1. 特定非営利活動法人 東京メンタルヘルス・スクエア紹介ページ

特定非営利活動法人 東京メンタルヘルス・スクエア紹介ページ

更新日:2019/07/06
Usersmainimg
Avatar

特定非営利活動法人 東京メンタルヘルス・スクエア

特定非営利活動法人 東京メンタルヘルス・スクエアの団体基本情報

団体名

特定非営利活動法人 東京メンタルヘルス・スクエア

法人格

NPO法人

HPのURL http://www.npo-tms.or.jp/
代表者

武藤 清榮

設立年

2012年

住所

東京都豊島区西池袋2-39-8 ローズベイ池袋ビル3階

電話番号

03-5944-8455

fax番号

03-3986-3240

特定非営利活動法人 東京メンタルヘルス・スクエアの財政情報

財政概要

◯2018年度:
総収入額:6,035,000円,総支出額:5,516,400円
◯2017年度:
総収入額:13,586,604円,総支出額:14,111,101円
◯2016年度:
総収入額:1,407,201円,総支出額:5,900,914円

特定非営利活動法人 東京メンタルヘルス・スクエアの組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

9名

(有給常勤)職員数

1名

(有給非常勤)職員数

1名

役員数

9名

理事数

8名

監事数(合計)

1名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは10583団体中、上位8630団体に入っています。

※有給の割合が多いです。

特定非営利活動法人 東京メンタルヘルス・スクエアの詳細な情報

法人番号

2013305001841

FAXの連絡可能時間

10時00分~17時00分

FAXの連絡可能曜日

月 火 水 木 金

東京メンタルヘルス・スクエアの法人活動理念

悩みや、様々な不安を持つ人たちに、グループでふれあうコミュニケーションの場や、傾聴カウンセリングの場を提供し、「自然に話をしたり相談したりできる関係」を構築しながら、個人の悩みを語れる場を実現すること。また、経験の若いカウンセラーが、傾聴能力やカウンセリング技術を向上させ、実践できる場を多く提供してく機会を創出すること。具体的には、メンタルヘルスに関する学習会、自助グループの開催、無料または低価格のカウンセリングを実施していきます。会員をはじめスクエアに関わる人たちが本来発揮できるコミュニケーション力を啓発し、他者とのエンカウンター(出会い)を深め、さらに他者の支えになっていく、そのようなコミュニティを創る力を紡ぎだすことに貢献していきます。

東京メンタルヘルス・スクエアの法人活動内容

私たちが現在実施している活動は下記の通りです。①対面カウンセリング「お話しパートナー」50分間3,000円のカウンセリング。傾聴を中心に実施します。月に1回、お試し無料カウンセリング(40分)も実施しています。②無料電話相談「こころのほっとライン」20分間の無料電話悩み相談。1日2回までで、2回連続40分間としても利用可能です。③子育てに関わる人の語り合う場所「子育てサポートの会」千葉県で毎月1回、親子で参加できるイベントの中で本音で語り合っています。④遊びを通して子どもの社会性を育てる場所「たんぽぽ学習会」千葉県で毎月1回、遊びやゲームを通して自分自身や周りとの関わりの理解を深める活動を実施。⑤ひきこもり支援「親子の会話をトリもどすサロン」(休止中)子供とどう接したらよいのかわからない、子育てに疲れてしまった、そんな方とじっくりと語り合います。⑥困窮家庭の発達障がいの中学生を対象とした無料高校受験対策講座「Tomorrow」その他にも皆さんに利用していただける、喜んでいただける活動を考えています。ご利用者様、関係の皆様の意見を聞きながら、活動を展開していきます。

東京メンタルヘルス・スクエアに関連する団体

東京メンタルヘルス・スクエアの概要ならactivo!

東京メンタルヘルス・スクエアの概要(HP http://www.npo-tms.or.jp/ 住所東京都豊島区西池袋2-39-8 ローズベイ池袋ビル3階 電話番号・TEL 03-5944-8455)や代表者(武藤 清榮氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(こども・教育, 震災・災害, 中間支援, その他)、関連する社会問題 (自助グループ)、東京メンタルヘルス・スクエアが募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!