こちらのイベントは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 滋賀のボランティア募集一覧
  3. 滋賀でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 【参加者募集】【東近江市】スタディサークル 「学歴社会」と「豊かな生活」

更新日:2023/10/09

【参加者募集】【東近江市】スタディサークル 「学歴社会」と「豊かな生活」

NPO法人スノック
  • 開催場所

    新八日市駅 徒歩15分 [滋賀県東近江市東中野町] (中野ヴィレッジハウス内)

  • 必要経費

    1,500円

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生 / 高校生 / 小中学生 / シニア

この募集の受入法人「NPO法人スノック」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

基本情報

スノックではスウェーデンの「スタディサークル」を参考に「学び合うコミュニティ」を創りを目指しています。

活動テーマ
開催場所

中野ヴィレッジハウス内

必要経費
  • 1,500円

茶菓子代・資料代として頂いております。
高校生以下は500円です。

開催日程

14:00-17:00

募集対象

どなたでもご参加ください。

注目ポイント
  • スタディ―サークルは大人の学び場です。
  • 自分達で本当に大切だと感じることを学ぶ場です。
対象身分/年齢
募集人数

10名

特徴

募集詳細

スノックではスウェーデンの「スタディサークル」を参考に、参加者同士がゆるやかにつながる「学び合うコミュニティ」を創りを目指しています。


スノックの「スタディーサークル」は、「学ぶ」ことそれ自体が「生きる喜び」であるというスウェーデンでの生涯学習の考え方をベースにしています。


「スタディーサークル」では先生はおらず、参加者が「対等な立場」で「積極的」に学びの場に関与することで、相乗効果を生みながら学び合います。


今回は「学歴社会」と「豊かな生活」ということについて考えていきたいと思います。


日本の社会は学歴社会であると言われています。


いい高校、いい大学に入って、いい就職をするために、受験のための知識を詰め込み、熾烈な受験競争をくぐりぬけなければならず、入試中心の教育や、偏差値による教育によって現在多くの弊害が生じていると言われています。


高い学歴を得ることは「よりよい生活」を得るための手段であり、高い学歴は収入や社会的地位と関係するという研究結果もあります。


また、倍率の高い学校の入試試験に合格し、その学校を卒業したことは、その学歴獲得者がすぐれた能力を持っていることの証明となると考える人もいると思います。


一方で「豊かな生活」とは、高い収入や社会的地位によってもたらされるかという疑問もあります。


「豊かな生活」とはどういった生活のことなのか?


「学力」や「能力」とはいったい何なのか?


今回はこんなことについて考える機会になればと思っています。


今回は、新しい読書法として注目されている「アクティブ・ブック・ダイアローグ」という手法で「教育」に関する書籍や文章をテーマにしながら、対話を深めていきます。


「冒険の書 AI時代のアンラーニング」(孫 泰蔵氏)と、他の参考文献を使用しながら進めたいと思っています。


体験談・雰囲気

このイベントの体験談

今日はみなさんにお会い出来て嬉しかったです❣

初めて会ったのにとても話しやすい空気感でした😊


とても良い出会い、素敵な時間を過ごさせて頂きました😊遠くからお越しいただきありがとうございました!また滋賀でぜひ開催してください✨


とても心地良い学びの時間でした🤓✨ また参加したいです。

よろしくお願いします💛

このイベントの雰囲気

お話しやすい雰囲気作りを心がけています。


ゆるりとやっていますので、軽い気持ちでご参加ください!


学生さんも大歓迎です。

特徴
男女比

男性:40%、女性:60%

法人情報

NPO法人スノック

“人生100年時代の働くに伴走する”
代表者

代表理事 絹川 誠

設立年

2019年

法人格

NPO法人

スノックの法人活動理念

スノックは「幸せに働く人を増やす」ということをテーマにしています。


これから高齢化社会が本格化するにつれ、望むと望まないとに関わらず、人生の長い期間働くことが必要となります。


「働く」ということが、日々の生活費を得るための、ひたすら我慢して、苦労して、耐え忍ぶとことになってしまうと、人生そのものが全く意味をなさないものになる可能性があります。


つまり「働くこと」と「生きること」が限りなく重なりあう時代で、「働くこと」を自分の人生の目的とシンクロできないと、生きる目的そのものが揺らいでしまうということになりかねません。


しかし、「どうすれば幸せな働き方ができるのか?」「またそれをどうすれば自分の生き方とつなげることができるのか?」という根本的なことを考えたり、教えてくれる場が、自分達の周りにあるとは思えません。


スノックがそのようなNPO法人としての利点を生かしながら、「どうすれば幸せな働き方ができるのか?」ということをテーマに、有益な情報発信や情報の共有ができるようなプラットフォームになればいいなと思っております。

スノックの法人活動内容


新しい生き方インタビュー

スノックでは「新しい生き方インタビュー」という活動を通じて、「幸せに働くためのヒント」を提供できればと考えています。

モデルもほとんど存在しない中で、新しい生き方の実験が活発になっていきます。

私たちは一足先に世の中の問題と矛盾に気づき、自分の足で新しい道を切り開いている。

そんな魅力的な人の働き方や考え方を紹介していきます。



オンライン読書会

月1回程度定期的に読書会を開催しています。

幸せに働くことに繋がる様な選書をしています。

取り組む社会課題:『幸せな家族をもっと増やすこと。』

活動実績

2019年
任意団体として代表の絹川が活動をスタート。新しい生き方インタビューの活動を始める。

2019年05月

2020年
NPOの法人格を取得し、本格的にNPO法人として活動を開始!

2020年01月

読書会をスタート。当初は枚方市で開催していたが、新型コロナによりオンラインで実施。

2020年02月

2022年
読書会でスノックに興味をもって頂いた仲間と「未来を創るスタディサークル」をスタート!

2022年06月

スノックのボランティア募集

スノックの職員・バイト募集