1. ホーム
  2. 大阪のNPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  3. 大阪のこども・教育系NPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  4. 学校法人 大阪錦城学園 八戸の里幼稚園紹介ページ

学校法人 大阪錦城学園 八戸の里幼稚園紹介ページ

更新日:2018/01/21

学校法人 大阪錦城学園 八戸の里幼稚園

学校法人 大阪錦城学園 八戸の里幼稚園の団体基本情報

団体名

学校法人 大阪錦城学園 八戸の里幼稚園

法人格

未設定

HPのURL http://www.yaenosato.jp/
代表者

小林 多聞

設立年

1950年

住所

大阪府東大阪市中小阪3-16-9

電話番号

06-6721-7038

fax番号

06-6721-9867

学校法人 大阪錦城学園 八戸の里幼稚園の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

21名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは11378団体中、上位9186団体に入っています。

学校法人 大阪錦城学園 八戸の里幼稚園の詳細な情報

FAXの連絡可能時間

8時00分~17時00分

学校法人 大阪錦城学園 八戸の里幼稚園の法人活動理念

我が園は、教育基本法及び学校教育基本法に従い、幼稚園教育を行うことを目的としている。幼稚園は、子どもが家庭から社会への第一歩を踏み出す非常に重要な場であると考えられる。ここで生きていくための基礎的な力が形成される。生きる力の基礎になると考えられる次のような側面(領域)に力を入れて教育を・保育を行っている。・人間関係幼児と教師が信頼関係に支えられることによって、自分自身の生活を確立していくことが人と関わる基盤となる。自分自身の生活を確立するためには、幼児が自ら周囲に働きかけ、多様な感情を体験し、試行錯誤していく必要がある。それを支えるのが教師である。・表現感じたことや考えたことを自分なりに表現することを通じて、豊かな感性や表現する力を養い、創造力を豊かにする。豊かな感性は、自然などの身近な環境と十分に関わる中で、美しいもの、心を動かす出来事などに出会い、そこから得た感動を他の幼児と共有することにより養われる。幼児の自己表現は、素朴な形で行われることが多いが、幼児らしい様々な表現を楽しむようにし、又表現する過程を大切にする。・言葉経験したことや考えたことなどを自分なりの言葉で表現し、相手の話す言葉を聞こうとする意欲や態度を育て、言葉に対するよう感覚や言葉で表現する力を養う。言葉は、身近な人に親しみをもって接し、自分の感情や意志などを伝え、それに相手が応答し、その言葉を聞くことを通して次第に獲得されていくものなので、心を動かすような体験をより多くし、言葉を交わす喜びを味わえるようにする。・環境周囲の様々な環境に好奇心や探求心をもってかかわり、それらを生活に取り入れていこうとする力を養う。特に我が園では自然とのかかわりを重視し、自然の美しさ・不思議さなどに直接触れ、豊かな感情・思考力・表現力などを身に付けるよう努力している。

学校法人 大阪錦城学園 八戸の里幼稚園の法人活動内容

八戸の里幼稚園では、一年を通じ四季折々の活動を通して子どもの成長を見守っている。4月、入園式から一年が始まる。新しい制服・制帽のポケットにはハンカチ・ちり紙を入れる。保護者と一緒に式に参加。その後、各保育室に入り、担任の話を聞く。自己紹介を済ませ、クラス写真を撮影してから保護者と一緒に帰る。入園式に続き、進級式へと進む。新しいクラスを確認し、保育室に入り担任の話を聞く。4月には園長保育も始まる。八戸の里幼稚園ではのびのび教室の名で親しまれ、母親が働いておられる方や急に外出される時に利用される。保育後から最長19時まで預かっている。子育て支援活動も始まる。「子育て相談」は臨床心理士の資格を持たれる先生をお迎えし、臨床心理士の立場より、具体的に相談にのって頂いている。相談内容は園児の事でも、保護者自身の事でも、小・中学生の事でも良い事になっている。未就園児の親子教室として、「やえのさと遊びの広場」「仲良しサークル」も開かれている。また、在園児対象の「親子触れ合い遊び」も開かれる。これは、幼稚園でお家の方と遊ぶことを目的にして毎月1回土曜日に実施されている。毎週1日、体操の先生に来て頂き体育遊びを行っている。専門の立場から、子どもの発育・運動機能の状態などを見守ってもらっている。課外活動として、放課後、希望者にサッカー・スポーツクラブも見てもらっている。給食は月曜日・木曜日が米飯給食、火曜日がパン給食で行われている。食べるものの好き・嫌いを無くし、行儀作法も身に付けるよう指導している。月に一度、安全の日を設け、保護者と教師が共に道に立ち、交通安全にも力を入れている。安全の日には、保護者に園内を見て回ってもらい、危険な場所がないかチェックしてもらっている。5月に行われる、子どもの日の集いでは、皆で作ったこいのぼりを泳がせ成長を共に祝っている。親子遠足では、電車での約束事も子ども達と共に話し合い、守るように働きかけている。6月には、虫歯予防集会がある。歯科クリニックの方に来て頂き、歯の磨き方を教えてもらったり、食べ物を良く噛むことの大切さを教えてもらっている。また、歯科医師に歯科検診もしてもらっている。また、6月には七夕集会を行い、先生方による織姫の芝居も見せてもらい、昔話しにも興味を持たせるようにしている。7月の始めには、七夕笹飾りを行う。子ども達の願い事が叶う様に願っている。年長は、宿泊保育を行う。初めて両親と離れて一昼夜、先生や友達と過ごす中で、未経験に立ち向かう強い心を養う。寝食・入浴などの共同生活を通じて、皆と協力したり、生活のマナーを学んだりもします。9月には、来年度募集に備えm園の雰囲気・実体を知ってもらうため、入園見学会、オプンスクールを行う。10月には、運動会。子ども達が元気一杯走ったり、リズムにのって演じたりと楽しみ、その姿を保護者にも見て頂く。実りの秋ということで、園芸活動を実施します。サツマイモの収穫、冬野菜の苗植えや種まきをする。ダイコン・ハクサイ・キャベツ・ニンジンなど少しずつですが、成長を楽しみます。12月には、生活発表会があります。子ども達が幼稚園生活を過ごすなかで、クラスみんなで話し合い、保育の中で読んでもらった絵本を参考にして、劇を作り上げ、服や装置なども作ります。12月にはまた、クリスマス会もあります。各クラスでは、クリスマスケーキを頂きながら楽しいゲームなどをします。サンタさんからのプレゼントも持って帰ります。1月には絵画展があります。子ども達が1年かけて製作した絵画や立体など形にとらわれず、のびのびと取り組んだ作品を保護者に見てもらいます。3月は年度の終わりの日です。年長児は小学生になるための最後の仕上げです。自分の名前は書けるようにします。年中・年少児も進級することの意味を教え、自覚を持たせます。

学校法人 大阪錦城学園 八戸の里幼稚園に関連する団体

学校法人 大阪錦城学園 八戸の里幼稚園の概要ならactivo!

学校法人 大阪錦城学園 八戸の里幼稚園の概要(HP http://www.yaenosato.jp/ 住所大阪府東大阪市中小阪3-16-9 電話番号・TEL 06-6721-7038)や代表者(小林 多聞氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(こども・教育, 地域活性化・まちづくり, 福祉・障がい・高齢者, 中間支援, その他)、関連する社会問題 (保育)、学校法人 大阪錦城学園 八戸の里幼稚園が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!