1. 認定NPO法人ピープルズ・ホープ・ジャパンがインドネシア駐在員を募集しています!

    更新日:2016/05/17

    認定NPO法人ピープルズ・ホープ・ジャパンがインドネシア駐在員を募集しています!

    ピープルズ・ホープ・ジャパン

    インドネシア駐在員応募係による募集についてご紹介致します。

    編集部からの紹介文

    仕事内容は、現地での事業の運営管理や新事業の企画立案などのようです。応募資格は、大卒、実務経験2年以上、英語とPCスキルがあること。途上国での社会貢献の仕事や現地の人たちと働くことに熱意のある方歓迎のようです。

    募集要項

    勤務形態
    • 中途採用・転職
    活動テーマ
    勤務場所

    《勤務地》インドネシア

    待遇

    《待遇》当団体規定に準じる。 社会保険・海外駐在員用保険加入 渡航費、駐在員用住居費支給 休日は現地のカレンダー通り 有給休暇・慶弔休暇あり 勤務開始から3ヵ月は試用期間
    《休日》現地でのカレンダーとおり

    募集対象

    《資格・条件》【応募資格】
    PHJの理念に賛同し、母子の健康のために高いコミットメントを持って働ける
    大卒
    実務経験が2年以上
    英語を使っての実務遂行ができる
    PCスキル(ワード、エクセル、パワーポイントなど)
    【望ましい条件】
    医療資格、公衆衛生の学位など
    海外で生活したことがある
    現地語ができる
    途上国での社会貢献の仕事や現地の人たちと働くことに熱意を持っている方の応募を待っています。
    《募集人数》1名

    募集詳細

    引用元のJANIC NGO情報掲示板によると、

    認定NPO法人ピープルズ・ホープ・ジャパン(PHJ)のインドネシア事務所で働く駐在員を募集します。 現地での事業の運営管理、新事業の企画立案などを担っていただきます。 実施中の事業運営管理と進捗管理 新事業の企画・計画立案・運営管理 その他、主に事業運営に必要な会計などの事務処理
    とのことです。

    詳細はこちら

    インドネシア駐在員応募係について

    ※ 認定npo法人とは、所轄庁により公益性を認められており、一般のNPO法人にはない「税制優遇」が適用されています。

    HPのURL https://www.ph-japan.org
    活動理念

    この法人は世界各国の人々に対して、健康及び医療環境の改善と向上に関する事業を行い、国際協力に寄与することを目的とする。

    活動内容

    自立しようとするアジアの人々が健康で希望を持って暮らせるように、「保健・医療環境の向上」に向けた教育を中心として自立支援を行います。具体的には 1.母と子が医療を受けやすい環境づくり   母子に向けた保健教育: 安全な出産や乳幼児の健康推進に向けて、地域住民への健康教育や衛生教育、栄養改   善教育を農村地で行っています。   保健人材の教育:安全な出産をめざし、助産師のスキルアップ研修を行ったり、保健センタースタッフの教育や   ボランティアの育成などを行っています。   医療施設・機器の支援:住民にとって身近な医療施設がない、設備が整っていないことが多々あります。PHJ   では施設の建築支援から設備の寄贈など、ハード面でも支援を行っています。   上記の活動は2004年からカンボジアで2015年からミャンマーで実施しています。1998年から2016年末までは   タイで、1999年から2016年末まではインドネシアで支援活動を行い、現地へ事業を移管し、自立化を図り   ました。   カンボジアでは2018年11月よりコンポンチャム州で子供の健康支援ネットワーク強化事業に取り組んで   います。上記のソフトとハード面での支援に加え、保健行政区管理能力強化、保健センターサービス能力強化、   コミュニティーにおける小児ネットワーク構築を実施しています。 2.災害支援活動:活動サイトや日本国内での災害時には、医療保健面で緊急支援や復興支援を行います。2011年   の東日本大震災では募金活動を開始し、被災地の病院への医療チームの派遣、緊急物資の支援のほか、被災病院   の復興支援・ドクターカーの寄贈、地域包括支援などを実施しました。2019年1月からは福島県南相馬市で   診療カウンセリング・ルーム開設支援を行っています。 3.募金活動・広報活動・スタディツアー他   募金活動:支援を必要とする現地と、社会貢献をしたいと考えている企業や個人の方、双方のニーズにこたえる   ために「つなぐ」活動を行っています。   広報活動:PHJの活動を知っていただくために、情報発信やイベントなどを開催しています。   講義・スタディツアー:活動で培ったノウハウや活動の内容の出張講議を行っています。また現地を訪問して   活動を学ぶツアーも行っています。 4.財務情報は https://www.ph-japan.org/about_reports を参照してください

    注目ボランティア

    注目アルバイト

    関連ボランティア

    関連NPOアルバイト

    近い条件で職員/バイトを探す