最終更新から5年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

  1. 楽しく自分たちにできるボランティア

    更新日:2014/01/07

    楽しく自分たちにできるボランティア

    東北支援学生団体 JoyStudy
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    1-member_volunteer_recruiting_10435main.png

    楽しく自分たちにできるボランティア

    活動テーマ
    活動場所
    • 東京

    オリンピックセンター

    必要経費

    無料

    年会費5000円+現地へボランティア行く費用

    活動日程

    随時活動

    活動頻度

    週0〜1回

    募集対象

    東北支援に少しでも興味のある方

    毎週木曜のミーティングの見学や体験も随時行っているので、少しでも興味のある方は気軽に連絡ください。おまちしています^^

    注目ポイント
    • 楽しく自分たちにできるボランティア
    募集人数

    30名

    募集詳細

    • 1-member_disaster_recruiting_10435sub1.png

      ミーティング風景

    • 1-member_volunteer_recruiting_10435sub2.png

      ガレキ撤去

    • 1-member_volunteer_recruiting_10435sub3.png

      制服ディズニー

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    アメブロより抜粋(3/29)こんにちは!!はじめまして。 2年のしおねりです。3/12-15で春ボランティアに行ってきました!!自分にとっては待ちに待った、ジョイスタでの初現地ボランティアです\(^o^)/初日である12日は若葉区にある団体であり、ジョイスタが以前からお世話になっているReRootsさんのもとで活動してきました!!1日がれき撤去をする予定が当日の天気は雨。。ということで、午前はがれき撤去午後からReRootsの成り立ちや活動報告を聞きました.!人生初のがれき撤去!!雨が降ってきたっていうこともありいやー、きつかったですね!!あと、自分のなかで印象に残っているのが石の大きさ。思ったより小さいなぁって思ったのと同時にこんな小さな石があるだけで畑はできないんだなぁと、農業の難しさなども感じました。このさら地を、、(ブログ内では写真)みんなでがんばって、、(ブログ内では写真)ここまでに!!この土地が畑としてまた使われるんです!!午後からの活動で印象に残っているのが、最後のムービーのなかの農家のおじいちゃんです。おじいちゃんは、ボランティアの人たちにありがとうと笑顔でいってくれていました。自分がやったことが役に立っているっていうのを感じることができ感動したと同時にボランティアにたいするモチベーションがぐっっっっとあがりました。、、ただ、反省点もあります。。ボランティアという身分にも関わらず、思ったこと、、例えばさむい!や、つらい!を、言ってしまい、現地の人に気を使わせてしまいました。。この反省は次回、しっかりと活かしたいですね!1日目はとっっっても濃い1日になりました!!!!!Rerootsさん、お世話になりました!!ありがとうございました!!長文失礼しました。アメブロより抜粋(3/29)

    このボランティアの雰囲気

    ミーティングはピリッと、遊びは元気に、というようにメリハリを大事に活動しています。

    特徴
    • 学校終わりから参加
    • 友達が増える
    • 平日中心
    雰囲気
    • 成長意欲が高い
    • 活動外交流が盛ん
    • 真面目・本気
    男女比

    男性:40%、女性:60%

    団体情報

    Square tiny 1 author image 358user
    Square small 1 author image 358user

    東北支援学生団体 JoyStudy

    代表者

    南雲実央

    設立年

    2011年

    法人格

    学生団体

    東北支援学生団体 JoyStudyの団体活動理念

    楽しく自分たちにできるボランティア

    東北支援学生団体 JoyStudyの団体活動内容

    大きく3つの軸があります。

    1つ目金銭的支援。関東にいる自分たち学生は頻繁に東北に行くことができないので、お客さんに楽しんでもらい、かつ自分たちも楽しめるイベントを開き、経費を除いた金銭を送る金銭的支援。具体的に過去にはファッションショー、屋形船、運動会、サッカー観戦などしました。

    2つ目現地ボランティア。年に3.4回東北に行き、現状や現地の声を実際自分で見て、聞いて、感じて、考えます。

    3つ目啓蒙活動。現状や現地の声、自分たちが思ったこと、団体の活動などをSNSを通じて社会に発信し広めます。

    メリハリを大切にしていますので、真面目な活動とは一転、東北関連のお祭りに参加してわいわい焼きそばを焼いたり、月1でみんなで遊ぶ日を設けたり、mtg後にご飯行ったり、お花見したり、ディズニー行ったり、卒業式したり、スノボーしたりしています。

    先日活動をNHKさんに取り上げていただきました!!

    見学や体験も随時受け付けていますので、少しでも興味がありましたら是非一度連絡ください。お待ちしています^^

    東北支援学生団体 JoyStudyのボランティア募集

    東北支援学生団体 JoyStudyの職員・バイト募集