1. 「共に生き、共に作る未来」と題して、欧米社会におけるイスラーム教徒、イスラーム復興現象に関する第一人者の講演開催です!

    更新日:2016/08/17

    「共に生き、共に作る未来」と題して、欧米社会におけるイスラーム教徒、イスラーム復興現象に関する第一人者の講演開催です!

    国際文化会館 企画部による募集についてご紹介致します。

    編集部からの紹介文

    古典イスラーム教学を極めた第一人者のお話を聞くことで、イスラーム社会を知り、理解を深める機会になる思います。日本の中では知り得ないイスラーム社会を知る良い機会ですので、興味のある方は是非ご参加下さい。

    募集要項

    活動テーマ
    • 人権
    開催場所

    《会場》国際文化会館 岩崎小彌太記念ホール
    《会場の最寄り駅》麻布十番/六本木

    必要経費

    無料

    《参加費》1000円 (学生:500円、国際文化会館会員:無料)

    募集対象

    《定員》200

    募集詳細

    引用元のJANIC NGO情報掲示板によると、

    国際文化会館では、9月14日にイスラーム学思想家のターリク・ラマダーン氏による講演会を下記の通り行います。 多くの皆様のご参加をお待ちしております。 国際文化会館  企画部 濱本 ―――――――――― 記 ―――――――――――― 【牛場記念フェローシップ公開講演】 共に生き、共に創る未来 今年度の牛場記念フェローシップでヨーロッパのイスラーム学の先端を担う思想家のターリク・ラマダーン氏を招聘します。 今日の多元的な世界では、異なる人々をつなぎ、対話を促進させることが求められていますが、それだけでは十分ではないとラマダーン氏は主張します。人間は共に生きながらも無視し合うこともでき...
    とのことです。

    詳細はこちら

    注目ボランティア

    注目アルバイト

    関連ボランティア

    近い条件でボランティアを探す