こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. 子どもの挑戦が詰まった雑誌、一緒につくりませんか?

    更新日:2013/12/16

    子どもの挑戦が詰まった雑誌、一緒につくりませんか?

    NPO法人 D.Live
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    1-singly_volunteer_recruiting_9507main.png

    子どもの挑戦を応援する雑誌を一緒につくりましょう!

    活動テーマ
    活動場所
    • 滋賀

    教室;草津市
    会議;草津市または京都

    必要経費

    基本的かかる経費は、交通費のみ。

    募集対象

    ※雑誌づくりスタッフ募集
    こどもが好きな人
    こどもの夢を応援したい人
    雑誌づくりに興味がある人
    まちづくりに貢献したい人

    注目ポイント
    • D.Liveの教室は他の習い事とは一味違った教室。そんな教室に通うこどもたちと、「こどもが作る、こどもの自信のための雑誌」こどもの挑戦応援マガジン『YELL120%』を一緒に作っていきませんか?2014年1月に発足した新プロジェクトで、形になっていないことも多いので、学生さんの力を思う存分発揮できます!
    • こどもが好きな学生さん。デザインを勉強している学生さん。あなたの力を発揮することができます!あなたの力をこどもたちに注いでみませんか?
    • 2014年春号は雑誌づくり未経験のメンバーで、何もないゼロの状態から作り上げました。未経験の方も大歓迎です。私たち学生スタッフもこどもたちと共に挑戦しましょう!

    募集詳細

    「子どもの挑戦応援マガジン」一緒につくりませんか?

    日常では経験できないような授業を通して子どもたちはたくさんの失敗を経験し、そして成功を経験します。そして、その経験が積み重なることによって子どもたちの「自信」につながると考えています。そんな経験を授業として行っているのが、D,Liveです。授業に取り組む子どもたちの目はいつもキラキラしています。そこで子どもたちのキラキラした姿を雑誌にするという新プロジェクトを2014年1月に立ち上げました。「がんばっている子」「何かに挑戦しようとしている子」そんな子どもたちを取り上げた雑誌。 それが、こどもの挑戦応援マガジン『YELL120%』です。そんな雑誌を一緒に作ってくれる仲間を募集しています。ほとんど未経験の学生で作っていくのでたくさんの学生さんの力を借りたいです!子どもたちと一緒に私たちスタッフも挑戦していきましょう!<私たちの想い>日本の子どもは、5人に1人が自分に自信がないと言います。また、地域の希薄化により、近所のおじさんやおばちゃんを子どもたちは知りません。こどもしゅっぱん社では、学校や普段の生活ではできない経験の中で「やった!出来た」「わかった」となることで子どもたちの自信を育むことを一つの目標としています。そして、取材活動を通して地域の人たちを知り、子ども達が商店街のおじさんに普段から挨拶が出来るような地域作りをおこないます。自信にあふれたキラキラのつまった子どもたちが中学・高校生になったとしても、まちの人と気軽に挨拶をしたり相談が出来るような ”地域で子どもを育めるまち”をつくることを目指しております。 【活動内容】こどもに自信をつける、こどもの挑戦応援マガジン『YELL120%』の製作。『YELL120%』の製作は「デザイン班」と「アクティビティ班」の二つに分かれます。○デザイン班雑誌の製作→雑誌作り・デザインをしたい人!○アクティビティ班雑誌の企画実行や教室への参加→こどもとたくさん関わりたい人! 【活動日時】○D.Liveの教室毎週土曜日10:00~12:00 @草津まちづくりセンター※アクティビティ班は原則参加(月1回学生運営授業は絶対参加)○学生スタッフ会議月2回木曜日(第1週目、第3週目)※会議が足りない場合は、班ミーティングまたはスカイプ会議

    • 1-singly_children_recruiting_9507sub1.png

      子どもと一緒に取材へ!

    体験談・雰囲気

    このボランティアの雰囲気

    とにかく、ワクワクすることを大切にしています。子どもと活動することも多いので、少し子ども達にちゃかされながらも楽しくやっています。

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 資格・スキルを活かせる
    雰囲気
    • 成長意欲が高い
    男女比

    男性:30%、女性:70%

    法人情報

    代表者

    田中 洋輔

    設立年

    2009年

    法人格

    NPO法人

    D.Liveの法人活動理念

    すべての子どもがなりたい自分に向かって、思いきり取り組める社会をつくる


    D.Liveの法人活動内容


    <団体活動内容>

    自信を持てていない今の子どもたちをなくすために活動しています。

    不登校やうつなど、しんどさを抱えた子どもたちへの関わりや保護者や先生向けの勉強なども実施。


    【親・保護者向け】

    子どもとの関わりかたについての講座やワークショップ、講演会の実施。

    『子どもの自信白書』も発行。



    【子ども向け】

    草津でおこなっている教室(TRY部)は、「みずからガンバるようになるところ」

    しんどさを抱えた子どもたちが、自信を取り戻し、"なりたい自分"に向かって取り組めるために活動をしています。



    【メディア掲載】

    朝日新聞、京都新聞、毎日新聞、読売中高生新聞、FMしが、FMくさつ、NHKなど



    NHK 『おはよう関西』


    greenz.jp


    だれもが子どもの「やりたい!」を応援できる社会へ。

    「NPO法人D.Live」田中洋輔さんに聞く、今すぐできる、子どもの自信を育む関わり方

    D.Liveのボランティア募集

    D.Liveの職員・バイト募集