こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. 【直島】瀬戸内芸術祭!直島でゲストハウス、カフェの運営スタッフ募集!

    更新日:2016/03/20

    【直島】瀬戸内芸術祭!直島でゲストハウス、カフェの運営スタッフ募集!

    島小屋
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    2ee8cb954b-02.jpg

    瀬戸内海の離島で、地域の方や国内外のお客様と交流しながらお店の運営をお願いします!!

    活動テーマ
    • 国際交流
    活動場所
    • 香川

    香川県香川郡直島町882-1
    (岡山県にほど近い、自転車で1週できるくらいの大きさの瀬戸内海の離島です)

    必要経費

    無料

    参加費なし。
    *テントとシュラフは無料で貸出しします。
    *食費、交通費、お風呂代等の生活費は自費となります。
     生活費について心配な方は、お申し込み時にお気軽にお問合せください。

    募集対象

    ・地元の方やお客様にきちんと挨拶の出来る方
    ・離島の生活環境をよく理解し、協調性のある活動のできる方
    ・ものを大切にし、整理整頓のできる方
    ・礼儀正しく、マナーと時間をしっかり守れる方
    ・野外活動も含まれるため体力のある方、健康な方
    ・積極性と責任感のある方
    ・まちづくり、地域づくりに興味のある方
    ・接客経験のある方
    ・DIYに興味のある方 など

    *18歳以上、性別は問いません。
    *長期希望の方、歓迎いたします。
    *観光は活動日の前後、または休日にお願いします。

    注目ポイント
    • 築120年の古民家にテントで滞在しながら活動していただきます!
    • 地域の子供達、おじいちゃんおばあちゃんから海外のお客様まで様々な方との交流があります!
    • 観光では触れることのできない、直島の素顔を体験出来ます。
    対象身分/年齢
    • 社会人
    募集人数

    15名

    募集詳細

    [プロジェクトについて]
    素朴な暮らしと伝統的な家屋、現代アートが共存する島、直島。通常の観光ではあまり触れることのできない素のままの直島を肌で感じてほしい。という思いから、本プロジェクトを始めました。
    島小屋は、築120年の伝統的な日本家屋を、お客様に"ねどこ"として利用していただきます。通常の宿泊所とは異なり、壁のほとんどないがらんとした半屋外空間にテントを張って滞在していただきます。島の生活のリズムを感じられる施設です。
    昼間は休憩所として、雑貨屋さん、古本屋さんも運営しており、今後はカフェ営業も予定しています。スタッフ、お客様ともに20〜30代の方が多いです。


    [主な活動内容]
    ・島小屋運営補助(チェックイン、チェックアウト、清掃等)
    ・建物の改装、補修、看板制作等の簡単な内装作業
    ・お庭のお手入れ等の野外活動
    ・本、雑貨の販売補助 等
    *日程により活動内容は変わる場合がございます。詳細は応募時にお問合せください。


    –営業中の1日の主な流れ–
    6時半 起床、身支度
    午前 チェックアウトの手続き、清掃
    日中 物販、施設内整備(昼休憩)
    夕方 チェックインの手続き(夜休憩)
    21時半 消灯(就寝)

    ・ボランティア活動中は、休日を除き常時島小屋に滞在していただきます。
    ・朝、昼、夜の食事休憩とお風呂休憩があります。
    ・お風呂は直島銭湯を利用して頂きます。


    [活動期間]
    3月20日〜5月10日のうち3泊4日以上

    *活動に慣れていただき、地域の方との交流もあるため長期を希望します。
    *お申し込み時に1週間以上の希望日程を第3希望までご記載ください。
    *週休1日です。月曜日を中心にお客様の状況により決定致します。


    [活動人数]
    常時1〜2名の予定

    • c212223abb-01.jpg
    • b6ad09f54d-03.jpg
    • dc13089c69-04.jpg

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    これまで、学生から社会人まで約100名の方に参加していただいています。

    ここでの出会いから、ボランティア終了後もスタッフ同士で連絡を取り合ったり、また遊びに来てくれたりします。


    ・普段はしない早寝早起きが心配だったけど、意外と出来て規則正しくなってよかった!

    ・汗だくになって大変だったけど、面白い体験だった。

    ・地域の方との交流が、観光では出来ない体験でよかった。

    ・普段勉強している英語が使えてよかった。


    など、普段の生活とは少し違う経験をしていただけているようです。

    もちろん、夏は暑さが大変であったり、冬は寒かったり、離島ながらの不便な点があったりします。

    ぜひ、不便を楽しむ気持ちを持ってご応募ください!


    [参考]これまでの参加大学(あいうえお順)

    愛知大学、香川大学、慶応義塾大学、東京芸術大学、東北芸術工科大学、

    法政大学、武蔵野美術大学、明治大学、明治学院大学、和歌山大学、早稲田大学、その他多数

    このボランティアの雰囲気

    島小屋はオープンな建物の通り、気さくな明るい雰囲気で活動しています。

    また、1〜2名で共同生活をするので、みなさん1人1人の雰囲気づくりがお店に反映されます。

    少し不便だけど、いつもとちょっと違う暮らしを是非楽しんでください。

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 友達が増える
    • 資格・スキルを活かせる
    雰囲気
    • 成長意欲が高い
    • 活動外交流が盛ん
    • 外国人もいる
    男女比

    男性:30%、女性:70%

    企業情報

    設立年

    2013年

    法人格

    株式会社・有限会社・合同会社

    島小屋の企業活動理念

    私たちは、直島の暮らしを感じていただき、地域と交流の持てる場所づくりをしています。現在は主にお店の営業になりますが、今後は、移住の支援なども行って行ければと考えています。


    島小屋の企業活動内容

    上記の目的の為、普段は宿とお店を運営していますが、GWなどには野外映画会、マーケット、ワークショップ等のイベントも企画し、島内外の方に親しんでいただいています。また昨年は、アーティストインレジデンスとして、アーティストにテントで2週間滞在していただき、壁に絵を描いてもらいました。直島ならではのこのような活動も続けて行きたいと思います。


    島小屋のボランティア募集

    島小屋の職員・バイト募集