1. ホーム
  2. 国際系ボランティア募集一覧
  3. 学生インターン・社会人プロボノ募集説明会《2/19(土)開催》

更新日:2022/02/19

学生インターン・社会人プロボノ募集説明会《2/19(土)開催》

NPO法人アクセプト・インターナショナル

この募集の受入法人「NPO法人アクセプト・インターナショナル」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

d04cfe0667-2022_0219.jpg

確実にご参加いただくには、当法人HPにあるイベントページ、お申込みフォームからお申込みください。

活動テーマ
開催場所

Zoomを用いたオンライン開催
※お申込みいただいた方に参加用URLをお送りいたします。

必要経費

無料

開催日程

19:30~21:30(19:20~受付)

募集対象

・インターンに関心のある大学生・大学院生(学年不問)
・休日や平日夜のプロボノ活動に関心がある社会人
※高校生以下の方々の受け入れは行っておりませんが、ご参加いただくことは可能です。

注目ポイント
  • 裁量があるのはいいけど、そもそも具体的にどんな業務をするのかが分かる
  • インターン・プロボノとして参加することで、何が得られるのか聞ける
  • どんな人たちがインターン・プロボノとして活動しているのかを見られる
対象身分/年齢
募集人数

30名

関連スキル

募集詳細

「もっと社会のためになる活動をしたい」

NGO・NPOでキャリアを積みたい」

「社会人になる前にビジネススキルを身につけたいが何をすればいいかわからない」

会社に勤めながら国際協力に携わりたいが一歩が踏み出せない」


そんな思いや不安をお持ちのあなたに向けたイベントです。


こんにちは!

NPO法人アクセプト・インターナショナル事務・広報局職員の杉本です。


事業運営に直結するファンドレイジング(資金調達)や会計・経理などの事務全般を担当しています。


アクセプト・インターナショナルは、テロリストやギャングなど、一度加害者とされた人であっても「受け入れる」ことを通して、テロや紛争のない世界を目指す日本発のNGOです。


現在は、ソマリア・イエメン・ケニア・インドネシアにおいて、いわゆるテロリストやギャングといった方々が武器を置き、社会で生き直す支援を中心に行っています。また、そういった海外での知見を活かして、日本国内において特に取り残されがちな在日ムスリムの方々の相談対応や、保護司(非行少年の社会復帰を支援する民間ボランティア)の新たな担い手創出と非行少年への直接支援にも取り組んでいます。


2021年9月、活動を開始してから10年が経ちました。ここから2031年までの10年間は、海外や国内の現場での取り組みに加え、「テロや武力紛争に関わる若者の権利宣言」を条約化する試みにも挑戦しています。


そのような活動への関わり方の一つに、学生インターン・社会人プロボノの制度があります。現在、60名以上いるメンバーの多くがインターン・プロボノであり、組織にとってなくてはならない存在です。



かくいう私も大学生になってから長くインターンとして関わり、現在は有給職員として勤務しています。


アクセプト・インターナショナルは数あるNGO・NPOの中でも特に多くの方々に開かれた組織であり、インターン・プロボノそれぞれが持つ裁量も大きくなっています。


結果を求められる環境での業務を通してさまざまな課題を乗り越えていく中で、自分自身をも大きく成長させる機会になるかもしれません。


一方で、実際にインターン・プロボノとして参加する前には、


「裁量があるのはいいけど、そもそも具体的にどんな業務をするのか」

「インターン・プロボノとして参加することで、何が得られるのか」

「どんな人たちがインターン・プロボノとして活動しているのか」


などの不安や疑問があり、なかなか一歩を踏み出せない方もいらっしゃるかと思います。


そんなモヤモヤを抱えたあなたのために、不安や疑問を解消し、その一歩を後押しすべく、「学生インターン・社会人プロボノ募集説明会」を企画しています。


✓NPO/NGOで活動することに興味がある方

✓自分にできるのかという不安を払拭したい方

✓参加する前にインターン・プロボノの雰囲気を知りたい方


などなど、たくさんのご参加をお待ちしております!


▼今回の募集ポスト

(1)広報部:SNSやプレスリリースなどの方法で認知拡大をはかるポスト

(2)渉外部:個人及び法人に向けたイベントや講演の開催を通して賛同者の増加を目指すポスト

(3)収益事業部:対話プログラムや研修サービスを個人及び法人に提供することで、海外事業のための収益増加を目指すポスト

(4)管理部:支援者との適切なコミュニケーションの設計・運用を担うポスト

(5)事務部:組織の健全な運営を人事・経理面で支えるポスト


▼イベント内容

(1)団体活動、インターン・プロボノ制度の概要紹介

(2)各ポストの条件や業務内容などの紹介

(3)実際に活動しているメンバーとの座談会

※終了後、活動に参加されたい方向けに面談日程調整の機会も設けます。

今回の登壇者

◎杉本優香

事務・広報局職員。2019年、立ち上げ直後の広報局にてファンドレイジング、特にイベントを通じた賛同者の増加を目指した活動にインターンとして参画。2020年からは事務局職員として、経理・労務・人事など、事業を円滑に進めるためのバックオフィス業務に従事。


