こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. すい臓がん啓発ウオーク・ランのボランティア募集! 11月1日木場公園で開催です

    更新日:2015/10/29

    すい臓がん啓発ウオーク・ランのボランティア募集! 11月1日木場公園で開催です

    NPO法人パンキャンジャパン
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    7e90adf11a-singly_medicalcare_recruiting_46153main.png

    患者・ご家族、医療関係者、企業、多くの方が集う医療推進の力となるイベントです!

    活動テーマ
    活動場所

    ■活動期間、担当する内容等により、2種類のボランティアの方を
     募集いたします。
    1 1日だけのボランティアの方
     →イベント当日1日(11月1日(日))と事前説明会のみ
     ①イベント当日 木場公園 
     ②説明会 パンキャンジャパンオフィス (飯田橋駅より6分)

    2 運営等に携わってくださるボランティア
     →イベント当日と、事前の活動・準備で6~7回打合せ
     ①イベント当日 木場公園 
     ②打合せ等 パンキャンジャパンオフィス(飯田橋駅より6分)

    必要経費

    無料

    1 1日だけのボランティアの方
     イベント当日と説明会の交通費をご負担ください。
    2 運営等に携わってくださるボランティア
     イベント当日と説明会の交通費をご負担ください。
    *1、2共に、イベント当日は、昼食・飲み物、オリジナルTシャツ等
     ご支給いたします。

    募集対象

    ・事前の説明会に必ずご参加いただける方
     (ご参加いただけない方は、ご遠慮ください)
    ・ウオーク&ランイベントに関心や理解のある方
    ・がんや医療に関心がある方
    ・ホスピタリティが高く、ご参加者や仲間と仲良く活動できる方
    ・(どの部門に配属されても)不満なく、適宜対応いただける方
    ・説明会・打合せで、交通費等のご負担がご了承いただける方
    ・直前で参加のキャンセルをされない方
    ※注意: 必須事項
     お申込時に電話番号を記載されていないため、ご連絡ができない方
     が多発しております。お手数ですが、必ず電話番号をご明記くだ
     さい。
     (携帯メールはブロックされて届かない場合がありますので、
     できるだけPCメールをご記載ください)
    ※申込して2日以内に返事が来ない場合は、オフィスまでご確認いた
     だけますようお願い申し上げます。

    ※以下はできればで
    ・イベントの後の反省会・打上げにご参加いただける方

    注目ポイント
    • パープルは「すい臓がん」の色。このテーマカラーを基に、多くのステークホルダーがイベントを楽しみます
    • 木場公園は、園内に美術館、テニスコート、アスレチック等のある24万㎡の広大な公園。ウオーク&ランをここで行います
    • ミニコンサートや献花、ランチカーなど、イベント内で楽しんでいただく内容が盛りだくさん。あなたの応援をお待ちしています
    対象身分/年齢
    募集人数

    50名

    募集詳細

    たくさんのがんがある中で、「すい臓がん」はちょっと特別な病気です。

    5年生存率が 7% (*5年生存率は、病気がわかってから5年後に生きている割合)。 自覚症状もなく、胃の裏側、体の奥深くに位置するため、なかなか がんであることがわかりません。多くの方は、発見時には、進行している状態にあります。

    告知の際、「余命が数か月」といわれるかたも少なくありません。

    難治性のがんである、すい臓がんですが、多くの患者さん、ご家族は、力強く病気について知り、治療を進めています。

    おどろくほど、積極的で、力強く、生きていることに前向きです。


    こうしたがんに光を当て、そして今病気と闘っている患者・ご家族にエールを与えること。

    これが今回のウオーク&ランの趣旨です。

    わたしたちは、皆さんの応援をお待ちしています。 「2人に1人ががんになり」、「3人に1人ががんで亡くなる」時代、

    「あ、自分もがんになるかもしれないので、ちょっと知ってみよう」、そんな気軽さでご参加ください。

    毎年力を貸してくださるリピータの ボランティアの方もおられ、楽しくイベントを支える仲間になっていただければと存じます。


    当日は、受付、会場誘導、荷物預かり、パンキャンストア(オリジナル商品の販売)、フェイスペイントほか、会場の設営等

    さまざまな内容のものがあります。


    今回は、ボランティアの枠を広げ、「社会人」「学生さん (大学生、高校生、中学生)」「医療関係者」 の皆さんのご参加を

    募集いたします。

    もちろん、初心者でも結構です。 初心者の方は、リーダーの方の指示に従って、活動してみていただければと思います。

    それでは、皆さんのご参加をお待ちしております。


    イベントの詳細は、団体HPをご参照ください。


    • aea85c8d6a-PS3_Know_Fight_END.jpeg

      合言葉は「Know it. Fight it. End it.」(がんを「知って、闘って、撲滅する」)

    • de9d8853a6-singly_medicalcare_recruiting_46153sub2.png

      こうしたリボンセレモニーがあります

    • 3a153ad8b4-singly_medicalcare_recruiting_46153sub3.png

      おそろいのパープルのTシャツを着て、スタートです

    体験談・雰囲気

    このボランティアの雰囲気

    きちんとした中にも、和気あいあいとした雰囲気のイベントです。学生のかた(大学生、専門大学生、短大、高校生)や、社会人、医療関係者など、さまざまなジャンルの方がご参加になるので、多くのかたとの出会いがあり、日常とちがったつながりや達成感が得られます。

    特徴
    雰囲気
    男女比

    男性:40%、女性:60%

    法人情報

    NPO法人パンキャンジャパン

    “Know It! Fight It! End It! 最難治性がん「すい臓がん」の予後改善を目指します!”
    代表者

    眞島 喜幸

    設立年

    2006年

    法人格

    NPO法人

    パンキャンジャパンの法人活動理念

    ミッションは次の3つ。


    1 すい臓がん研究者・団体を支援すること

    2 すい臓がん患者・家族を支援すること

    3 すい臓がん患者・家族に希望をもたらすこと


    1の理念に則って、2012年より すい臓がん研究に顕著な功績のあった医師・研究者等の医療者へ

    毎年5名の「PanCAN賞」(パンキャン賞)を授与しています。

    パンキャンジャパンの法人活動内容

    1 全国の都市でのすい臓がん啓発セミナー 「パープルリボンセミナー」の実施

    2 アドボカシー活動として、ドラッグラグ・デバイスラグ解消のための署名活動

    3 遺族のためのグリーフケア

    4 情報提供のための医療ブックレットの出版活動


    パンキャンジャパンのボランティア募集

    パンキャンジャパンの職員・バイト募集