1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京での国際系ボランティア募集一覧
  4. 本気で愉しむチャリティー活動!イベント企画でフィリピン・カンボジア孤児院を支援☆

本気で愉しむチャリティー活動!イベント企画でフィリピン・カンボジア孤児院を支援☆

⁺one(プラスワン)
  • 活動場所

    東京

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生 / 高校生 / シニア

  • 活動日程

    随時活動(活動期間:1年以上の長期)

  • 活動頻度

    週0〜1回

基本情報

584510d1e1-main_8cb21a2f85-event_international_recruiting_84181_main.png

フィリピンとカンボジアの孤児院へ年に一回行き、イベント開催して作った利益を寄付します。自分の頑張りが、チョット誰かの為になる。そんなハッピースパイラルを目指しています!

活動テーマ
活動場所
必要経費

無料

年に一回現地へ赴くフィリピン・カンボジアツアーの旅費は自己負担となります。

活動日程

随時活動(活動期間:1年以上の長期)

活動頻度

週0〜1回

週に1~2回、主にオンラインでの活動となります。

所属チームのミーティングが週に1回程度。
団体全体のミーティングが月に1回。
全体の四半期ごとのキックオフが3ヶ月に1回。
これらも全て義務ではなく、基本任意参加です。

コロナ禍前はフィジカルでのミーティングもあったので、今後どうしていくかはメンバーたちの空気を読みながら決めていきます。

対外的な活動とは別に、メンバーで集まりただ遊ぶ目的の交流イベントもあります。2022年5月には50人規模のBBQを予定!

募集対象

やる気がある方なら年齢などは不問!
一応、「聞いてない」と言われないためにお伝えしておくと、現メンバーは20~40代の大学生、社会人が大半です。

注目ポイント
  • チャリティーイベントを仲間と一緒に企画、開催。会社、学校とは違ったつながりが生まれる!
  • フィリピン・カンボジアへ年に一回行き、子どもらと遊びまくる! ふつうの海外旅行とは違う体験ができる!
  • 「あの人チャリティーとかやってるらしいよ」と、社会的信用がほんの少し上がる!....かどうかはあなた次第
対象身分/年齢
募集人数

10名

特徴

募集詳細

勉強とも違う、仕事とも違う。ここにしかない体験、つながり

・国際協力に興味がある

・やりたいことを実現する力を養い成長したい

・仕事や学業以外でアツくなれるものが欲しい

・日常のしがらみなどから離れたサードプレイスを得たい


こんな考えをもつ方は、⁺one(プラスワン)があなたにとってかけがえのないサードプレイスになる....?


私たち⁺oneの活動目的は、「世界の人の人生をより愉しくする」です。

人を豊かにするだけでなく、この活動をすることで自分の人生も愉しくすることが肝だと考えます。

偉そうなことを言っているように聞こえるかもしれませんが、結構本気なんです。


前身団体が作られた2003年から、フィリピンの児童養護施設「CMSP」と、カンボジアの孤児院「クルサー・リッリエイ」へ毎年約300万円の寄付をし続けてきました。また、年に一度現地の子どもたちに会いに行くことで、金銭だけでない精神的な交流も行っています(現在は残念ながらコロナで休止中😿早く行きたい~)。


⁺oneの特徴は、支援先への寄付金を主にチャリティーイベントで作っているところです。

コロナ禍の現在はオンラインイベントが主流になっていますが、以前であれば廃校キャンプやフットサルやバスケなどの体験型イベントの開催を通して上げた利益をひっさげてフィリピン・カンボジア現地へメンバー数十人で飛び、大人げなくはしゃぎ、どっちが子どもか分からん、ということを繰り返していました(過去には100人規模でも!)。



酸いも甘いもかみしめたオトナだからできる、チャリティー!?

20~40代の大人たちが、自身の仕事や家庭がありながらも夜な夜な(?)ミーティングで真剣に話し合う姿は、傍から見れば変態に....いえ、おかしく見えるかもしれません(控)。

それでも、中には20年近く活動してきているメンバーもいます。なぜ続くのか? それは「愉しいから」。
イベントを企画したり人をまとめるというのは、ラクなことだけではありません。
それでも仲間たちと共にイベントを成功させた達成感、フィリピン・カンボジアで子どもたちのはじける笑顔を見た瞬間の快感は他の何にも代えがたいのです。

また、若い人にしかできないことがある一方で、キャリアや人生経験を重ねたオトナだからこそできる社会貢献というのもあるのではないでしょうか。

とは言ったものの、既存メンバーのライフステージの変化などから人手が足りていないという現状があります。

そこで、志をもって一緒に活動してくれる仲間を募集しています!!

