1. 東ティモールとカンボジアで「こどもの健康を守る活動」をする二人の帰国報告会を開催します!

    更新日:2016/05/18

    東ティモールとカンボジアで「こどもの健康を守る活動」をする二人の帰国報告会を開催します!

    シェア=国際保健協力市民の会

    特定非営利活動法人 シェア=国際保健協力市民の会による募集についてご紹介致します。

    編集部からの紹介文

    こどもの健康を守る活動を行っているNPOが報告会を開催します。東ティモールとカンボジアで活躍している2人が、現地の声をお届けします。

    募集要項

    活動テーマ
    開催場所
    • 東京
    • 品川区

    《会場》きゅりあん(品川区立総合区民会館)/東京都品川区東大井5-18-1
    《会場の最寄り駅》JR京浜東北線・東急大井町線・りんかい線…大井町駅 (徒歩約1分)

    必要経費

    《参加費》500円(東ティモールの美味しいコーヒー付き)

    募集対象

    《定員》50人

    募集詳細

    引用元のJANIC NGO情報掲示板によると、

    ☆ 「こどもの健康を守る活動」とは? ☆ シェアは東ティモールで学校保健活動を、カンボジアで母子保健活動を行っています! 今回、その最前線で活躍する2人が、みなさまに現地の声をお届けします。 東ティモールとカンボジアのこどもをとりまく現況と、そこでのシェアのアプローチを知ってください。 ===スピーカー紹介=== 1.清モーガン 三恵子 (シェアカンボジア現地代表 保健医療専門家) 「アンコール小児病院看護部長やカンボジアの現地NGO代表を歴任。保健医療の専門家として、豊富な経験をもとにお話しします」 2.中山 中 (シェア東ティモール 現地代表) 「モザンビークやカンボジア...
    とのことです。

    詳細はこちら

    特定非営利活動法人 シェア=国際保健協力市民の会について

    ※ 認定npo法人とは、所轄庁により公益性を認められており、一般のNPO法人にはない「税制優遇」が適用されています。

    HPのURL http://share.or.jp/
    活動理念

    <p>シェアは「すべての人に健康を」を理念として途上国の現場で保健医療活動を行っています。 また、シェアの会員、職員、ボランティアは、一人の良き市民として、よりよい社会を目指した、政策提言、啓蒙普及活動を行っています。</p>

    活動内容

    <p>シェアは、健康で平和な世界を全ての人とのわかちあう(シェア)ために、草の根の立場から行動を起こした医師・看護師・学生等が中心になり、1983年に結成された国際保健NGO(民間団体)です。私たちはすべての人が心身ともに健康に暮らせる社会を目指し、"いのちを守る人を育てる"保健医療支援活動を、タイ、カンボジア、東ティモール、日本で進めています。</p>

    注目ボランティア

    注目アルバイト

    関連ボランティア

    関連NPOアルバイト

    近い条件でボランティアを探す