Fundraising f494d8f27f fundraising children 117 main

【寄付で支援ください】新型コロナに対応した新たな学習支援にご協力ください

メインビジュアル背景画像
支援総額
30,000
目標金額
支援者数 3
締切まで 25
リターンを購入して支援

新型コロナウイルスに伴う一斉休校・緊急事態宣言を受け、NPO法人ユースコミュニティーは、新しい形での子どもたちの学習支援に取り組んでいきます。

学校や学習支援という居場所を失った子どもたち

新型コロナウイルス感染拡大による一斉休校と緊急事態宣言。


学校や学習支援教室が果たしていた、子どもたちの「学びの機会」や「安心できる居場所」で過ごす時間。


自粛や休業要請が長期化する中、すべての人たちが影響を受けていますが、とりわけ子どもたちの成長の機会が大きく損なわれています。この状況は、今後も先行きが見えず、様々なところで困難を訴える声が上がっています。


学習の遅れ、ゲームやSNS依存、さらには、ひとり親家庭が抱える生活苦の深刻化。様々な問題が生活困窮家庭に降りかかってきています。「親がイライラしていて、私も限界かもしれない…」。私たちのもとには、子どもの悲痛な声も聞こえてくるようになりました。


こうした状況においても、子どもたちの「学びの機会」を絶やさず、「安心できる居場所」を提供しつづけるために、ユースコミュニティーは様々な支援活動を開始し、さらにその活動を広げるべく取り組んでいます。


ユースコミュニティーでは、緊急事態宣言の解除後も視野に入れた、長期的な学習支援のための資金を募集しています。みなさまのご支援、ご協力をよろしくお願い致します。



オンラインでの新たな教育支援

4月10日に発表された緊急事態宣言。これを受け、ユースコミュニティーは学習支援のオンライン化に向けていち早く動き出しました。4月からはyoutubeを使った授業配信やICT教材を使用した通信教材の提供。そして5月にはZOOMを使用したオンライン学習支援のトライアルを開始しました。


【活動1】学習支援・居場所の提供のオンライン化

子どもたちが通う学習支援教室の休館に伴い、従来の集合型の学習支援や居場所の提供を順次オンラインに切り替えて少しずつ実施しています。オンラインでの授業や自習室のほか、通信教育教材(「すらら」や「イーボード」)の提供もしています。また、困っている生徒からの相談活動も随時受け付けています。



【活動2】パソコン・タブレットの無償貸与

家にパソコンやタブレットがないために、満足な利用ができない世帯に対しては、台数に限りがあるものの、パソコン・タブレットの無償貸与を開始しています。



【活動3】地域と協働した子ども達への食事支援

学校給食や子ども食堂での食事が栄養の取れるライフラインとなっていた孤食傾向の子ども達、そして失業に伴って家計がさらにひっ迫している家庭への食事支援を、お弁当や食材の配布などで継続しています。


【活動1】オンラインでの学習支援の様子



【活動1】オンラインでの動画授業の様子



【活動3】普段は手作りの食事を提供する子ども食堂さんが、お弁当の配布による提供に切り替え子どもたちを応援



【活動3】私たちも地域からの寄付や支援を募り、子ども達にお米などの食材を提供しています。



あなたのご寄付で大田区の子どもの未来を支えてください

みなさまから頂いたご寄付は、主に以下の用途に使わせていただきます。


●機材の購入費(PC・タブレットなど)
●生徒の食事支援費(お米代や食材費など)
●その他、交通費など運営費全般


※緊急事態宣言の解除後も、引き続き、子どもたちの学習支援・居場所づくりのために活用させて頂きます
※マスク等の衛生用品、その他の物資によるご支援は、医療関係団体に優先してお送りください
※食料品そのものの支援は、衛生管理を考慮し、現時点では辞退させていただいております


団体の取り組みの最新情報はFACEBOOKにてご確認できます


FACEBOOKにログイン





支援方法

クレジットカードでご支援頂ける場合は、こちらのリンクからお願い致します。

銀行振込でご支援を頂ける場合は、下記銀行口座へお振込みをお願い致します。


ゆうちょ間の送金

ーーーーー

銀行名:ゆうちょ銀行

口座番号:10170-75932391

口座名義:トクヒ)ユースコミュニティー

ーーーーー


他行からの送金の場合

ーーーーー

銀行名:ゆうちょ銀行

支店名:018(ゼロイチハチ)

口座種別:普通口座

口座番号:7593239

口座名義:トクヒ)ユースコミュニティー

ーーーーー

問い合わせ先:ユースコミュニティー ご寄付窓口

フリーダイヤル:03-6428-7123 (13:30-16:30)




最後の一言

ユースコミュニティーは、大田区の子どもたちが、家庭の経済的事業によって将来の可能性を阻まれることが決してないように、活動しています。

貧困や教育格差。そして新型コロナウイルスの感染拡大。みなさまのご寄付を、困難な環境にいる大田区の子ども達が未来を切り開くチャンスにつなげてください。

みなさまの想いを今すぐ行動へと、一歩を踏み出してくださるのを、心からお待ちしております。



リターン

▼1回だけの寄付の場合 …コロナに関わる支援の報告書をご送付させていただきます。 ▼継続寄付の場合 …報告書の送付に加え、団体の成果報告会などの各種学習会にご招待させていただきます。

返品・交換の方法

「リターンの性質上、性質上、返品や交換などは承っておりません。」

リターンを購入して支援