1. 特定非営利活動法人 市民セクターよこはま紹介ページ

特定非営利活動法人 市民セクターよこはま紹介ページ

更新日:2020/10/16

特定非営利活動法人 市民セクターよこはまの団体基本情報

※ 認定npo法人とは、所轄庁により公益性を認められており、一般のNPO法人にはない「税制優遇」が適用されています。

団体名

特定非営利活動法人 市民セクターよこはま

法人格

認定NPO法人

HPのURL http://www.shimin-sector.jp
代表者

中野 しずよ

設立年

2003年

住所

神奈川県横浜市中区弁天通六丁目81番コーケンキャピタルビル2階C号室

電話番号

045-222-6501

fax番号

045-222-6502

特定非営利活動法人 市民セクターよこはまの組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

33名

(有給常勤)職員数

7名

(有給非常勤)職員数

14名

役員数

12名

(有給常勤)役員数

2名

(無給非常勤)役員数

10名

理事数

10名

監事数(合計)

2名

※組織規模30~99人であるこの団体は、activoのデータベースでは11257団体中、上位4882団体に入っています。やや規模の大きい団体です。

※有給の割合が多いです。

特定非営利活動法人 市民セクターよこはまの詳細な情報

法人番号

9020005004572

会計基準

NPO法人会計基準

FAXの連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

団体ブログURL http://blog.canpan.info/cbsmiles/

市民セクターよこはまの法人活動理念

本会は、「誰もが自分らしく暮らせるまち」を願い、自ら行動する個人・団体が連携・連帯し、相互支援を通じてより一層の地域活動の充実・発展をはかり、更に広い市民活動への支援、政策提言、協働の実践を積み重ねつつ、一人ひとりの市民が主人公として幸せと豊かさを実感できる市民社会の実現に寄与することを目的とする。

市民セクターよこはまの法人活動内容

・NPO・市民活動支援事業(横浜市市民協働推進センター管理運営、にしく市民活動支援センター管理運営、NPO 法人等パワーアップ事業、連絡会組織事務局代行 )・地域コミュニティの活動支援事業(まちかどケア(認知症ケア)関連事業、よこはま地域づくり大学校(区版)、ヨコハマ市民まち普請事業)・市民の目を活かした評価事業(福祉サービス第三者評価事業、指定管理者第三者評価事業)・多様な主体による学び合い・協働推進事業(Face to face 事業、中間支援機能のある組織のゆるやかなネットワーク化、リビングラボ支援事業、協働・共創スキルアップ道場、スタディツアー)

市民セクターよこはまの注目検索ワード

市民セクターよこはまに関連する団体

市民セクターよこはまの概要ならactivo!

市民セクターよこはまの概要(HP http://www.shimin-sector.jp 住所神奈川県横浜市中区弁天通六丁目81番コーケンキャピタルビル2階C号室 電話番号・TEL 045-222-6501)や代表者(中野 しずよ氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(地域活性化・まちづくり, 福祉・障がい・高齢者, 中間支援, その他)、関連する社会問題 、市民セクターよこはまが募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!