最終更新から4年3ヶ月以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

  1. 【京都】ブラック企業対策プロジェクトの学生メンバー募集説明会を開催します!

    更新日:2014/12/05

    【京都】ブラック企業対策プロジェクトの学生メンバー募集説明会を開催します!

    ブラック企業対策プロジェクト
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    1-member_volunteer_recruiting_31570main.png
    活動テーマ
    活動場所
    • 京都

    京都市内

    必要経費

    無料

    活動日程

    随時活動

    活動頻度

    週0〜1回

    募集対象

    ブラック企業問題をなんとかしたい人、労働問題や格差・貧困の問題を学びたい人など

    募集詳細

    私たちは、ブラック企業によって若者が使い潰されることのない社会を実現するために、各分野の専門家が力を合わせて発足したプロジェクトです。本プロジェクトは、ブラック企業に対する取り組みをさらに広げるため、学生メンバーを募集します。興味のある方はぜひご連絡ください!メンバーは随時募集しています。個別説明会を開くこともできますので、まずはご連絡ください。 

    TEL : 03-6673-2261FAX : 03-6845-3255Eメール : admin (アット)bktp.org

      

    ブラック企業対策プロジェクトでできること

    ①相談受付ブラック企業・ブラックバイト被害当事者からの相談を受け付けます。②キャンペーンの実施ブラック企業についての問題を社会に提起し、企業への規制や政策提言につなげていきます。③調査・研究研究者や弁護士など専門家と連携しながら、ブラック企業をなくすための調査・研究を進めていきます。

    参加者の声

    僕ははじめは労働法などの知識はなにもありませんでしたが、過労死の問題など企業が人を使いつぶすようなあり方に疑問を持ち、何かできないかと思い参加しました。効果的な取り組みは何があるか会議で話し合いながら、進めていけるのが楽しいです。(大学2年生男性)  【京都】メンバー募集説明会 京都では、下記日程でプロジェクトメンバーを募集します。「ブラック企業の問題について勉強したい」「自分に何かできることをしたい」という関西の学生は、是非お気軽にご参加ください!この日程以外でも、ご連絡いただければ別途説明会を開くことが可能です。

    説明会日程

    ※説明会は、1人30 分ほどの個別説明会の形で行います。12月 6日(土)17~20時 会議室212月 7日(日)10~17時 京大サロン12月13日(土)16~20時 会議室212月14日(日)10~17時 会議室712月17日(水)15~20時 会議室112月20日(土)10~13時 会議室312月20日(土)13~16時 会議室1

    説明会場所

    東山いきいき市民活動センター()※7日のみ京大サロン(京都大学吉田キャンパス時計台1階)

    体験談・雰囲気

    特徴
    • 初心者歓迎

    団体情報

    Square tiny 1 author image 584user
    Square small 1 author image 584user

    ブラック企業対策プロジェクト

    設立年

    2013年

    法人格

    任意団体

    ブラック企業対策プロジェクトの団体活動理念

    私たちは、ブラック企業によって若者が使い潰されることのない社会を実現するために、各分野の専門家が力を合わせて発足したプロジェクトです。ブラック企業による被害の実態についての調査および報告はもちろん、被害者の法的権利実現のための政策提言や、若者に対しブラック企業の具体的な見分け方や対処方法の発信を行う事によって、日本社会からブラック企業をなくすことを目指します。

    ブラック企業対策プロジェクトの団体活動内容

    ブラック企業対策プロジェクトには、関心のあるところ(ユニット)から参加できます。例えば、学校の先生には、生徒・学生へのブラック企業や労働法の「教え方」など、さまざまな状況を提供・共有します。各地方を回り、それぞれの実態を踏まえた勉強会なども開催します。医師や福祉、行政関係者もそれぞれの「ユニット」に同じように参加できます。・教育・就職学校関係者、若者支援者、労働法教育実践者などからなるユニット。学校から職業への移行過程に焦点を当て、ブラック企業を回避し、就職した若者が問題状況を打開するために必要な対策を進める。・相談直接被害者から相談をうけるNPO、ユニオン、弁護士のユニット。被害者の相談とエンパワーメント、アウトリーチを行う。実例の収集、精査、研究をもとに、現場から見える必要な労働政策についても提言。・福祉・医療福祉・医療関係者のユニット。ブラック企業に苦しむ若者を助けるセーフティネットを構築するために、雇用保険・労災・健康保険制度改善の調査研究・政策提言を行う。・人事・広報プロジェクト全体とユニット毎の発信をサポート。

    ブラック企業対策プロジェクトのボランティア募集

    ブラック企業対策プロジェクトの職員・バイト募集