最終更新から7年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

  1. RitsSALT~フィリピンの女性と子どもの支援~

更新日:2014/01/26

RitsSALT~フィリピンの女性と子どもの支援~

RitsSALT
メインビジュアル背景画像

基本情報

1-member_volunteer_recruiting_11331main.png
活動テーマ
活動場所

立命館大学

必要経費

無料

活動日程

随時活動

活動頻度

週0〜1回

募集対象

フィリピン社会の貧困問題に興味のあるかた。

募集人数

20名

募集詳細

現在、立命館大学の学生約20名のメンバーで活動しています。フィリピンのごみ山周辺で暮らす人々の生活向上支援を行ってます!新メンバー大歓迎!!
ミッション
1、貧困に苦しむ人々が、自己の能力の発見、向上を通して、自信と希望をもち、生活の向上を果たしていくための具体的支援を行う。2、貧困問題の長期的解決に向け、学び、行動する人の輪を広げていく。
説明
私たちRitsSALTは特定非営利活動法人ソルト・パヤタス(以下、ソルト) の学生パートナーとして立命館大学を拠点として活動しています。ソルトはフィリピン・ケソン市パヤタス、カシグラハンというゴミ山周辺のスラムに暮らす人々への支援を行っているNPO/NGOで、現地の 「子ども」と「女性」への支援を中心に行っています。

体験談・雰囲気

関連大学
男女比

男性:30%、女性:70%

団体情報

代表者

毛利有佑

法人格

学生団体

RitsSALTの団体活動理念

1、貧困に苦しむ人々が、自己の能力の発見、向上を通して、自信と希望をもち、生活の向上を果たしていくための具体的支援を行う。2、貧困問題の長期的解決に向け、学び、行動する人の輪を広げていく。

RitsSALTの団体活動内容

1、CEP(children empowerment program)事業  主に街頭募金などをして現地の子供たちに奨学金を送ることをしています。2、LEP(Likha empowerment program)事業  主に現地のお母さんたちが作ったソルトグッズを日本で売る活動を行っています。3、春、夏のスタディツアー  長期休暇に実際にフィリピンへ行き、、パヤタスやカシグラハンを実際に訪れ、貧困の中で生きる人々や、スカベンジャー(ごみを拾ってそれを換金して生活している人々)として生きる人々の生活に触れる中で、貧困について理解し、その原因について考え、共に生きることについてじっくりと考えていただくためのスタディーツアーを行っています。

RitsSALTのボランティア募集

RitsSALTの職員・バイト募集