1. 公益財団法人 かながわ国際交流財団紹介ページ

公益財団法人 かながわ国際交流財団紹介ページ

更新日:2018/01/21

公益財団法人 かながわ国際交流財団の団体基本情報

※ 公益とは、公益目的事業 を主たる事業として実施しており、その公益性を認められた団体です。

団体名

公益財団法人 かながわ国際交流財団

法人格

公益財団法人

HPのURL http://www.kifjp.org/
代表者

高橋 忠生

設立年

1977年

住所

神奈川県三浦郡葉山町上山口1560-39 湘南国際村センター内

電話番号

046-855-1822

fax番号

046-858-1210

公益財団法人 かながわ国際交流財団の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

29名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは10518団体中、上位8577団体に入っています。

公益財団法人 かながわ国際交流財団の詳細な情報

関連ページ URL http://www.kifjp.org/kcns/
閲覧書類URL http://www.kifjp.org/wp/wp-content/uploads/2014/02/teikan_20160624.pdf.pdf

かながわ国際交流財団の法人活動理念

この法人は、世界に開かれた神奈川、世界と結ぶ神奈川を目ざして、人と人、地域と地域の国際交流及び国際協力の積極的な推進、多文化共生社会の実現、国際的な人材の育成並びに学術・文化交流を通じ地域文化の向上を図り、もって県民の福祉の向上と世界の平和と発展に寄与することを目的とする。

かながわ国際交流財団の法人活動内容

Ⅰ多文化共生の地域社会かながわづくり○生活情報提供・流通促進事業:多言語情報メール配信サービス「INFO KANAGAWA」での生活・行政情報の配信/「多言語医療問診票」(18言語/11科目)の提供/県内の日本語教室等のHPでの情報提供○災害時情報提供事業:大規模災害時に外国人への情報提供を目的とした「神奈川県災害多言語支援センター」の設置・運営訓練等○外国人住民子育て支援事業:子育ての早期段階(妊産婦期・乳幼児期)から保健師・保育士等が外国人保護者に対して効果的な情報提供や相談対応を行えるよう、子育て分野への通訳派遣、研修等を実施。○多文化共生教育推進事業:外国につながる子どもの生活・学習環境の改善や県域全体での子ども支援体制の強化を目的とした県内市町村の教育委員会等で構成する関係機関連絡会の実施。○外国につながる保育士養成事業:神奈川県福祉事業協会の資金援助を受け、横浜YMCAと協働で、保育士を目指して専門学校進学を希望する外国につながる高校生を援助する奨学金制度の運営。○多文化ソーシャルワーク講座企画運営事業:外国籍県民の生活課題の解決に向けて、文化的背景の違いを踏まえてケースワークやコミュニティワーク等を行う人材育成を目的とした講座の実施。Ⅱ県民・NGO等との連携・協働により国際活動の促進○民際協力基金助成事業:県内のNGO/NPOが実施する海外協力、国内協力、緊急支援、多文化共生の地域社会づくり応援事業への助成。○外国人コミュニティ連携強化事業:日常的な外国人コミュニティとのネットワーク維持・強化を目的に意見交換会等を実施。○県民への情報発信事業:財団HPの運営による多方面への多言語での情報提供Ⅲ国際性豊かな人材の育成○国連大学グローバルセミナー開催事業:国連大学と共催し、大学学部3、4年生及び大学院生を主な対象に、日英2か国語による国内外の研究者、専門家等の講義やかながわでの具体的取組みを題材にした「かながわセッション」やグループ討議を3泊4日で実施。○インカレ国際セミナー開催事業:「アジアの中の日本」を統一テーマとして、大学学部1、2年生を主な対象に、基調講演、事前学習及び6つの分科会(2つは英語を使用)演習を、首都圏の大学研究者等の協力を得て1泊2日で実施。○高校国際教育支援事業:高校生が地域と世界へ興味・関心を持つよう、財団の国際教育のノウハウ及び講師のネットワークを活用して県内高校に講師を派遣。○青少年国際セミナー開催事業:「世界の入口に立とう!」を共通テーマに、県内の高校生等を対象に、世界の現状や課題に対する理解を深め、豊かなコミュニケーション力と多様なものの見方を育むための国際セミナーを実施。○インターナショナル・カフェ事業:各回4名前後の留学生が出身国の文化や習慣を日本の高校生・大学生に紹介し、英語や日本語でのコミュニケーションを取る交流会を開催。○留学応援セミナー事業:県内の高校生・大学生世代が将来の選択肢として留学を考えるきっかけとなるセミナーを実施。○グローバル人材支援事業:留学生支援拠点「KANAFAN STATION」の運営/留学生・外国人向けの情報提供・相談/ポータルサイト「かながわ国際ファンクラブ」の運営/かながわ国際ファンクラブ交流会/留学生を対象とする企業採用説明会/就職支援セミナー/留学生等県内在住外国人を対象とする無料相談会/留学生のサポートファミリー交流会/神奈川の観光情報等の留学生によるインターネット配信/外国人観光客増加のための山北町の調査/神奈川県内への留学生増加施策に資するヒアリング調査Ⅳ学術・文化交流の促進○21世紀かながわ円卓会議開催事業:市民の主体性を活かした地域社会づくりのあり方をテーマに自治体の首長・職員やNPOスタッフ・外国籍県民等で幅広く討議を実施。○社会教育・文化施設間連携事業(MULPA(マルパ):Museum UnLearning Program for All)美術館、博物館、図書館等社会教育・文化施設の利便性・アクセシビリティーを高めることで、定住外国人等社会的マイノリティーを含む全ての地域住民にとって、文化的に充実した社会となるための環境を整備していく。○調査研究事業:社会教育・文化施設間連携事業の中期的展望を得るため海外の先進的なミュージアムの事例調査や、県内市町村の地域課題に対応する新たな仕組みづくりのためのヒアリング調査を実施。○湘南国際村生涯学習促進事業:湘南国際村内外の多様な研究機関等と連携・協力し、それらの研究成果を県民にわかりやすく還元する講座の提供や湘南国際村フェスティバルでの展覧会を実施。○学術交流・成果発信事業:財団の事業成果をインターネットで発信。

かながわ国際交流財団の注目検索ワード

かながわ国際交流財団に関連する団体

かながわ国際交流財団の概要ならactivo!

かながわ国際交流財団の概要(HP http://www.kifjp.org/ 住所神奈川県三浦郡葉山町上山口1560-39 湘南国際村センター内 電話番号・TEL 046-855-1822)や代表者(高橋 忠生氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(国際, こども・教育, 震災・災害, 地域活性化・まちづくり, スポーツ・アート・文化, 中間支援, その他)、関連する社会問題 (平和, 国際交流, 南北問題, 人権)、かながわ国際交流財団が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!