1. ホーム
  2. ストーリー一覧ページ
  3. 意外な企業のSDGsへの取り組み
2022/06/08

意外な企業のSDGsへの取り組み

miraiサークルメンバーのゆぅです♪

さて、今回は、SDGsに関する話を取り上げたいと思います。簡単にですが、SDGsの要点をまとめてみました。

SDGsとは?

◎持続可能な開発目標

◎2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標

◎17のゴール、169のターゲットから構成されている

【引用元】 https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/about/index.html

SDGsは様々な企業が取り組んでいますが、SNSを運営する企業も取り組んでいると知り、大変驚きました!

SDGsに取り組んでいる企業は、飲食関係、服飾関係など、物を商品としている企業が主に取り組んでいるイメージを持っていました。

SNSの中でも、『Facebook』はSDGsへ積極的に取り組んでいるそうで、2020年をもってすべての運営活動に100%再生可能エネルギーを使用し、二酸化炭素排出量をゼロにする目標を達成したと発表しています!

目標を発表したのは2018年で、

着々と風力発電や太陽光発電などによるエネルギーに置き換え、3年間で排出される温暖化ガスを94%も削減することに成功したそうです。

2019年9月16日には、

①自分にあったSDGs活動が診断できる「SDGs診断~あなたに合ったSDGsアクションは?~」

②「こども食堂」を支援する「Re-labelinhgプロジェクト」

このプロジェクトを立ち上げており、『Facebook』はSDGsに積極的に取り組んでいることがわかります!

【引用元】https://news.mynavi.jp/kikaku/20210924-1975142/


その他、インターネット関連企業も、以下の目標を掲げているそうです。

⚫︎Microsoft…2030年までに『カーボンネガティブ』な企業になる。

⚫︎Google…2030年までに『カーボンフリー』な企業になる。

⚫︎Netflix…2022年末までに二酸化炭素の排出量を実質ゼロにする。

【引用元】https://tabi-labo.com/300172/wt-facebook-100-percent-renewable-energy-zero-co2

こうしてみると、ほとんどの大きな企業はSDGs実現に向けて取り組んでいるのではないかなと改めて感じました。

企業だけでなく、私たち個人でも持続可能な未来のために、出来ることをしかなければと思います!(*^^*)


活動に参加してみませんか?

ボランティア
あなたにできる応援
応援イラスト
応援がこの団体の支援に繋がります
あなたの応援(シェア)で想いが広まり、仲間が増えるキッカケになるかもしれません。何より活動していくエネルギーをいただけます…!
ユーザーアバター

mirai*未来*の法人活動理念

コロナ、戦争、自然災害、食糧危機・・・

私たちを取り巻く環境は、危機迫るものばかり。

よくわからない焦り、危機感がある。


一人だと、ミライのために何をしたらいいかわからないけど、

いろんな意見があれば、心強く保てたり、動けることもあるかも。

小さな一歩がおっきな一歩になる!!