1. 子どもや若者たちを支援するボランティアを募集中です!

    更新日:2016/04/28

    子どもや若者たちを支援するボランティアを募集中です!

    NPO法人日本ソーシャルスクール協会 + フォローするフォロー中

    日本ソーシャルスクール協会による募集についてご紹介致します。

    編集部からの紹介文

    不登校になってしまった、進学や就職で自分の道を見つけられなかったなど、何らかの問題を抱えた若者が実際に企業できるように支援している団体のようです。小中学生に対する教育に関心のあるボランティアを募集しているようです。

    募集要項

    活動テーマ
    • 不登校
    活動場所
    • 福岡
    • 福岡市

    福岡県福岡市博多区博多駅南1-4-5 博多駅南QRビル7F

    募集対象

    教育に関心のある20歳以上の方。

    募集人数

    0名

    募集詳細

    引用元のCANPANによると、

    中学、高校で自分の居場所を見つけられず不登校になった若者や、進学、就職では自分の道を見つけられなかった若者を支援し、単なる起業ではなく地球規模での社会性を持った企画を考え、実際に起業するまでを支援していく団体です。基礎学力からビジネスまで、幅広く教育していく機関を目指しています。そのお手伝いをしていただくボランティアの募集です。ご自分の得意分野で結構です。短い時間でも大丈夫。大学生から社会人の方、もちろん学校、会社を優先して頂いて結構です。相談して参加して頂く内容を決定していきます。まもなくキッズプログラミングコースを開設するため、小学生、中学生の教育に関心のあるボランティアさんを特に募...
    とのことです。

    詳細はこちら

    日本ソーシャルスクール協会について

    HPのURL https://www.facebook.com/nposocialschool/?pnref=lhc
    活動理念

    <p>現在、日本の教育に関する問題は、詰め込み教育、受験競争、学級崩壊、校内暴力、不登校など多々挙げられます。</p><p>また、同時に子どもの社会性、主体性、考える力の低下なども挙げられています。</p><p>そしてそのような子ども達が成長した時に、大学中退、ニート、フリーター、ワーキングプア、ひきこもりといった問題が起こっています。</p><p>社会がグローバル化し働き方も多様化する中、このままの教育を続けていては社会の変化に対応できる人づくりはできないのではないかと危惧しています。<br>このような課題に対して取り組んでいくため、当団体を設立致しました。</p>

    活動内容

    <p>・社会教育の推進を図る活動<br>・子どもの健全育成を図る活動<br>まずは全国の公的な教育機関でない団体(フリースクール、オルタナティブスクール、ビジネススクール等)の取り組みや活動を取材し、今日本でどうのような取り組みがされているのかを多くの方に知って頂くため、取材内容をホームページ上で発信していきます。<br>また、このような取り組みを実際に伝えるために、セミナーを企画・実施し、より理解を深めて頂く活動を行います。</p><p>将来的には、当法人でスクールを運営していき、社会課題解決に貢献していきたいと思います。</p>

    注目ボランティア

    注目アルバイト

    関連ボランティア

    関連NPOアルバイト

    近い条件でボランティアを探す