1. 幼児向け療育専門スタッフの募集

    更新日:2017/11/06

    幼児向け療育専門スタッフの募集

    NPO法人 発達わんぱく会
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    5b8d525ed3-main_5f7c757eb7-kv_recruit.jpg
    勤務形態
    • 正社員/正職員
    • アルバイト/パート
    活動テーマ
    • 発達障害
    • 保育
    • 子育て/育児
    勤務場所
    • 千葉

    こころとことばの教室こっこ各教室のいずれか(応相談)
    (http://www.wanpaku.org/class.html)

    待遇

    <賃金>
    正規職員:月給21万~35万円(法人・個人の業績に応じて賞与あり)
    非常勤職員:時給1,000円~2,000円 + 療育手当(1,000円~1,500円/回)

    <手当>
    通勤手当(上限5万円/月)
    家賃補助(支給条件あり)
    自己研鑚(資格取得・維持、研修受講、書籍購入)補助(支給条件あり)

    勤務日程

    随時勤務(勤務期間:1〜3ヶ月)

    勤務頻度

    週4〜5回

    募集対象

    臨床発達心理士・言語聴覚士・作業療法士・特別支援教諭免許又はそれに準ずる資格のいずれかをお持ちの方で、障害児の発達支援業務を5年以上経験されている方。

    *幼児の発達の見立てを元に療育方針を組み立てられる方
    *他の専門職とのチーム療育に前向きな方
    *保護者に寄り添う支援が出来る方
    *自主的に効率よく仕事ができる方

    注目ポイント
    • 自分にあった働き方ができる!!
    • 子どもとふれあえる仕事ができる!!
    • 研修体制も充実!!
    対象身分/年齢
    • 社会人
    祝い金 1,000〜3,000円 祝い金とは?

    募集詳細

    発達わんぱく会は、共に成長できる仲間を募集しています


    『日本のすべての子どもが、発達障害を持って生まれても、幼児期から適切な療育を受けることができて、地域社会の皆の温かいまなざしと配慮の中で自信を育みながら育ち、自立したその人らしい大人になって、豊かな人生を送れる社会にしたい』という思いから、私たちはNPO法人発達わんぱく会を設立しました。



    発達わんぱく会では、利用者増加に伴い、新たな教室を順次開設の予定です。理念に共感して実現に向けて力を合わせて取り組んでいける、熱いハートや向上心を持った仲間を募集いたします。



    当法人は、新日本監査法人の「Job Creation」に2年連続で選考され、雇用創出効果の高い法人として表彰を受けています。



    50人を越えるスタッフが、子どもたちのため、地域社会のためにできることを、一つずつ着実に行っています。



    子どもの成長と自己のスキルアップを一番の喜びと感じて頑張りつづけられる人、試行錯誤しながら効果の上がる療育を作り上げる意欲を持った人、ぜひご応募下さい。思いを語り合いましょう。





    <特徴>


    発達障害のある一歳半から小学校入学前までの子どもに療育を行う障害児通所施設(児童発達支援事業)です。
    1日3ケース程度の個別及び小集団による療育をしていただきます。
    「子どもに合わせた療育」をモットーに、特定の療法にこだわらず、オーダーメイドの療育を提供しています。
    毎日ケースカンファレンスを実施し、一人ひとりの子どもを全スタッフがそれぞれの専門的視点から見るチーム療育を実践しています。


    3本柱のスキルアップシステムであなたのやる気をサポートしていきます




    <業務内容>


    ※個別及び小集団による療育のプランニングと実施(1日2〜3ケース程度)



    ※個別支援計画の策定



    ※ワード・エクセルを使った記録入力




    <勤務形態>

    常勤(任期なし)

    非常勤の募集もあります。



    <勤務時間>

    8:30〜17:30(月10時間程度の残業あり)



    ※非常勤職員は1日4時間以上の勤務で応相談




    <休日>

    日曜日と他1日の週休2日制



    年間休日108日



    ※非常勤職員は週休2日以上の勤務で応相談(1ヶ月単位のシフト制、曜日、時間は原則固定)




    <社会保険>

    雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金



    (労働条件により、加入できない場合があります。)




    <応募方法>

    下記の応募フォームからご応募ください!!




    【備考】

    6か月経過後の年次有給休暇は法定通り付与します。
    定年は65歳です。
    勤務開始日はご相談ください(即入社可)
    週4日勤務の短時間正社員制度があります。
    非常勤職員の正規職員への登用制度があります。
    応募前の見学も受付けております。
    ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

    体験談・雰囲気

    この求人の体験談

    スタッフの紹介はこちらから

    法人情報

    Square tiny 0ecab20183 author image 35905user
    Square small 0ecab20183 author image 35905user

    NPO法人 発達わんぱく会

    代表者

    理事長 小田 知宏

    設立年

    2010年

    法人格

    NPO法人

    発達わんぱく会の法人活動理念

    【理念】

    発達障害のある子どもが、コミュニケーションの力を身につけ、長所を伸ばし、

    地域のなかで自分らしく生きていけるよう、家族、地域、行政のみんなで支援する。


    この法人は、発達障害等のある子ども及びおとな並びに彼らを支援する家族及び地域の支援者に対して、保健・医療・福祉・教育・まちづくり・人権擁護・子どもの健全育成及び職業能力の開発等に関する事業を行い、発達障害等のある子ども及びおとなが幸せな人生を送ることに寄与することを目的とする。[顧客]・発達障害のある幼児期の子ども(1~5歳児)[提供価値]・ことばと社会性を身につけ、得意なところを伸ばす教育[商品]包括アセスメントに基づき個別支援計画を作成し、言語・認知指導やソーシャル・スキル・トレーニングを中心とした手法を用い、オーダーメードのマンツーマン教育を提供します。事業所名は「こっここころとことばの教室」です。愛称である「こっこ」には私たちの思いを込めました。最初は、みんなだれでも“ひよこ"です。でも、“おやどり"に寄り添いながら、“おやどり"に見守られながら、少しずつ、そして着実に成長していきます。私たち「こっこ」は、そんな“ひよこ"や“おやどり"の皆さんと一緒に、お子さまの豊かな「こころ」と「ことば」をはぐくむお手伝いをさせていただくパートナーでありたいと願っています。


    NPO法人発達わんぱく会 ホームページ

    発達わんぱく会の法人活動内容

    発達障害の早期発見・早期療育の施設「こころとことばの教室こっこ」を5カ所運営し、約250名の発達障害の子どもたちに療育を提供しています。全国約30万人の発達障害の幼児の全てが適切な療育を受けることで、長所を伸ばし、その子らしく成長できる社会の実現を目指しています。

    【事業内容】

    ①児童発達支援事業(こころとことばの教室こっこ)

    ②保育所への巡回支援事業(東京都江戸川区・中央区)

    ③計画相談支援事業

    ④早期療育施設の開設・運営支援事業

    法人概要ページ

    発達わんぱく会のボランティア募集