こちらの海外プログラムは募集が終了しています。

  1. good!タイワークキャンプ説明会 参加者募集!

    更新日:2016/01/19

    good!タイワークキャンプ説明会 参加者募集!

    NPO法人good!
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    a48dbe2091-tour_international_recruiting_46494main.png

    〜少数民族と山暮らし体験をしよう〜

    活動テーマ
    • 国際交流
    活動場所
    • 全国から募集・在宅可
    • タイ

    タイ北部・チェンライ近郊山岳少数民族の村 

    必要経費

    無料

    説明会を無料で実施しています。

    募集対象

    健康で団体行動がとれる方であれば、どなたでも参加できます。
    海外が初めての方、ボランティアが初めての方、対人関係が苦手だという方も経験豊富なスタッフが同行し、サポートいたしますので、 安心してご参加いただけます。
    ※現在、通院中の方、または持病・症状のある方は状況によりお断りする場合があります。詳しくは事務所までご相談ください。 また、持病、その他の理由で集団行動ができないとスタッフが判断した場合にも参加をお断りする場合があります。 ご了承ください。
    ※未成年者が参加する場合は、保護者の承諾が必要となります。

    注目ポイント
    • 少数民族の高床式の竹の家にホームステイ!
    • 美しい山の自然と山岳民族の暮らしを堪能しよう
    • 象に乗ってトレッキングもできる!
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 高校生
    募集人数

    20名

    募集詳細

    good!春のタイワークキャンプ説明会 参加者募集!

    こんにちは!NPO法人good!です。

    good!は、すべての若者のきっかけづくりを応援しています。

    主に国内外でのワークキャンプを中心に活動しています。


    現在、タイワークキャンプ説明会をgood!事務所にて実施しています。

    参加費は無料です。同時期に、スリランカキャンプ・韓国キャンプの説明会も実施しています。

    ご希望の日程で説明会が実施可能ですので、少しでも興味のある方は、good!までご連絡ください。

    お問い合わせはコチラ→

    ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------

    good!のワークキャンプの中でも毎年大人気のプログラムです。
    2016年春、タイでわたしたちと一緒に新しい一歩踏み出してみませんか?

    タイ北部精霊信仰が今も残る山岳民族の村を訪れ、ホームステイしながら、

    道路作りなど村の仕事をお手伝いします。

    山の豊かな自然と、素朴な山岳民族の暮らしを堪能しましょう。

    新しい仲間と一緒に最高の2週間を過ごしてみませんか?


    <キャンプ概要>
    【日 程】2015年3月5(土)~3月15日(火)※帰国日は3月16日(火)になります。

    【場 所】 タイ北部・チェンライ近郊山岳少数民族の村
    【内 容】 ワーク内容は現在調整中ですが、道路づくりなどの村のための仕事をお手伝いします。ホームステイや村での作業を通じて、山岳民族の暮らしを体験します。

    ※詳細についてはgood!HPをご覧ください。good!HP→


    NPO法人 good!東京オフィス

    〒173-0034

    東京都板橋区幸町40-1

    TEL&FAX 03-3973-1631

    E-mail:

    • cf2bbb706c-563151_578490262210349_668746858_n.jpg

      竹づくりの家でホームステイ!

    • b2b93ceabb-12189855_985117604880944_3051917331554019521_n.jpg

      象にのりトレッキングでお出かけにいきます!

    • c19d315e92-CIMG5573.JPG

      象にのりトレッキングでお出かけにいきます!

