最終更新から1年5ヶ月以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

  1. ★Web担当急募★東南アジアで貧困削減に取り組むNGO団体です

    更新日:2017/02/04

    ★Web担当急募★東南アジアで貧困削減に取り組むNGO団体です

    東南アジア孤児支援NGO「Sun And Dear」
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    cb143c16dc-1044614_452970708132114_45578129_n.jpg

    立ち上げ初期のNGO団体で、1から新しい国際協力を創るメンバーになってみませんか?

    活動テーマ
    • ストリートチルドレン
    • 移民
    • 人身売買
    • 飢餓
    • スラム
    • 経済格差
    活動場所
    • 東京

    東京都内

    必要経費

    無料

    交通費のみ

    活動頻度

    週2〜3回

    募集対象

    Web領域強化に伴い、下記スキルをお持ちの方を募集します!
    ■HPのデザイン、コーディングが出来る方
    ■ポストカード、会報誌などのデザインが出来る方

    注目ポイント
    • 立ち上がったばかりのNGO団体なので、単なるボランティア以上の経験が出来る!
    • 今すでに仕事や授業があって忙しい方でもOK!隙間時間を使って活動をするため、効率的なタイムマネジメントを学べる!
    • 自分がこうしていきたい、こういうことをやってみたら面白い!など思いを自由に実現できるチャンスあり!
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    募集人数

    5名

    募集詳細

    1.Sun And Dearとは?

    Sun And Dear(通称:サンディア)は、「東南アジアの子どもたちが、生まれた場所や環境に関係なく幸せになる社会を作る。」

    というミッションのもと、2015年4月21日に設立されたNGO団体です。

    また、同時に「働きながら国際協力に携わることが出来る社会づくり」というものもテーマとして考えており、

    働きながらでは本来実現できないことに対し、様々な工夫を用いて実現していくことを目指しています。

    もちろん学生の方でも大歓迎!様々なライフスタイルをお持ちの方も国際協力に関わることができる団体です。


    2.どういうことをやっているの?

    現在はタイ王国のノンタブリー県にあるカトリック系の児童養護施設「Home Of Hope」(希望の家)を、

    寄付金送付や啓発活動などを行い支援しております。

    また、当会では子どもたちの問題は大人の問題でもあると考えているので、

    将来的には東南アジア各地で大人に雇用を創出し、その上で子どもたちが連鎖的に

    いい影響を与えられるような活動を考えております


    3.希望の家って?

    タイ王国のノンタブリー県にある、スラム街出身の子どもたちが集まる児童養護施設です。

    2004年の設立以来多くの子どもたちを受け入れており、現在では幼児~16歳ぐらいまでの

    男女52名の子どもたちが集団で生活をしています。

    施設が抱える課題としては、


    ・運営費が充分でないこと

    ・職員への教育が出来ず質が低下してしまっていること、

    ・衛生的な環境が提供しきれていないこと

    ・子どもたちへ十分な教育が提供できないこと

    ・卒業後の子どもたちのフォローが充分に提供できていないこと


    などが挙げられます。

    サンディアでは施設側と連携を取り、上記の問題の改善に取り組みながら

    子どもたちへ十分なフォローが行き届くよう活動しています。


    4.依頼したいこと

    おかげさまで多くの方にご応募いただきましたので

    今後はWeb領域強化に伴い、下記スキル・ご経験をお持ちの方にご協力いただきたいと考えております。
    <お任せしたい業務>
    ■当会HPのデザイン・コーディング
    ■その他、パンフレット等のデザイン
    <歓迎スキル>
    ■HPのデザイン、コーディングが出来る方
    ■ポストカード、会報誌などのデザインが出来る方


    年齢、性別などは問いません。

    立ち上げ期の団体のため、アイディアや意見を自由に形にしていただける環境です。

    どういったことができるのか、どんな形で関わっていただけるのか等をお話しながら決めていければと思っています。

    課題は山積みですが、立ち上げ期に関わることのできるチャンスです!

    ぜひ皆さんにお力を貸していただければと思います!


    ※ご応募いただいた方には順次メールにてご連絡を差し上げております。


    ※上記ご経験以外の方でお申し込みをいただいた場合に関しましては、

    受け入れ態勢が確保され次第優先的にご案内させていただきます。

    • 1f436fd2fd-944655_806141106186726_613808298081707129_n.jpg

      寄贈品を集めてフリマに参加しました!

    • 152d93490e-member_international_recruiting_50551sub2.jpg

      定期的にメンバーで集合して活動しています。(主に市ヶ谷近辺です。)

    • 08f4dedce8-13532797_854555838011919_1509580822576261412_n.jpg

      立ち上げ期は0から1を作り上げる作業がたくさん。議論も白熱します。

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    部活動と両立しながらボランティア活動ができるので高校生の部活動や勉強で忙しい方でも合間をぬってできると思います。 ボランティアメンバーの方々はみなさん優しく、わからないことも丁寧に教えていただいて、すごくありがたいです。

    (高校2年/女性)

    このボランティアの雰囲気

    現在スタッフは総勢11名おります。

    いずれも働きながらサンディアの活動をしているので、

    会議やその他やり取りなどはその多くを団体内SNSでやりとりしています。

    月2回ある理事会はカフェで行ったり、自宅からappear.inやスカイプなどを使い

    場所や時間に縛られない柔軟な発想で活動を行っております。

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 学校終わりから参加
    • 資格・スキルを活かせる
    雰囲気
    • 勉強熱心
    • 成長意欲が高い
    • 真面目・本気
    関連大学
    • お茶の水女子
    • 慶應義塾
    • 上智
    • 白百合女子
    男女比

    男性:10%、女性:90%

    団体情報

    Square tiny bc7b98e5d9 1044614 452970708132114 45578129 n
    Square small bc7b98e5d9 1044614 452970708132114 45578129 n

    東南アジア孤児支援NGO「Sun And Dear」

    代表者

    和野佳祐

    設立年

    2015年

    法人格

    任意団体

    東南アジア孤児支援NGO「Sun And Dear」の団体活動理念

    ビジョン

    東南アジアの子どもたちが、生まれた場所や環境に関係なく幸せになる社会を作る。


    ミッション

    子どもたちの生活を支援し、充分な衣食住環境、および教育機会を提供する。

    雇用を創出し、貧困の根源を絶つ。

    東南アジア孤児支援NGO「Sun And Dear」の団体活動内容

    ・国内啓発活動


    ・ファンドレイジング、寄付金送付


    ・途上国雇用創出事業(予定)