こちらのボランティアは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. ボランティア研修「100km徒歩旅行」参加者募集中!!

更新日:2024/03/21

ボランティア研修「100km徒歩旅行」参加者募集中!!

特定非営利活動法人 HAL
  • 活動場所

    東京, 神奈川 (⭐︎NPO法人HAL事務所⭐︎その他神奈川周辺(歩くコースは研修内で発表します))

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生

この募集の受入法人「特定非営利活動法人 HAL」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

基本情報

ボランティアに参加をしてくれているスタッフだけで行うリーダー研修です。
仲間と一緒に100km完歩を目指しましょう!!
参加できるのは徒歩旅行が初参加の方のみ。
興味がある方は是非ご連絡ください☆

活動テーマ
活動場所

⭐︎NPO法人HAL事務所

⭐︎その他
神奈川周辺(歩くコースは研修内で発表します)

必要経費

無料

年会費はかかりません!
キャンプに参加する前に、ボランティア保険(天災Aプラン600円推奨)に加入していただきます。
年度ごとの更新になるので、一度加入すれば今年度の活動中ずっと使えます!
怪我や事故、自然災害等が起きた場合のサポートが万全な体制でキャンプを行います。

※HALのキャンプは基本無料ですが、リーダー研修におきましては参加費が実費となります。
参加者の人数や宿泊先によって毎年値段が異なります。
100km徒歩旅行はリーダー研修です。(みなさんが参加者)

活動日程

100km歩くのは22日夕方〜24日です。
25日は研修後の振り返りやお楽しみの時間を予定しています。

募集対象

・18歳以上の健康な方(高校生以下の方は参加できません!)
・LINEやメールでの連絡がとれる方
↑100km徒歩旅行に参加を希望している講習生のグループLINEがあるので、希望された方にはご招待します!
・100km徒歩旅行に興味のある方、挑戦してみたい方
・学生、社会人は問いません

注目ポイント
  • 年齢層が幅広く、みんな仲がいいので、たくさん友達ができる!
  • 初心者でも大活躍できます!
対象身分/年齢
募集人数

20名

関連スキル
特徴

募集詳細

100kmを歩く挑戦!この機会にしてみませんか?

歩いた先に何があるのか・・

100km徒歩旅行は、2023年度最後に開催される予定のリーダー研修です。

この研修は、ただ単に100km歩くのではなく、仲間とのコミュニケーション・リーダーシップ・歩くためのコースワークや野外技術などを学びます!

グループワークを通して仲間たちと100km完歩を目指しましょう☆


仲間と共にさまざまな困難を乗り越えよう!

100kmは決して楽に歩ける距離ではありません。

辛い時、苦しい時を乗りこえ、仲間と共に協力してゴールができた時の達成感はすごいものです。

歩いた先に何があるのかは、歩いた人にしか分からない。

でも、共に歩いた仲間との絆は一生ものです!!

一生に一度の貴重な体験になること間違いなし。

みなさんの挑戦、お待ちしております♪


日時・主な場所

日時:2024年3月22日(金)~25日(月)

活動場所:NPO法人HAL事務所。その他、東京・神奈川を予定。

※ルートや宿泊場所などの詳しい情報は、事前研修の中でお知らせします。

※リュックや雨具など、レンタル可能ですので、持ち物の心配はいりません!

当日は、実際に当研修に参加したことがあり、完歩した経験者がスタッフとしてサポートいたします♪


団体登録は不要!

NPO法人HALは年間約20この活動を通して、障がいのある方の余暇活動をサポートしています。

通常のキャンププログラムへ参加を希望される方には、事前にボランティア説明会にご参加いただき、

団体登録をしていただいてから参加をお願いしています。


今回の100km徒歩旅行は、団体登録は不要な研修です!!

どなたでもご参加いただけます(^○^)


ご応募いただいた方には、本研修にすでに参加を希望している講習生から返信をさせていただく予定です。

講習生のグループLINEがございますので、講習生よりLINE交換とグループ招待のご案内をいたします。

事前にグループ決めや持ち物の確認、ルートの確認など講習がございますので、興味のある方はぜひお早めにご連絡ください!

※直前に歩くのを決める方もいらっしゃいます。直前の応募も大歓迎です!  


興味がある方はお気軽にご連絡ください。


養成講座について

本研修は、 障がいのある方も含めた青少年活動を担うボランティアスタッフを養成し、福祉レクリエーションや野外活動に対して、基礎的な理論・技術を身につけ、その上で実際の活動をする上での応用力を体得することを目的に行われるものです。

さらにこの研修を通じて、真実の仲間をもつことができればと思っています。生涯にわたっての友ができれば何よりです☆

今回の研修では、グループワークを本物の体験から学びます。

真実の仲間と共に、熱い感動の体験を・・・

この研修で広く次代を担うボランティアスタッフを養成したいと考えています。


ボランティアスタッフ同時募集中!

本研修に参加できなくても、ボランティアとして活動することが出来ます。

夏には川遊びが中心のわんぱくキャンプ、2週間の北海道キャンプ、冬にはスキーなど、年間約20ものレクリエーションを参加者と行っています。


☆NPO法人HALとは☆

HALはノーマライゼーションの原則に立って、知的障がいの方を中心に、野外活動・レク・あそびなど余暇支援を行うグループです。冬はスキー(年3回)、夏は長期キャンプ(2週間・北海道)なども行っています。また、月2回の遠足や宿泊などの活動もあります。放課後支援、ヘルパー派遣などにも取り組んでいます。ボランティアスタッフ・職員も年間を通じて、常に募集しています。

ぜひ他のページもご覧ください!