チャレンジをして、時には苦労や失敗をしながらも、一緒に愉しくアソビませんか?



ミスマッチは防ぎたい...だから、説明会&インターンやります

新しい場所に踏み出すのは

「興味があるけど自分に合うか不安」

「まずはどんな人がいるか知りたい。雰囲気とか、活動を見てみてから決めたい」

という方がほとんどだと思います。


お互いのミスマッチを防ぐためにも、お試し期間として活動説明会と3ヶ月のインターンシップを設けています。

説明会、インターン共にオンラインでの開催ですので、ぜひお気軽にご参加ください!


<⁺one活動説明会>


【当日の概要】

・⁺oneの説明(団体概要、理念、目的など)

・活動のご紹介(定例ミーティング、遊びの交流、日本国内のチャリティーイベント、海外訪問などについて)

・インターンシップについて

・現メンバーとのプチ交流

・アンケート記入


【開催日程】

・2022年7月22日(金) 20:00~21:30

・2022年7月25日(月) 20:00~21:30


【場所】

すべてオンライン、ZOOMでの開催となります


【参加方法】

ページ内にある「応募画面へ進む」からお申込みください

  • e75c7139c8-medium_4c6b62f37b-03__3_.jpg
  • 7fb3083199-medium_8af51ec322-03__2_.jpg
  • 1eaafc1786-medium_9e3422b78b-09..jpg
  • fb9f10450e-medium_25d39c4a71-06.jpg
  • d20b344657-medium_29d7286755-04__3_.jpg
  • ced873512c-medium_91bff1e8fb-08.jpg
  • a5c6846b5d-medium_91bff1e8fb-08.jpg
  • d767bc50ed-medium_239e9dd7cd-01.jpg
  • 0b76b67afa-medium_5013a8e997-02.jpg
  • cdedc2669d-medium_24092b5a4d-05__2_.jpg
  • 08b1ba2fdd-medium_096460d080-17.jpg
  • 6a0fe9d2ea-medium_d4d95e3104-05.jpg
  • 657c1436a2-medium_f1b0ffdbe7-20.jpg

体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

■ 3ヶ月体験インターンを終えた方々の声をご紹介します


● 様々な分野や経歴を歩まれた方々と活動ができて、本当に楽しかったです。3か月という短い期間でしたが、手厚く接して下さり、本当にありがとうございました!

● 楽しい!イベントの運営も勉強になりました。

● 楽しかったです!日常が少し忙しくはなりましたが、より充実して良い出会い経験がたくさんありました!

● すごい楽しかったです。全体MTGや色々な企画に参加できて、メンバーを知る機会にもなり、少しでも⁺oneに参加できてることが嬉しかったです。

● ⁺oneをきっかけに世界が広がり、コロナ中の状況でも充実できました

● プラスワンの魅力を知るには3ヶ月で十分でした

● 初めてやることも多かったし大変だなと思うこともありましたが、インターン参加して本当に良かったなって思います!沢山の人と繋がれて嬉しいです!

このボランティアの雰囲気

現メンバーは20~40代が大半。加入1年未満という人から10年以上現役というレジェンダリーな人まで、年齢関係なくフラットで仲良い雰囲気です。
活動の特性上、関東周辺の在住者が多いですが、転勤などで地方都市や海外在住のメンバーまで様々です。

特徴
雰囲気
男女比

男性:40%、女性:60%

  • 1296efae87-main_1d02d95f8a-Inked217502863_3457721947663544_7763531050917588831_n_LI.jpg
  • 979542d6d3-_____________________________31_.png
  • 37b4ec2f62-ios__________.jpg

団体情報

“世界の人の人生をより面白くする”
代表者

清野 裕之

設立年

2003年

法人格

任意団体

⁺one(プラスワン)の団体活動理念

私たちは「誰かのために何かをすること」が人を豊かにすると考えます。

大切な人へのプレゼントを考えるのを楽しむように、自然にチャリティー活動を楽しむ。 こうしたチャリティー活動を通じて、人と人が新たにつながり、人生が輝きだす―― そんなサイクルを社会にたくさん創造することが、私たちの使命と考えます。

⁺one(プラスワン)の団体活動内容

寄付づくりや寄付活動だけではなく、 1.日本でのチャリティーイベントの実施
2.学費や生活費などの寄付
3.現地へ訪問して交流

この3つの活動をしているボランティア団体は珍しいと言われます。

一年中やりがいや喜びを感じられ、絆がある仲間ができることが⁺oneの特徴です。

活動実績

2003年
フィリピンとカンボジアの数百人の子どもの経済面と心を支援。累計寄付額約3000万円。

2003年

⁺one(プラスワン)のボランティア募集

⁺one(プラスワン)の職員・バイト募集