タイの貧困削減に取り組むNGO団体で、事業やwebマーケティングに取り組もう!

東南アジア孤児支援NGO「Sun And Dear」

この募集の受入団体「東南アジア孤児支援NGO「Sun And Dear」」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

cb143c16dc-1044614_452970708132114_45578129_n.jpg

立ち上げ初期のNGO団体で、1から新しい国際協力を創るメンバーになってみませんか?

活動場所
  • 東京

東京都内

必要経費

無料

交通費のみ

活動日程

随時活動(活動期間:1〜3ヶ月)

活動頻度

週2〜3回

募集対象

■本格的に事業を作ったり、組織運営をしてみたい運営メンバー
■空いた時間で予定があえば参加できるボランティアメンバー

注目ポイント
  • 立ち上がったばかりのNGO団体なので、単なるボランティア以上の経験が出来る!
  • 今すでに仕事や授業があって忙しい方でもOK!隙間時間を使って活動をするため、効率的なタイムマネジメントを学べる!
  • 自分がこうしていきたい、こういうことをやってみたら面白い!など思いを自由に実現できるチャンスあり!
対象身分/年齢
  • 社会人
  • 大学生・専門学生
  • 高校生
募集人数

5名

関連スキル
  • デザイン
  • Web・アプリ制作
  • パンフレット作成
  • 写真撮影/画像編集
  • マーケティング/SNS運用
  • ライティング

募集詳細

※2018年9月〜にご応募いただいた方々へ。


該当期間にご応募いただいた方々の情報について、一部確認が取れない状況となっております。

(詳細は当会のtwitterアカウントをご覧ください。「sunanddear twitter」で確認できます。)


1.Sun And Dearとは?

Sun And Dear(通称:サンディア)は、「東南アジアの子どもたちが、生まれた場所や環境に関係なく幸せになる社会を作る。」

というミッションのもと、2015年4月21日に設立されたNGO団体です。

また、同時に「働きながら国際協力に携わることが出来る社会づくり」というものもテーマとして考えており、

働きながらでは本来実現できないことに対し、様々な工夫を用いて実現していくことを目指しています。

もちろん学生の方でも大歓迎!様々なライフスタイルをお持ちの方も国際協力に関わることができる団体です。


2.どういうことをやっているの?

大きく分けて

①タイ王国のノンタブリー県にあるカトリック系の児童養護施設「Home Of Hope」(希望の家)の運営支援

②タイ王国ランパン県に住む山岳民族の支援活動として、タイ産オリジナルコーヒー「Bruno Coffee」の販売事業

の2つの事業を行っております。


3.希望の家って?

タイ王国のノンタブリー県にある、スラム街出身の子どもたちが集まる児童養護施設です。

2004年の設立以来多くの子どもたちを受け入れており、現在では幼児~16歳ぐらいまでの

男女52名の子どもたちが集団で生活をしています。

施設が抱える課題としては、


・運営費が充分でないこと

・職員への教育が出来ず質が低下してしまっていること

・衛生的な環境が提供しきれていないこと

・子どもたちへ十分な教育が提供できないこと

・卒業後の子どもたちのフォローが充分に提供できていないこと


などが挙げられます。

サンディアでは施設側と連携を取り、上記の問題の改善に取り組みながら

子どもたちへ十分なフォローが行き届くよう活動しています。


4.Bruno Coffeeとは?

ブルーノコーヒーは、タイ・ランパーン県の山岳地帯に住む少数山岳民族によって栽培されたコーヒー豆です。タイ産豆は、日本で飲まれているコーヒー豆総量のわずか1%未満。大変珍しいこのブルーノコーヒーは、すっきりとした味わいで苦味が少なく飲みやすいのが特長です。
この少数山岳民族を20年以上支援し続けてきた現地団体"Mary of Queen Piece"と、Sun And Dearが提携し、ブルーノコーヒーは皆様の食卓へ届けられます。
売り上げは団体活動費のほか、現地の子どもたちの奨学金に充てられており、1杯100円~のコーヒーをお買い求めいただくと子どもたちの1日分の学費になります。
美味しいコーヒーを飲みながら社会貢献ができる仕組みになっており、当会の主力収益事業です。