福祉や教育に興味のある方はもちろん、資格など知識がない方でも大丈夫です!

ベテランのスタッフがきちんとサポートしますので安心してご参加ください。

みなさんの挑戦をお待ちしております!!

体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

〇リーダーネーム

たなか

〇性別

〇年齢

32歳

〇職業

会社員

〇出身校

獨協大学

〇参加前はどんな気持ちだったか

ボランティア自体が初めてだったので少し不安でした。

〇参加してみてどうだったか

参加者との距離が縮まり、

自分が参加者に必要とされていると実感できた瞬間に感動しました。

〇どのような雰囲気で活動しているか

20歳前後のスタッフが多いですが、

30代・40代のスタッフもいます。

年齢に関係なく和気あいあいと活動しています。


〇リーダーネーム

ことーみ

〇性別

〇年齢

20

〇職業

学生

〇参加前はどんな気持ちだったか

ワクワクした気持ちと、自分に務まるかという緊張があった。

〇参加してみてどうだったか

予想以上に大変なことばっかり…

でも、だからこそ毎回とても充実したと感じる

〇どのような雰囲気で活動しているか

ときに慌ただしく、ときに真剣に、そしてみんなで仲良くワイワイと!!


〇リーダーネーム

はづきん

〇性別

〇年齢

22

〇職業

学生

〇参加前はどんな気持ちだったか

初めてのボランティアだったので、ガチガチでした!でも、とにかく、参加者と仲良くなりたい!という気持ちで参加しました。

〇参加してみてどうだったか

いろんな年齢の方がいて、うまくコミュニケーションがとれるか心配でしたが、リーダーはみんな優しくて、キャンプ自体も素敵な企画ばかりでした!

〇どのような雰囲気で活動しているか

年齢も性格も多種多様ですが、みんな活動に対して熱心で、優しい方ばかりです!私自身、毎回楽しく活動させてもらってます(^^)


〇リーダーネーム

ラビー

〇性別

〇年齢

18

〇職業

学生

〇参加前はどんな気持ちだったか

友達も知り合いもなしで1人で参加したので不安でした。

〇参加してみてどうだったか

他のリーダーがとても優しい人ばかりで、すぐに溶け込むことができました。準備などはとても大変ですが、活動の中で参加者の笑顔が見れたとき、本当にやってよかったと思います!

〇どのような雰囲気で活動しているか

年齢関係なく、お互いに支え合いながら楽しく活動しています!!


〇リーダーネーム

りゅうや

〇性別

〇年齢

21

〇職業

学生

〇参加前はどんな気持ちだったか

新しい環境で活動することに慣れていなくて、とにかく不安だった。

〇参加してみてどうだったか

最初はうまくいかないこともあったけど、参加者の笑顔や他のスタッフの支えのおかげでまた参加したいって気持ちになった。

〇どのような雰囲気で活動しているか

スタッフのみんなが優しく、楽しく活動してる!


〇リーダーネーム

マイケル

〇性別

男性

〇年齢

31歳

〇職業

金融・保険・営業

〇出身校

尚美学園大学

〇参加前はどんな気持ちだったか。

大学4年生とき思い出作りとして、なんとなくボランティアに参加してみようと思った。

〇参加してみてどうだったか

思ってた以上に活動はハードで地味なことも多い、ただその分、他では味わうことのできない、感動や達成感がありました。

それと同時に貴重な体験とかえがえのない友人や仲間にも出会えました。

一緒に活動をした仲間の1人が今の奥さんです。

〇どのような雰囲気で活動しているか

今は現役では活動していないけれど、若いスタッフにアドバイスしたり、機材を貸してあげたりして後ろから活動を見守ってます。

ボランティアのみんなは大切な友人なので、久しぶりに会うときは同窓会のような感覚で接してます。

このボランティアの雰囲気

初めてでもすっと輪の中に入れる、暖かくて優しい仲間がたくさんいます。キャンプを1から作り上げることは大変ですが、助け合いを大切に、最後まで真剣に取り組む人たちです。

アットホームな雰囲気とまじめに取り組める環境がここにはあります!!

特徴
雰囲気
関連大学
男女比

男性:40%、女性:60%

法人情報

特定非営利活動法人 HAL

代表者

土井彰

設立年

1994年

法人格

NPO法人

HALの法人活動理念

子どもたちの最高の笑顔のために!NPO法人HALは、Human Active 余暇楽習研究所として1994年にスタートしました。レクリエーションのノーマライゼーションを基本理念とし、健常児・障がい児、分けることなくキャンプに参加していただき、感動の体験を通して充実した余暇活動を送るためのサポートをしています。年間20以上のレクリエーション・野外活動を実施!

HALの法人活動内容

HALは普段、子どもたちを対象に、健常児と障がい児を分けることなくキャンプを行い、感動の体験を通して充実した余暇活動を送って頂くサポートをしています。定期活動として、日帰り・1泊のキャンプ。毎年恒例の北海道長期キャンプやスキーキャンプも行っています。

また、教育系学生のサークル支援、地域の青少年活動の支援なども行い地域交流もしています。

運営のほとんどは学生・社会人などによるボランティアが行っており、

情熱と活気に満ち溢れる団体です!

HALのボランティア募集

HALの職員・バイト募集