    体験談・雰囲気

    この海外プログラムの体験談

    (タイキャンプ参加者 事後作文より 大学3年生女)

    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

    村での生活は、朝の光を全身で浴び、鶏の鳴き声で目を覚ます。炎天下でワークをすればお腹がすき、日が沈んで暗くなると自然と眠くなる。これが本来の人間のあるべき姿なのだと村での生活を通して感じた。一人でフラっと知らない人の家に遊びに行けば、どの村人も温かく迎えてくれてお菓子やごはんを出してくれた。村人達は、毎日誰かの家に集まっておしゃべりをし、お茶を飲み、どこのでも、あたかも自分の家のように出入りをする。ステイ先のお母さんは一人で暮らしていたが、毎日誰かと言葉を交わすので孤独には見えなかった。村のお父さんが銃猟で鹿を獲ってくれば村の皆で分け合い、川で魚やエビ、カニを捕まえてくれば、それもまた、皆で分け合っていた。そんな村人同士の距離の近さや仲の良さ、村人の温かさがとてもうらやましくなった。

    日本で私は一人暮らしをしている。一日中誰とも会話をしなくも生活できる寂しくなればSNSを使ってコミュニケーション。どこかで誰かとつながっているからと安心している自分がいる。アパートの隣にどんな人が住んでいるのか全く分からない。道で、出会った人に挨拶をすれば、そっけなく返されるか無視される。日本は、とても便利で生活しやすいけれど、こか寂しさを感じる。人と人とのつながりが希薄になっている。日本はモノで溢れているから、村の生活に比べたらとても快適に過ごせる。でも、私は村の素朴な生活がうらやましもしかしたら、村の人たち、日本のようにモノが溢れいてる世界での生活に憧れを抱いていたりするのかな。日本での私たちの生活の中には無駄なものがたくさん溢れていて、その無駄なものによって人とのつながり、相手への思いやり、心のゆとりのような「大切なこと」を見失っているような気がした。村での生活や村の人々は私たちにそんな「大切なこと」を気がつかせてくれた。村人やメンバーに心の底から伝えたい。オボウジャー(ありがとう)

    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 友達が増える
    雰囲気
    • 1,2回生が多い
    • 3,4回生が多い
    男女比

    男性:50%、女性:50%

    法人情報

    代表者

    磯田浩司

    設立年

    16年

    法人格

    NPO法人

    good!の法人活動理念

    「自分の人生ってこれでいいのかなぁ?」

    誰もがみな、そんなことを一度は考えたことがあると思います。

    単調な毎日と、永遠に続きそうな退屈な日々。ときどき本当に心配になったりもするでしょう。

    きっと、みんな同じようなことで悩み、そしてそこから抜け出すきっかけを、待っているのかもしれません。

    good!はそんなあなたと一緒に、様々な方法でそれぞれの「スバラシイ人生」を

    探していければ、と考えています。

    何かをしたいけど、何をしたらいいのかわからない。

    毎日の生活から、ちょっとだけ抜け出してみたい。

    自分の視野や、考え方を広げたい。

    とにかく色々な人たちと出会ってみたい。

    それぞれの参加者が、日常から抜け出すほんのちょっとの勇気を持ってやってきます。

    その勇気を出すことができれば、あなたと同じように、ほんのちょっとの勇気を出した

    すてきな仲間との出会いが待っています。

    さぁ、ほんのちょっとの勇気を出して、一緒に「スバラシイ人生」、見つけにいきましょう!

    good!の法人活動内容

    good!は、不登校・ひきこもりを含む、すべての若者のきっかけづくりを応援する団体です。

    主に国内外でのワークキャンプを中心に活動しています。

    ワークキャンプとは、日常を離れて、共同生活やホームステイをしながら、
    その場所が必要としている、例えば、農作業や牧場作業、井戸掘り、
    学校づくりなどの作業をボランティアで行うキャンプのことです。

    新しい場所で、新しい仲間と協力して作業をする中で、参加者の人間的な
    成長を目指します。

    現在、海外では、スリランカの農村、タイの山岳少数民族の村での井戸掘りや
    学校づくり、韓国の農村で農作業と日韓交流、そして国内では、新潟県十日町市、
    長野県安曇野郡にて農業体験ワークキャンプ、静岡県袋井市では牧場体験ワーク
    キャンプなど様々なプログラムを実施しています。

    good!のボランティア募集

    good!の職員・バイト募集