1. ホーム
  2. 海外ボランティア/ツアー
  3. アメリカ合衆国の海外ボランティア/ツアー募集一覧
  4. アメリカ合衆国での国際系海外ボランティア/ツアー募集一覧
  5. 【日本最古の国際交流プログラム!日米学生会議!報告会、説明会開催!】

更新日:2023/11/06

【日本最古の国際交流プログラム!日米学生会議!報告会、説明会開催!】

国際教育振興会
  • 活動場所

    オンライン開催, アメリカ合衆国[法政大学 市ケ谷校舎] (説明会/報告会は、法政大学にて開催(オンライン参加も可能))

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    大学生・専門学生

  • 活動日程

    随時活動(活動期間:1日限り)

基本情報

1934年に創設された日本初の国際的学生交流プログラムの説明会を開催します。同プログラムでは、3週間に渡り日米の学生が、世界的な問題に関する議論や活動を行います。

活動テーマ
活動場所

説明会/報告会は、法政大学にて開催(オンライン参加も可能)

必要経費

無料

活動日程

随時活動(活動期間:1日限り)

12:00-17:00

募集対象

日本の大学に通う大学生

注目ポイント
  • 日米学生会議(Japan-America Student Conference-JASC)は、日本初の国際的学生交流プログラムです。米国の対日感情の改善、日米相互の信頼回復を目指し、「世界の平和は太平洋にあり、太平洋の平和は日米間の平和にある。その一翼を学生も担うべきである」という理念の下、1934年に発足しました。 以来日米学生会議は、日米関係を考察するとともに、両国をめぐる様々な問題について、多角的に検討してきました。しかし近年のグローバリゼーションの進展と新興国の発展を経て、今日ではより広く多様な問題を日米の観点のみならずグローバルな視点から考えることが求められています。 本会議では、日本と米国から同数の学生が約一ヶ月にわたって共同生活を送りながら様々な議論や活動を行い、会議全体を通して、様々な世界の問題に対して学生同士の活発な議論を行うとともに、日米両国の参加者間の相互理解を深めていくことを目的としています。そして参加者たちが会議で得た成果を長期的に社会的貢献、社会還元していきます。
対象身分/年齢
募集人数

100名

特徴
応募画面へ進む

募集詳細

第75回会議実行委員会/第76回会議実行委員会でございます。

75回会議は、日本で全面対面開催されました。ご協力いただいた皆様のおかげで、参加者たちは京都・長崎・東京を巡り、充実した本会議活動を実行することができました。

この度は、その成果のご報告及び次回会議の初回説明会となる「第75回日米学生会議報告会及び第76回日米学生会議説明会」を対面開催する(オンライン参加も可能)運びとなりました。

皆さま奮ってご参加ください!✨☺️以下詳細となります。

【第75回日米学生会議報告会 兼 第76回日米学生会議説明会】

日程:2023年12月2日(土)12~17時

会場:法政大学市ヶ谷キャンパス外濠校舎薩埵ホール(オンライン参加も可能)

応募画面へ進む

体験談・雰囲気

特徴
雰囲気
男女比

男性:50%、女性:50%

応募画面へ進む

法人情報

国際教育振興会

代表者

金野 洋

設立年

1947年

法人格

一般社団法人

国際教育振興会の法人活動内容

1934年に創設された「日米学生会議」(外務省・文部科学省・米国大使館等後援)と1960年から毎年開催されている「外国人による日本語弁論大会」(外務省・文化庁等後援、NHK放映)

取り組む社会課題:『国際交流』

国際教育振興会のボランティア募集

国際教育振興会の職員・バイト募集

応募画面へ進む
応募画面へ進む