Fundraising beb6d9cc52 fundraising communitydevelopment 101 main

買物代行でコロナからお年寄りを守ります

メインビジュアル背景画像
支援総額
0
目標金額
支援者数 0
締切まで
リターンを購入して支援

コロナ感染により重篤化しやすいリスクを抱えるお年寄りが多く住む集落に、絶対コロナを持ち込まない!絶対お年寄りを感染させない!
街に出かける買い物を代行し、少しでも感染リスクを下げる活動です。

活動を行っている理由・問題提起

長野県伊那市、市街地から離れた山間部には多くの集落が点在します。

そこに住む方の多くが高齢者です。


ほとんどの集落には商店が無いため、週に1~2回買い物の為に街に出かけます。

3月末より、同市及び近隣地域でもコロナ患者が出てきたことから、

お年寄りをリスクにさらす機会を減らす為、若者が買い物を代行するボランティアチームを立ち上げました。



活動で実現したいこと

コロナ終息後、「あの時は大変だったな~」と、

集落の住民が1人も欠けることなく、集まり笑いあえる瞬間を実現させます。


4月末までにボランティア登録30名、150世帯のサポートを目標としています。


活動実績

Village Inaは古民家貸別荘としての観光宿泊事業、そして関係人口創造事業に取り組んでいます。


にゅうやま向日葵プロジェクト

伊那市新山地区、耕作放棄農地をボランティアと地元住民により向日葵畑に変え、

地元観光資源として活動しています(2017年~)



さとやま学校

田舎が無い、都会育ちの子ども達に田舎を作ってあげたい!

都会の子ども達、親子連れに地元住民とのふれあいの空間を提供しています(2016年~)




ニュートン南信州

2019年の台風19号被害により動き始めたプロジェクト

天候被害や規格外農作物を、農家さんより適正価格で買い取り都会の消費者さんへ直接お届けする

新たな販路の仕組み作り(2019年~)



支援の使い道

ボランティア人件費・ガソリン代・通信費

マスク(手作り)・ビニール手袋購入費



ご支援はクレジットカード決済               こちらのリンクからお願い致します。

銀行振り込みをご希望のご支援者様は、その旨ご連絡いただけましたら幸甚です。



最後の一言

現代の私たちが、一度捨て去ろうとした里山を

半世紀以上そこで暮らしながら守り続けてきた大切な先達がた。


里山を守ってきたお年寄りを守る、地元の若者たちが賛同しチームが発足しました。

その活動にご支援・お心添えを頂戴いたしますよう、心よりお願い申し上げます。


リターン

◆1,000円 →活動報告の郵送 ◆2,000円 →活動報告の郵送+伊那市内の四季折々の絵葉書 ◆3,000円 →活動報告書の郵送+伊那谷の自然栽培ハーブティ ◆10,000円→活動報告の郵送+伊那谷産の野菜/果物セット ◆50,000円→活動報告の郵送+伊那市産日本酒の詰め合わせ(一升瓶×3本) ◆70,000円→活動報告の郵送+伊那谷産お米(30k) ◆100,000円→活動報告の郵送+Village Ina古民家貸別荘1泊2日無料招待

返品・交換の方法

[[リターンに欠損がある・ない場合の返品・交換]] 欠損のある場合のみ返品対応が可能です。 [[返品・交換の際の送料について]] 交換に掛かる送料・手数料はお客様ご自身のご負担いただきます。

リターンを購入して支援