こちらのイベントは募集が終了しています。

  1. 【参加者募集】12/15大阪 ワン・ワールドフェスティバル for Youth

    更新日:2019/12/13

    【参加者募集】12/15大阪 ワン・ワールドフェスティバル for Youth

    セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    132d56ef27-d.png

    ワークショップ プログラム出展決定!
    ワン・ワールドフェスティバル for Youth(大阪)-「子どもを守る」国際協力-

    活動テーマ
    開催場所
    • 大阪 大阪市 大阪府大阪市西区土佐堀1丁目5−6 (地図)

    大阪YMCA 802教室

    必要経費

    無料

    開催日程

    11:00~12:30

    募集対象

    国際協力に関心のある学生ならどなたでも!

    注目ポイント
    • ワークショップ形式で楽しく学びながら子どもたちの現状を考えます!
    対象身分/年齢
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    募集人数

    30名

    募集詳細

    開催日時:


    2019年12月15日 (日) 11:00~12:30


    開催場所:


    大阪YMCA 802教室
    〒550-0001 大阪府大阪市西区土佐堀1丁目5−6


    内容:


    知ろう!考えよう!そして未来へ!


    世界に7000万人以上いる難民・国内避難民のうち、約2人に1人は子どもです。
    今、難民の子どもたちが抱えている問題は?
    ワークショップでは、楽しく学びながら子どもたちの現状を知り、「子どもの権利」の視点から、それらの問題を解決する支援についてみんなで考えていきます。
    持続可能な未来をつくる支援を、一緒に考えましょう。


    対象:


    国際協力に関心のある学生ならどなたでも!


    定員:


    30人(当日参加可。定員に達し次第、締め切ります)


    参加費:

    無料

    ※ 個人情報保護について

    セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンでは、業務上取り扱う全ての個人情報は、個人情報保護法、その他の法令並びに当団体の個人情報保護方針などに則り適正に管理します。お預かりする個人情報は、当団体の活動の目的にのみ使用します。
    詳しくは、当団体のプライバシーポリシーをご覧ください。

    法人情報

    Usersmainimg
    Avatar

    セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

    ※ 公益とは、公益目的事業 を主たる事業として実施しており、その公益性を認められた団体です。

    代表者

    理事長 井田純一郎

    設立年

    1986年

    法人格

    公益社団法人

    セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンの法人活動理念

    セーブ・ザ・チルドレンは、すべての子どもにとって、生きる・育つ・守られる・参加する「子どもの権利」が実現されている世界を目指します。

    セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンの法人活動内容

    セーブ・ザ・チルドレンは、世界約120ヶ国で子ども支援活動に取り組んでいる国際NGOです。

    海外では、保健・栄養、教育などの分野で活動するほか、自然災害や紛争における緊急・人道支援を行っています。また、日本国内では、子どもの貧困問題解決や子ども虐待の予防などに向けた事業のほか、自然災害被災地での緊急・復興支援を通して、子どもの権利を実現する活動を行ってます。

    セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンのボランティア募集

    セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンの職員・バイト募集