こちらのボランティアは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 埼玉のボランティア募集一覧
  3. 埼玉でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 【7/14(日)】自然の中での日帰り子どもキャンプ!

更新日:2024/07/15

【7/14(日)】自然の中での日帰り子どもキャンプ!

オフィスマンモス
  • 活動場所

    埼玉 (当日8時ごろ飯能駅または東飯能駅に集合。活動場所までは車で移動。現地集合の場合、時間は9時となります。)

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    大学生・専門学生

この募集の受入団体「オフィスマンモス」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

基本情報

東京都青梅市での日帰りキャンプです。
子どもが好きな方、体験的な学びをしたい方、出会いと気づきがたくさんありますよ(^^)
現在女の子グループを担当する女性スタッフを募集しています。

活動テーマ
活動場所

当日8時ごろ飯能駅または東飯能駅に集合。活動場所までは車で移動。
現地集合の場合、時間は9時となります。

必要経費

無料

活動日程

プログラム数日前に、ZOOMを用いた顔合わせミーティングを行う場合があります。

注目ポイント
  • 子どもたちと関わってみたい!
  • 自然の中で活動(たき火・川遊びなど)したい!
  • 同世代の友達を増やしたい!
募集対象
  • 大学生・専門学生
  • 社会人
  • 高校生
  • 小中学生
  • シニア
  • ※基本は大学生なのですが、20-30代の活動に興味がある方も受け付けております。

    募集人数

    2名

    特徴

    募集詳細

    埼玉県飯能、自然豊かな里山の中でたき火をしたり料理したり原っぱで走り回ったりと、子どもたちが「自分のやりたいこと」をやるキャンプのボランティアスタッフを募集しています。ボランティアの主な仕事は安全を見ながら子どもたちと遊び、彼らの育ちをサポートすることです。


    ホンモノの子どもたちを相手に、どう関わり、どう遊ぶのか、どんな声かけをするのか、どんなあり方でその場にいるのか。
    考えながら自分なりのやり方を見つけるかもしれないし、子どもたちと遊んでいくうちに自然とわき出てくるものがあるかもしれません。体をつかって遊び、土や水や火や生き物などにふれ、人とともに過ごすことは、大切な学びの糧となるでしょう。


    ○子どもと関わってみたい
    ○たき火をしたりして自然とふれ合いたい
    ○将来学校の先生を目指している

    きっと豊かな時間になることと思います。もしよかったらぜひご一緒しましょう。

    アウトドアや子どもとの関わりが初めての方でも大歓迎です(^^)

    なにかあればお気軽にお問い合わせください。

    大切にしていることアクティボ

    飯能休日自然がっこうで、子どもたちは「やりたいこと」をやります。

    最初はたいていどの子も「ストレス発散!」的に遊ぶのですが、ひとしきりやってひと息つくと今度はより純度が高くより創造的な「やりたいこと」に進んでいきます。

    わーっと遊び散らしていたのが一転、ぐっと、静かに集中する遊びをしたり、発見したことを誰かにぽっと話したり。

    その子にとってちょうどいいことがちゃんと起こっていくのがこの活動のおもしろさだと思います。

    以前参加してくれた、ある子どもの話です。その子は普段都会に暮らしているとてもおしとやかな女の子だったのですがキャンプへ来てひととおり遊んだあと山に向かって突然「わーっ!」と叫びました。どうしたのかと思ってびっくりしていたら「こんな思いっきり叫んだの生まれて初めて!」とすっきりした笑顔を浮かべて言いました。

    うまく言えませんが、「やりたいこと」をやることはその子の中で偏っていたバランスを整えたり育ち残していた部分を取り返したり体由来の好奇心とか生命力とでもいうものをもりもりと湧かせる力があるように思います。
    「やりたいことをやる」というのは楽しい修行のようなものです。とっつきやすいけれどとても奥が深いのです。

    心や体をつかって遊びながらたくさん挑戦し、成功し、失敗し時間をかけて深い欲求や自分の進みたい方向を探りあて、磨いていくことは自由な生活体験の大切なエッセンスであり、ここでの体験は今後の人生のあらゆる場面で何気なく、そして力強く自分を支えてくれるでしょう。

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    久しぶりに川遊びをしてみて、全身びちょびちょになったことがとても楽しかったです。正直最初の方は足までくらいかなと思っていましたが頭から濡れてみて初めて子ども心に戻った気がして「楽しい!」と思いました。みんなで水のかけ合いっこをしたことで距離が縮まったのではないかと感じました。



    岩からの飛び込みを初めてやりました。怖いという感覚が全くなく、興味だけで体が動いていて、自分の中の潜在的なものが突き動かされたような気がしました。「やってみなよ!」という子どもの声かけに素直に応じることで初めて見える世界があると思いました。(8月のキャンプに参加した21歳女性 大学生の感想)

    このボランティアの雰囲気

    子ども15人前後、スタッフは3、4人ほどという少人数での活動です。

    大人数でやるよりもみんなの顔が見えやすく、なじみやすいかと思います。

    特徴
    雰囲気
    男女比

    男性:30%、女性:70%

    団体情報

    オフィスマンモス

    “大人も子どもも育ちあう”
    代表者

    鈴木啓太

    設立年

    2015年

    法人格

    任意団体

    オフィスマンモスの団体活動理念

    自然体験や異年齢、多様な人とのかかわりあいなど、
    体と心を使ったさまざまな生活体験をとおして
    ともに育ちあうことを大切にしています。

    オフィスマンモスの団体活動内容

    小学生を対象にした毎月1回のキャンプの企画・運営。
    夏休みには泊まりがけキャンプも行っています。

    活動実績

    2015年
    毎月のキャンプやワークショップの開催

    2015年08月

    毎月子ども対象のキャンプを開催ています。

    キャンプ活動は今年で8年目、毎回15人前後の子どもたちが参加しています。

    オフィスマンモスのボランティア募集

    オフィスマンモスの職員・バイト募集