◎山﨑琢磨

海外事業局兼事務・広報局職員。4年間にわたりケニアでソマリア人ギャングの脱過激化・社会復帰支援に携わり、現場でのプロジェクト実施やマネジメントを担当。その後2年間は広報・ファンドレイジングを担当する傍ら、ソマリア事業のアシスタント業務やケニア事業のマネジメント、新規プロジェクト企画などにも従事。


◎高橋みづき

海外事業局兼収益事業部職員。大学在学中に前身団体「日本ソマリア青年機構」にメンバーとして所属し、ケニアのソマリ人ギャングの脱過激化・社会復帰支援に従事。民間企業、海外大学院を経て、2021年より職員として参画。個人・企業向けの収益事業の企画・立案や、ケニア・ソマリアなどの海外事業の運営アシスタント業務に従事。


◎島村紀穂

事務・広報局収益事業部インターン。学術団体で元兵士の社会復帰についての共同論文を執筆した経験から興味を持ち2021年に参画。インターンとしてテロや海賊行為に従事した経験を持つ人々との対話を図るイベントの企画・運営、調査、資料作成などに関わる。現在、早稲田大学社会科学部3年。


◎藤井沙奈

事務・広報局広報部プロボノ。映像制作会社に勤務し、報道番組の制作に携わる。大学時代にマイノリティ研究を行っていた経験からアクセプトの理念に共感し、2020年7月より参画。団体のさらなる認知拡大を目指し、SNSで発信する記事の考案・作成・投稿や、SNSに関するデータ分析を担当。


◎清水絵理

事務・広報局広報部プロボノ。本業としてはPR会社にて、PRコンサルタントとして勤務。「多くの人が抑圧を受けない社会に貢献したい」という思いから、昨年11月よりプロボノとして参画。PRおよびSNS周りの業務を担当し、団体の活動認知に向けて取り組んでいる。


◎黒澤かおり

事務・広報局渉外部プロボノ。IT企業勤務の傍ら、プロボノとして2020年に参画。個人や法人に向けたファンドレイジングの企画や推進を担当するほか、本業の経験を活かして団体内でのIT活用の推進にも取り組む。


◎小島開陸

事務・広報局渉外部インターン。2020年に参画して以来、主に外部での講演活動を通じたファンドレイジングを担当し、今春からは新たにリーダーとして団体主催のイベント運営にも携わる。現在、東京外国語大学国際社会学部3年。


◎袖山結生

事務・広報局管理部プロボノ。コンサルティングファーム勤務の傍ら、2020年よりプロボノとして参画。支援者の方々とのコミュニケーションを担当する部署にて、イベントや新規施策の企画立案・推進を担当。


◎小古間望

事務・広報局管理部プロボノ。大学4年次、2020年に参画。現在は社会人1年目として人道支援団体で働きつつ、プロボノとして活動を継続中。支援者であるアンバサダーの窓口となり、アンバサダー限定イベントの運営や関連施策の企画なども行う。

体験談・雰囲気

このイベントの体験談

▼過去参加者の声

20代女性(修士1年)

「団体全体の理念や概要のお話だけでなく、個人レベルでの働き方や仕事のやりがいなど、わかりやすく説明してもらえたので大変よかったです。」



30代男性(社会人)

「Q&Aで本業では就いたことがない仕事を経験でき、またプロボノの経験を本業で活かせていると言われていたのが印象的でした。」



20代男性(大学3年)

「インターン・プロボノとして働いている方々の声を聴くことで自分の働く姿が想像できました。特に、学生の自分でも未経験でも活躍できる場があるということにワクワクしました。」



40代女性(社会人)

「皆さんが情熱をもって活動されている話をいろいろ伺えてぜひお仲間になれればと思いました。」

男女比

男性:40%、女性:60%

法人情報

NPO法人アクセプト・インターナショナル

“テロを止める、紛争を解決する”
代表者

永井陽右

設立年

2017年

法人格

NPO法人

アクセプト・インターナショナルの法人活動理念

『テロを止める。紛争を解決する。前例がないならば、私たちが挑戦する』アクセプト・インターナショナルはテロと紛争の解決を目指して活動する世界でも数少ないNPO法人です。

アクセプト・インターナショナルの法人活動内容

ソマリア、ケニア 、インドネシアなどテロリスクの高い地域で、テロリストやギャングなどの暴力的過激主義者を受け入れ、彼らの脱過激化と社会復帰を切り口とした平和的なアプローチでテロと紛争の解決を目指します。

アクセプト・インターナショナルのボランティア募集

アクセプト・インターナショナルの職員・バイト募集