この寄付募集は現在受け付けを停止しています。

Fundraising e727907f30 img 20190330 183632withstickers

学習支援教室を卒業する子ども達を祝うための「卒塾パーティー」の寄付を募集

メインビジュアル背景画像
支援総額
9,000
9%
目標金額 100,000
支援者数 3
締切まで 終了
リターンを購入して支援

ユースコミュニティーは、東京都大田区で困難を抱えている子どもたちに学習教室を提供しているNPOです。高校受験を終えて卒塾する子どもたちを祝う経費(食材など)のためにご寄付をお願い申し上げます。


活動を行っている理由・問題提起

政府のデータによれば、日本の子どもの7人に1人は貧困状態にあると言われています。さらに大田区が独自に行った子ども貧困調査では5人に1人が生活困難にあるという調査結果も出ています。

こうした子どもたちは経済的に塾に行く余裕がなく、学校の授業について行けなくなったり、満足な受験対策できません。結果、子どもたちの自己肯定感に影響を与えるだけでなく、進学や就職で不利な状況に置かれています。

生まれた家庭の経済状況が、将来社会を支えていく子供たちの自己肯定感を奪ったり、彼らの将来の選択肢を決めてしまっていいのでしょうか?

私たちは、困難を抱えつつも、頑張ろうとしている子ども達に、地域の大人達の力できちんとした学習環境を提供、将来の希望を与えることを目指し、大田区内に8カ所の教室を運営しています。


活動で実現したいこと

私たち、ユースコミュニティーは、困難を抱えている子ども達に学習環境を提供し、地域の大人達の協力で精神的な支えることで、健全な社会ができると信じています。

例えば、彼らが高卒資格で就職すれば、中卒資格で仕事をするよりも給料が上がり、彼らの生活に一定の余裕ができるだけでなく、経済活動への積極的な参加や税金を納めることで社会を支える側になることが出来ます。

また、彼らのうち何人かが専門学校、短期大学、大学のどれか進学し就職することができれば、彼らの将来の選択肢はさらに広がり、社会に貢献することが可能になります。

それを実現していくため、今後も学習教室としての質の向上と子ども達とのコミュニケーションを密にして、子ども達一人ひとりによりそっていきます。

そして、3月に行う卒塾パーティーは、志望校合格に向けて頑張った子どもたちの見送りと、高校生活という新たな門出を祝う目的で毎年行っています。

卒塾パーティーでは、皆で夕食を作って準備します。

夕食には、シチューやカレーなどのメインディッシュの他、ケーキやお菓子などもみんなで制作します。

また、調理の講師には、地域の子ども食堂さんの代表者が参加。子ども達に本格料理の仕方をレクチャーするので、食育的なイベントでもあります。

いままで、こうしたイベントには地域の協力(個人商店の八百屋さんやボランティアのカンパ)で行ってきましたが、今回、みなさまに広く支援をお願いしたいと思い。

初めて寄付のお願いをしています。

活動実績

2012年5月 団体の設立準備。「ユースコミュニティー」に名称決定。

2012年8月 大田区大森西図書館会議室にて「夏休み宿題お助け塾」を開催。

2012年12月 団体規約最終案作成。大田区ジャンプアップ助成に採択。福祉事務所と連携して中学生の学習支援事業を開始。

2013年4月 学習支援教室「自由塾・大森教室」を大田区山王のカフェヴェルデで開催。

2013年12月 NPO法人アスイク、㈱すららネットと業務提携。

2014年4月 学習支援教室「自由塾・蒲田教室」を大田区西蒲田のナイス㈱で開催。

2014年6月 セカンドハーベスト・ジャパンと連携。

2014年7月 日本コスモトピア㈱と業務提携。

2014年8月 TBSテレビで紹介。

2014年10月 学習支援教室「自由塾・仲池上教室」をパルシステム内で開催。NPO法人化。

2015年11月 学習支援教室「自由塾・蒲田教室」が若葉婦人会館内に移転。生徒在籍数が50名を超える。

2016年5月 生活困窮者自立支援法にもとづく「子どもの学習支援事業」を大田区から受託。

2017年1月 学習支援教室「自由塾・糀谷教室」を池上長寿園内で開催。

2017年3月 住友生命子育て「子ども未来賞」受賞。

2017年4月 六郷ユースクラブを開始。

2018年4月 子どもの未来応援基金の助成団体、ベネッセ子ども基金の助成団体、ろうきん若者応援ファンドの助成団体に採択。

2019年4月 福祉医療機構(WAM)の助成団体に採択。

2019年9月 NTTドコモ市民活動助成団体に採択。


ユースコミュニティーに関する最新情報はこちらからどうぞ!





支援の使い道

様々な問題を抱えながらも高校受験を無事に終えた子ども達の卒塾を祝うパーティーの費用に使わせていただきます。

具体的には、会場費、食材費、もしかするとちょっとしたプレゼント(定期入れなど)です。


また、今回を契機に定期的にユースコミュニティーに金銭的支援をしていただくと、受験を控えた子どもたちのための教室開催の数の増加や、高校受験対策用の教材の購入、さらには子ども食堂さんと連携した食事付き教室の増設など、ユースコミュニティーの学習支援活動のさらなる向上のために使用させていただきます。



支援方法

クレジットカードでご支援頂ける場合は、こちらのリンクからお願いいたします。


最後の一言

困難を抱えている子ども達の学習を支えるため、このサイトを通じ多くの学習サポーターさんが参加していただいております。

しかしながら、子ども達を支援できるのは勉強を教えられる人だけのものではありません。

今回の卒塾費用に寄付していていただくことで、ネグレクト、虐待、保護者の精神疾患、不登校、いじめ、外国籍で言葉が不自由、発達障害、学習障害など様々な困難を抱えながら頑張って生きて学んでいる子ども達に、高校受験を乗り越えた達成感や将来の希望など、精神面での大きなサポートにつながります。

ほんの小さな金額で結構です。皆様からのお気持によって子ども達に希望を与えてください。

リターン

▼1回だけの寄付の場合 …今回の活動(卒塾イベント)の様子についてご報告 ▼継続寄付の場合 …上記に加え、継続寄付者限定の子どもの貧困や教育に関わる情報提供や事業報告、そして子どもの貧困や支援活動に関する学習会・ワークショップへの優先招待

返品・交換の方法

[リターンに欠損がある・ない場合の返品・交換] 性質上、返品は承っておりません。 [返品・交換の際の送料について] 物品寄付の場合の送料につきましては、誠に恐縮ですが、原則ご負担をお願いしております。

リターンを購入して支援