1. ホーム
  2. 東京のNPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  3. 東京の国際系NPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  4. 難民支援協会紹介ページ

難民支援協会紹介ページ

更新日:2020/02/15

難民支援協会の団体基本情報

※ 認定npo法人とは、所轄庁により公益性を認められており、一般のNPO法人にはない「税制優遇」が適用されています。

団体名

難民支援協会

法人格

認定NPO法人

HPのURL http://www.refugee.or.jp/
代表者

伊藤 えり(石川 えり)

設立年

1999年

住所

東京都千代田区西神田二丁目5番2号 TASビル4階

電話番号

03-5379-6001 0120-477-472

fax番号

03-5379-6002

似た条件の団体のボランティア募集

似た条件の募集がみつかりませんでした。

 

難民支援協会の組織情報

(有給常勤)職員数

23名

(有給非常勤)職員数

2名

難民支援協会の詳細な情報

法人番号

9011105003275

難民支援協会の法人活動理念

この法人は、以下の各号の活動を行うことを目的とする。
(1)個別の難民・難民申請者及びそのコミュニティへ支援を行い、また難民施策の提言を行うことによって、日本において難民の受け入れがより円滑かつ公正に行われるようにし、日本社会における外国人との共生を実現する。

(2)前号の目的に併せて、難民を取り巻く国際的な環境の変化に対応して、国際社会に対しても提言を行うとともに、難民の受け入れを行っている、あるいは今後担っていくであろう国ぐにのNGOなどと連携して、難民条約の精神にのっとり難民が保護される世界を実現する。

(3)国内外の災害及び人道危機に対して素早く対応し、とりわけ緊急・画一的な支援の中に取り残され、周辺化されがちないわゆる社会的弱者が支援から漏れないよう関係機関との連携及び事業実施を行うことを通じて基本的人権の尊重、多文化共生社会を実現する。

難民支援協会の法人活動内容

(1)個別の難民への直接支援(法的・生活支援) 難民認定手続支援などの法的支援と生活支援の2つの活動により、専門的知識と経歴を持った職員が、難民を包括的・専門的に支援する。UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)との協働事業として実施。 難民からの相談件数は年のべ4460件、264名・31カ国(2005年度)。 (2)政策提言・調査研究 直接支援活動の中で知る難民の声や現場のニーズを、制度作りの場に生かし、難民にとってよりよい保護制度の確立を目指す。 (3)広報・情報発信 難民支援の理解促進や担い手の育成のため、日本における難民の状況や難民の声を市民に届け、よりよい制度や難民を支える輪の広がりを目指す。

難民支援協会の注目検索ワード

難民支援協会に似ている団体

難民支援協会の概要ならactivo!

難民支援協会の概要(住所東京都千代田区西神田二丁目5番2号 TASビル4階 電話番号・TEL 03-5379-6001 0120-477-472)や代表者(伊藤 えり(石川 えり)氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(国際, こども・教育, 震災・災害, 地域活性化・まちづくり, 福祉・障がい・高齢者, スポーツ・アート・文化, 中間支援, その他)、関連する社会問題 (人権)、難民支援協会が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!

団体のHPはこちら: http://www.refugee.or.jp/