流推進協議会の職員・バイト募集