1. ホーム
  2. 国際系ボランティア募集一覧
  3. オンライン国際交流コミュニティ!参加中高生募集!海外の同世代とつながろう!

オンライン国際交流コミュニティ!参加中高生募集!海外の同世代とつながろう!

一般社団法人リベルタ学舎

基本情報

657693b19e-member_international_recruiting_85114_main.png

和歌山の女子高生が発案!!お互いが楽しく交流し学べる「中高生による国際交流コミュニティ」を作ります!海外の同世代と繋がりたい、話してみたいと思う全国の中高生、ぜひご参加ください!先着5名!

活動テーマ
活動場所
必要経費

無料

活動日程

10月30日or31日に説明会開催!
日程は仮です。

活動頻度

週2〜3回

約1ヶ月間、毎週1回全体交流会が開かれます。また次の交流会までにグループ内で意見交換する場を設けます。

募集対象

・海外の友達を作りたい中高生!
・コロナの今、海外の状況について知りたい中高生!
・オンラインで楽しく世界とつながってみたい中高生!

注目ポイント
  • 発案は女子高生!参加者目線で作られたプログラムです。
  • 様々な国の中高生が参加予定!(現在募集中)
  • 英語ができなくても大丈夫!大学生が通訳フォローに入ります!
対象身分/年齢
募集人数

5名

関連スキル

募集詳細

発起人は「学びの在り方を変えたい」和歌山県の高校生!

日本財団を主なスポンサーとする中高生向けの実践プログラム「ワガママSDGs」。このプログラムでは、参加者の中高生が自分の興味や関心(ワガママ)を発端とした新しいプロジェクトを立ち上げ、実践的にSDGsについて学んでいます。

(「ワガママSDGs」でご検索ください)


その参加者の1人が「オンライン国際交流プログラム」を構想し、立ち上げを目指しています。

机に座って、学校内で勉強するだけが教育の形ではない、という想いから、もっといろんな人と繋がり交流することによって得られる学びや、そこから生まれる「もっと学びたい」という気持ちを育てていこうという取り組みです。

プログラムは一か月間。この中で世界の子ども達をつなげ、交流してもらう場を作ることを目指します!

そこで障壁となるのが「言語の壁」。でも、英語が話せなければ国際交流はできないの?そんなことはないですよね?難しいことはできる人がサポートすればいいんだ、というスタンスで、想いがあればだれでも案化できる交流プログラムを作っていきたいと考えています。

中高生たちを英語でサポートする大学生サポーターも入り、中高生への支援体制はバッチリ!海外と繋がりたい中高生、この機会を逃さずチャレンジしてみては?


◆プログラム概要◆

【タイトル】オンライン国際交流プログラム

【期間】11月初旬~12月初旬(1ヶ月間)

【対象】世界中の中学生12名程度(外国人:日本人=5:5を目指してメンバー募集中です)


【活動内容】

●週1全体ミーティング(全4回)

週1回のミーティングでは参加者と大学生サポーター全員が集まり、毎回設定されたテーマに沿って話し合いをします。

(テーマ例)

・海外の人たちとチームになって何かに取り組むとき、必要な能力は?

・あなたの国で取り組まれているSDGsの実践例を共有しよう!


●不定期グループミーティング

グループミーティングは、全体ミーティングで話したりなかったことや、設定されたテーマ以外についても話したいことがあるときなどにグループによって開催します。


●SNS上での情報交換

ミーティングの時以外もSNSで繋がり、いつでも情報を交換できる仕組みを作ります(今日のご飯や日本の冬の様子、などを共有するような気軽に投稿できる場を作ります)

※具体的になんのSNSツールを使うかは未定


◆応募方法◆

説明会を10月30日or31日に予定しています。

まずはそちらにご参加いただき、企画者の高校生の想いをお聞きください。

ご参加していただけそうであれば、SNSグループに入ってもらい、やり取りを進めていきます。

法人情報

“生きる知恵と力を高める”
代表者

湯川カナ

設立年

2013年

法人格

一般社団法人

リベルタ学舎の法人活動内容

時代の転換期にあって、今後、主体的・自律的な生き方をしたい方に、「個人の力」と「協働する力」を高める教育プログラムを提供。

大きな特徴は、以下のふたつ。
〇参加者が自分自身への新たな気づきを得て個人の力を高め、かつ公(経済活動や社会活動)に参画し協働するためのマインドとスキルを体得する、プログラム設計(リベルタ式・参画と協働のプログラム)。
〇多様性を重視した学びの場の設計。

なお2020年5月、これらの学びを仕事を通じて実践する複業コミュニティ「なりわいカンパニー株式会社」をグループ企業として設立。
会員が、行政や企業と"新しい公共"をつくりながら、各々のライフビジョンを実現することを「仕事」として行う、自律分散型社会の新しい働き方を実践する場となっています。



代表者 湯川カナ略歴:


早稲田大学在学中、学生起業に参加。Yahoo! JAPAN創設メンバーとなる。
数億円分のストックオプション権を返上し、言葉もわからないスペインへ。
10年間、フリーライターとして活動。帰国後、神戸を拠点に、女性や若者を中心とした
社会参画を目指す産学官民連携の学びの場「一般社団法人リベルタ学舎」を設立。

2018年4月より兵庫県広報官。著書4冊。

リベルタ学舎のボランティア募集

リベルタ学舎の職員・バイト募集