こちらのインターンは募集が終了しています。

  1. 府中市市民活動センタープラッツの運営サポートをするインターンを募集します

    更新日:2020/07/13

    府中市市民活動センタープラッツの運営サポートをするインターンを募集します

    NPO法人エンツリー(府中市市民活動センター運営グループ)
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    活動テーマ
    勤務場所
    • 東京

    府中市市民活動センター プラッツ
    〒183-0023 東京都府中市宮町一丁目100番地 ル・シーニュ5F、6F(京王線「府中駅」直結)

    待遇
    • 時給1,050円
    勤務日程

    随時勤務(勤務期間:1〜3ヶ月)

    勤務頻度

    応相談

    2020年7月~2021年3月内で週2日程度、最長3ヶ月 ※応相談

    募集対象

    大学生、大学院生、短大生、専門学校生

    注目ポイント
    • 講座運営、体験型イベント運営ノウハウを学べます。
    • 公共施設の運営、市民活動の推進に携われます。
    • SNSによる情報発信やブランディングに携われます。
    対象身分/年齢
    • 大学生・専門学生
    募集人数

    4名

    祝い金 未確定 祝い金とは?

    募集詳細

    応募方法

    まずはこちらのページからお申込みください。

    申込み後、担当より連絡をいたします。下記3点のご提出をお願いしますので、ご用意の程よろしくお願いいたします。


    (1)履歴書(氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、学歴・職歴、資格、志望動機、通勤時間、扶養家族数、配偶者が分かる内容が記入されているもの)

    (2)小論文800字程度(地域における市民活動センターの役割と自身が貢献できること)

    (3)自己PRできる動画や制作物、SNS等(任意)

    を作成の上、メールにデータ添付の上、送信ください。

    折り返しご連絡いたします。まだ決めかねているけど興味があるという人もお気軽にご連絡ください。

    まずはどこかのタイミングでお会いしてお話ししましょう。


    募集に際して

    府中市市民活動センタープラッツは府中市の市民活動の支援をしつつ、市民協働のまちづくりを推進するため2017年にオープンしたフリースペースやカフェ、貸会議室等を備えた公共施設になります。

    そもそも市民活動という言葉を聞きなれない人も多いかと思いますが、市民活動とは地域の課題解決に向けた市民の自主的な活動を指すもので、個人の活動からグループでの活動まで様々な形があります。また、市民活動団体は営利を目的とせず継続的に市民活動を行っている組織であり、一般的にはボランティア団体や自治会、特定非営利活動法人(NPO法人)といった形態をとって活動しています。

    近年、少子高齢化や価値観の多様化・ライフスタイルの変化による近隣住民間のつながりの希薄化など、地域社会を取り巻く環境が大きく変化し、課題がますます複雑化・多様化してきています。市民活動は、このような行政だけでは十分に対応しきれない地域課題の解決を担う、新たなまちづくりの力として期待されています。

    また、府中市では平成26年10月19日に開催された市制施行60周年記念式典において、「市民協働都市宣言」をしました。市民と市が一体となることで、地域のニーズを的確にとらえ、様々な主体が役割分担のもと、それぞれの能力を発揮しながら、連携して地域課題の解決やきめの細かい公益サービスの提供に取り組む「市民協働」を推進しています。

    今回、府中市市民活動センタープラッツでは、インターンとして市民活動の支援、市民協働の推進をサポートしてくれるインターンを募集します。プラッツでの通常の業務のみではなく、市民活動団体のみなさんの活動現場を学びつつ、市民協働のまちづくりへの理解を深め、学生ならではの発想やアイディア、ツールを活かした今後の活動提案も期待しております。現場を積極的に学びたい意欲を持っている方、自身の特技を活かして活動の幅を増やしてみたいという方の応募を待っております!

    法人情報

    NPO法人エンツリー(府中市市民活動センター運営グループ)

    法人格

    NPO法人

    エンツリー(府中市市民活動センター運営グループ)のボランティア募集

    エンツリー(府中市市民活動センター運営グループ)の職員・バイト募集