1. ホーム
  2. 宮城のNPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  3. 宮城の国際系NPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  4. 任意団体 ストリートチルドレン芸術祭紹介ページ

任意団体 ストリートチルドレン芸術祭紹介ページ

更新日:2019/09/25

任意団体 ストリートチルドレン芸術祭の団体基本情報

団体名

任意団体 ストリートチルドレン芸術祭

法人格

任意団体

HPのURL http://children-smile.com/
代表者

佐々木 瞳

住所

宮城県仙台市青葉区国見1-8-1 東北福祉大学 H-one館2F 生田目研究室

電話番号

022-301-1260

fax番号

022-301-1260

任意団体 ストリートチルドレン芸術祭の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

20名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは11382団体中、上位9189団体に入っています。

任意団体 ストリートチルドレン芸術祭の詳細な情報

FAXの連絡可能時間

9時00分~17時00分

FAXの連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

ストリートチルドレン芸術祭の団体活動理念

私たちは世界で「ストリートチルドレン」と呼ばれる、様々な理由により路上背の生活を余技なくされている子どもたちや、貧困等により学校に通うことができない子どもたちへの支援を2005年より行っています。私たちの活動には3つの大きな意義と目的があります。第1の目的は世界で路上生活を余技なくされている子どもたちの生活・教育支援です。現地NGOを通してカレンダー等のグッズの売り上げ寄付することによって、彼らの生活の向上に資することができています。第2の目的は日本国内社会にチアする情報発信です。グッズの販売以外にも私たち独自のイベントを開催したり、ほかのさまざまなイベントに参加することによって彼らの存在や彼らのおかれている状況について訴え続けています。第3の目的はこの活動に関わる私たち自身が学ぶです。世界で何が起きているのかを知り、なにが問題なのかを解決に向けてどうすべきなどについて考える重要な学びの機会になっています。

ストリートチルドレン芸術祭の団体活動内容

当団体の活動は主に諸外国のストリートチルドレンなど貧困に苦しむ子どもたちの支援です。孤児院にいる元ストリートチルドレンの子たちに毎年テーマを設け、それに沿った絵を描いてもらっています。その絵を送っていただき、それを使用したカレンダーなどのチャリティグッズの制作を行っています。またグッズの制作だけではなく子どもたちの絵を飾った原画展、あらゆる地域の国際イベントにも参加しています。

ストリートチルドレン芸術祭の注目検索ワード

ストリートチルドレン芸術祭に関連する団体

ストリートチルドレン芸術祭の概要ならactivo!

ストリートチルドレン芸術祭の概要(HP http://children-smile.com/ 住所宮城県仙台市青葉区国見1-8-1 東北福祉大学 H-one館2F 生田目研究室 電話番号・TEL 022-301-1260)や代表者(佐々木 瞳氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(国際, こども・教育, 福祉・障がい・高齢者)、関連する社会問題 (ストリートチルドレン)、ストリートチルドレン芸術祭が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!