1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京での地域活性化・まちづくり系ボランティア募集一覧
  4. 【日本初の歌う女優】松井須磨子の顕彰活動のボランティア募集【記念館設立】

更新日:2024/03/19

【日本初の歌う女優】松井須磨子の顕彰活動のボランティア募集【記念館設立】

一般社団法人松井須磨子協会
  • 開催場所

    オンライン開催, 牛込神楽坂駅 徒歩6分 [神楽坂], 銀座駅 徒歩4分 [銀座]

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生 / シニア

  • 開催日程

    随時開催(開催期間:応相談)

基本情報

日本初の歌う女優・松井須磨子(長野市出身、神楽坂で活動)の功績を讃える活動を行っている社団法人です。主に東京で講演会や大正ロマンコンサートを主催しながら、「松井須磨子記念館」の設立を目指しています。

活動テーマ
開催場所
必要経費

無料

開催日程

随時開催(開催期間:応相談)

募集対象

動画・映像クリエイター、Webデザイナー、グラフィックデザイナー、音楽制作、広報(宣伝・集客・会員拡大・クラウドファンディングなど)、イベントスタッフ(受付・音響・映像・設営・準備など) ※演劇・音楽・文学・文化等を専攻している学生も歓迎します。

注目ポイント
  • 2022年から活動を行っている新しい団体
  • 松井須磨子親族が代表理事
対象身分/年齢
関連スキル
特徴
応募画面へ進む

募集詳細


応募画面へ進む

体験談・雰囲気

特徴
雰囲気
関連大学
応募画面へ進む

法人情報

一般社団法人松井須磨子協会

代表者

堀川健仁

設立年

2022年

法人格

一般社団法人

松井須磨子協会の法人活動理念

一般社団法人松井須磨子協会の代表理事を務めております堀川健仁と申します。当法人は芸術文化振興を目的とし、明治末期から大正時代に活躍した新劇女優・松井須磨子(長野市出身、神楽坂で活動)の顕彰活動を行っております。
松井須磨子は坪内逍遥が主宰した文芸協会で日本初の新劇女優となり、後に恋人である早稲田大学文学科教授・島村抱月と共に芸術座を主宰しました。芸術座は100年前のコロナと呼ばれるスペイン風邪罹患による抱月の死去と須磨子の後追い心中により解散します。芸術座は僅か5年半という短い活動ではありましたが、日本演劇史と日本音楽史において後世に与えた影響は計り知れません。松井須磨子の功績をもっと多くの方々に知ってもらいたいという気持ちと、当時のスペイン風邪を彷彿とさせる現在の新型コロナ禍において大打撃を受けている芸術文化活動に微力ながらエールを送りたいという気持ちから、私は新宿区神楽坂で20年以上続く歴史文化祭・神楽坂まち飛びフェスタ2022で「女優・松井須磨子と神楽坂~養家子孫が紡ぐ大正ロマンの世界」(新宿区後援)という松井須磨子顕彰講演会を主催しました。
そして、数多くの方々から温かいご声援をいただきまして、芸術座結成110周年である記念すべき2023年に「一般社団法人松井須磨子協会」が誕生しました。「松井須磨子記念館」の設立を目指し、「カチューシャの唄の日記念祭」と「松井須磨子祭」を主催しております。

松井須磨子協会の法人活動内容

日本初の歌う女優・松井須磨子養家子孫(高祖父が義従兄)。松井須磨子の功績を讃え、次世代に伝えていきたいという想いと、新型コロナ禍で苦しんで来た芸術活動を支援したいという2つの想いから、2022年より神楽坂で松井須磨子の顕彰活動(主に講演会やコンサートを主催)を開始し、2023年に「一般社団法人松井須磨子協会」を設立。「松井須磨子記念館」の設立を目指している。

松井須磨子協会のボランティア募集

松井須磨子協会の職員・バイト募集

応募画面へ進む
応募画面へ進む