1. 国際交流基金バンコク日本文化センターで海外調整員を募集しています!

    更新日:2016/11/24

    国際交流基金バンコク日本文化センターで海外調整員を募集しています!

    国際交流基金アジアセンター

    国際交流基金アジアセンター 日本語事業第1チーム 海外調整員募集担当による募集についてご紹介致します。

    編集部からの紹介文

    国際交流基金バンコク日本文化センターでは新しいアジア文化交流政策実現のため、「文化のWA(和・環・輪)プロジェクト- 知り合うアジア-」を実施し、その諸業務を担当する海外調整員を募集しています。

    募集要項

    勤務形態
    • 契約/委託社員
    活動テーマ
    • 国際交流
    待遇

    《待遇》海外調整員派遣期間中、国際交流基金は、その規定されたところにより旅費、給与等を支給します。 詳細についてはこちらのURLをご確認ください。http://www.jpf.go.jp/j/about/recruit/ac_170104.html

    募集対象

    《資格・条件》応募要件:
    以下の各項目を満たすこと。
    (1)原則として、4年制大学卒業以上の学歴を有すること。
    (2)原則として、社会人としての職務経験を有すること。
    (3)日本国籍を有すること(日本の公用旅券により赴任する必要があるため)。
    ※ 二重国籍の方は応募前に必ずご相談ください。
    (4)MS WordやExcel、Power Pointなどを使用して、文書・データ作成が可能であること。
    (5)日本語及び次に挙げる言語による業務の遂行が可能であること。
    タイ語(かつ簡易な英語文書を作成、読解する力があること)
    (6)事業の円滑な運営のため、地方出張を含む事務所外業務に随時対応できること。
    (7)必要に応じ、休日出勤に柔軟に対応できること。
    (8)タイ人と協働経験があること。
    (9)赴任前に以下の予定で実施する派遣前研修に全日程参加できること(必要に応じ、日本国内移動交通費、宿泊費支給)。
    平成29(2017)年2月中の2?3日間(東京で実施予定)

    対象身分/年齢
    • 社会人

    募集詳細

    引用元のJANIC NGO情報掲示板によると、

    国際交流基金は、2013年12月の日ASEAN特別首脳会議において発表された新しいアジア文化交流政策実現のため、アジアセンターを設置し、2020年までの7年間を目途に「文化のWA(和・環・輪)プロジェクト- 知り合うアジア-」を実施します。 今回、当基金海外拠点において、アジアセンター事業(“日本語パートナーズ”派遣事業)に関する諸業務を担当する海外調整員を以下のとおり募集します。 1.勤務場所 国際交流基金バンコク日本文化センター(タイ) 2.募集人数 2名 3.雇用形態 国際交流基金と海外調整員との間で有期雇用契約を締結し、これに基づき国際交流基金が海外調整員を任地に派...
    とのことです。

    詳細はこちら

    国際交流基金アジアセンター 日本語事業第1チーム 海外調整員募集担当について

    HPのURL http://jfac.jp/partners/apply

    注目ボランティア

    注目アルバイト

    関連ボランティア

    近い条件で職員/バイトを探す