1. 発達障害に関する高校生も参加可能なサークル/団体メンバー,継続ボランティア募集

発達障害に関する高校生も参加可能なサークル/団体メンバー,継続ボランティア募集

ボランティアサークルのメンバーや、継続的なボランティアは「同じ問題に興味を持っている仲間が欲しい」、「この分野について深く知ってみたい」という方におすすめです。チームやプロジェクトで活動することも多いため、組織のマネジメントなどの力も身に付くかも知れません。NPOの職員や年齢層も様々なボランティアの方々とも深いつながりを作ることができ、より濃い活動が行えることが大きな特徴です。

発達障害に関する高校生も参加可能なサークル/団体メンバー,継続ボランティア募集 31件中1-30を表示

障がいのある方もない方も楽しめるマルシェ&フェス「ミーツ・ザ・福祉」。今年は11/10に開催。4月から会議を重ね、たくさんの方と一緒につくりあげていきます。企画過程から関わってくれるメンバー、募集中!

主に小・中学生の子どもたちの学習・生活・成長がより豊かになるように、その実現のための調査研究・実践・政策提言を通し、中高生・大学生さんと活動をしています。今年度は小学校での居場所作りが始まりました。

当協会では、人道支援・地域貢献・民間企業サポートなど含め、様々な目標・企画を掲げて活動を行えます。楽しく、一人ひとりがやりがいある環境を目指しています。

「生きるから、活きるへ!」とテーマに介護福祉施設を中心に、様々な施設にて「タンゴセラピー」活動を行なっています。「歩き・音楽・抱擁(ふれあい)」を使ったボランティアの参加者募集中です。

学びたいときに 学びたい場所で 自由に学べる社会を作るために 私たちは障害をもちながら大学に進学、卒業した当事者が中心になって活動しています。障害学生ご本人の気持ちに寄り添った支援が特徴です。

月に1回、知多半島にある南知多にて、びわの葉収穫を行っております。穏やかな日の光を浴びながら、行う収穫は心身ともにリフレッシュに。収穫後には、知多半島の野菜を使った美味しいランチを一緒に楽しみます。

同じ条件の職員/バイト募集一覧

発達障害に関するNPO・公益法人・社会的企業紹介

発達障害に関するNPO/社会的企業一覧