5.依頼したいこと

Sun And Dearはまだまだ小さな団体で、多くの方にご協力いただければ幸いです。

以下はお願いしたい業務の一覧となります。

本格的に運営、事業などに取り組んでみたい方は「運営メンバー」でのご応募となります。

不定期のイベントの際の運営サポート、その他ボランティアへの参加をご希望の方は「ボランティアメンバー」でのご応募となります。どちらのメンバーをご希望か明記の上、ご応募いただけますようお願いいたします。


①運営メンバーにお願いしたいこと
■山岳民族支援のためのコーヒー事業の発展(マーケティング調査、営業など)

■SNS運用

■ファンドレイジング

■当会HPのデザイン・コーディング
■その他、パンフレット等のデザイン

■週1~2回程度のミーティングへの参加(新宿、渋谷、池袋、市ヶ谷近郊が多いです)


<歓迎スキル ※必須ではありません>
■マーケティング経験者

■ファンドレイジング経験者

■HPのデザイン、コーディングが出来る方
■ポストカード、会報誌などのデザインが出来る方


②ボランティアメンバーにお願いしたいこと

■不定期に開催するイベントの運営補佐(パンフレット印刷やチラシ折り込みなど)、当日スタッフ

■不定期に発行する会報誌の配送サポート

■その他不定期に発生したボランティア


<歓迎スキル>

■何かをしてみたいという気持ちがあればOKです!


年齢、性別などは問いません!

立ち上げ期の団体のため、アイディアや意見を自由に形にしていただける環境です。

どういったことができるのか、どんな形で関わっていただけるのか等をお話しながら決めていければと思っています。

課題は山積みですが、立ち上げ期に関わることのできるチャンスです!

ぜひ皆さんにお力を貸していただければと思います!


※運営メンバーへのご応募を考えていただいている方へ


当会では、ご応募いただいた後に以下の提出をお願いしております。

・志望理由

・当会でやってみたいこと

をA4用紙1枚以内程度で、activoからの応募とは別に

[email protected]宛にお送りください。(詳細は応募後にご連絡いたします。)

なお、ボランティアメンバー希望の方は不要です。


  • 1f436fd2fd-944655_806141106186726_613808298081707129_n.jpg

    寄贈品を集めてフリマに参加しました!

  • 152d93490e-member_international_recruiting_50551sub2.jpg

    定期的にメンバーで集合して活動しています。(主に市ヶ谷近辺です。)

  • 08f4dedce8-13532797_854555838011919_1509580822576261412_n.jpg

    立ち上げ期は0から1を作り上げる作業がたくさん。議論も白熱します。

体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

部活動と両立しながらボランティア活動ができるので高校生の部活動や勉強で忙しい方でも合間をぬってできると思います。 ボランティアメンバーの方々はみなさん優しく、わからないことも丁寧に教えていただいて、すごくありがたいです。

(高校2年/女性)

このボランティアの雰囲気

現在スタッフは総勢11名おります。

いずれも働きながらサンディアの活動をしているので、

会議やその他やり取りなどはその多くを団体内SNSでやりとりしています。

月2回ある理事会はカフェで行ったり、自宅からappear.inやスカイプなどを使い

場所や時間に縛られない柔軟な発想で活動を行っております。

特徴
  • 初心者歓迎
  • 学校終わりから参加
  • 資格・スキルを活かせる
雰囲気
  • 勉強熱心
  • 成長意欲が高い
  • 真面目・本気
関連大学
  • お茶の水女子大学
  • 慶應義塾大学
  • 上智大学
  • 白百合女子大学
男女比

男性:10%、女性:90%

団体情報

東南アジア孤児支援NGO「Sun And Dear」の団体活動理念

ビジョン

東南アジアの子どもたちが、生まれた場所や環境に関係なく幸せになる社会を作る。


ミッション

子どもたちの生活を支援し、充分な衣食住環境、および教育機会を提供する。

雇用を創出し、貧困の根源を絶つ。

東南アジア孤児支援NGO「Sun And Dear」の団体活動内容

・国内啓発活動


・ファンドレイジング、寄付金送付


・タイ北部山岳民族支援のためのコーヒー販売事業