1. ホーム
  2. 愛知のボランティア募集一覧
  3. 愛知での地域活性化・まちづくり系ボランティア募集一覧
  4. 12月12日のイベントスタッフ募集

更新日:2021/08/28

12月12日のイベントスタッフ募集

たなばたハートクラブ

2021年11月01日に応募受付を再開予定です。
この募集の受入団体「たなばたハートクラブ」をフォローして、
応募受付を再開した時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

このイベントは、ヘルプマークの意義に基づき、新型コロナ騒動によって衰退させられた〈思いやりの気持ち〉を取り戻し、『心のバリアフリー』を広めるためのイベントです。

活動テーマ
開催場所

開催場所のシビックテラスは、駅ビル3階。JR東口入ってすぐのエスカレーターから直通となります。

必要経費

無料

開催日程
  • 2021/12/12
注目ポイント
  • 支え合いの大切さを肌で感じることができる
  • 福祉を学ぶ絶好の機会となる
  • 他のスタッフとの繋がりやコミュニティが生まれる
対象身分/年齢
募集人数

5名

募集詳細

第2回 コロナ疲れを吹っ飛ばせ!in一宮

12月12日(日)11:00~15:00


タイトルがコロナ疲れとなっているのは、代表の過去の経験が関係しています。

線維筋痛症、筋痛性脳脊髄炎という病気、そして二次障害として発症した社会不安障害。

「見えない苦しみ」であるが故に苦しんだ過去を省みて、この新型コロナで疲弊する地域を元気づける。

そして、市民一人ひとりが〈思いやりの気持ち〉の大切さを広める、数少ない機会となります。

これからの未来を担う皆さんにスタッフとして携わっていただき、社会人となるための糧の一つにしてもらえたらと思っています。


〈募集枠〉

・午前の部:09:00~12:40

・午後の部:12:40~16:00

※準備・片付け込。1日でも可。途中参加を希望の際はお問い合わせの際にその旨お知らせください。


〈活動内容〉

・備品の準備または撤収またはその両方

・受付、チャリティー、ヘルプマーク認知理解度調査受付


☆ご希望の方は、ボランティア活動証明書を発行します。お気軽にお申し付けください。

☆ご参加頂いた方には、御礼に一宮市のご当地素材で作ったお菓子を差し上げます。

☆感染症対策は、体質等に合わせて各自で実施してください。決して無理をしないようにお願いします。

☆なお、当イベントにおけるワクチン証明等は不要です。

☆当日、体調不良等により欠席する場合は、携帯のショートメールにその旨お知らせください。


〈主催〉たなばたハートクラブ(一宮市市民活動登録団体)

  • 84f3c702bf-217390394_365673561792652_5929408153845851978_n.jpg
  • 137d984f36-216983639_664325234964150_5153596333026449873_n.jpg
  • 6fb9a25b2f-225327109_4023722464422634_6025539990261838691_n.jpg
  • e66258b4ba-219304908_4023722567755957_3134267206048487563_n.jpg

体験談・雰囲気

このイベントの体験談

イベントは、ヘルプマークの普及活動も兼ねているので、本当にいろんな個性を持った方、病気や障がいを抱えている方もいらっしゃいます。

主催者も当事者ということで、病気は違えど、お互いに支え合いながら活動していたのが印象的でした。

このイベントの雰囲気

優しくて、でも賑やかで、ほのぼのとした空気の中で楽しむことができます。

また、出演者さん同士で一緒に歌を歌うなど、人と人との繋がり、コミュニティーを身を以て感じることができます。

特徴
雰囲気
男女比

男性:20%、女性:80%

  • 8d816cddc7-223063509_248215300478511_1591452614567219764_n.jpg

団体情報

“ヘルプマーク普及・教育活動、心のバリアフリー交流促進、難病・障がい啓発活動”
代表者

末守美成都

設立年

2017年

法人格

任意団体

たなばたハートクラブの団体活動理念

一人ひとりの『できること』を活かし、まあるい社会(まち)づくりを進めていく。

子どもたちへのヘルプマーク・福祉教育を通して、難病・障がい当事者の人権尊重の大切さを伝えていく。

たなばたハートクラブの団体活動内容

主に、福祉イベントの企画・運営を行い、その中でヘルプマークや『思いやりの大切さ』を広く伝えていく。

・難病・障がい、ヘルプマークの啓発

・ヘルプマーク教育プロジェクト

活動実績

2017年
活動開始・新聞取材

2017年

1月、「Rainbow Land9」として活動開始

3月、団体主催初イベント

4月、駅ビル・シビックテラスイベント

5月、母の日ライブ

6月、市民と企業の協働フェスタ参加

7月、七夕イベント初開催、一宮七夕まつり参加

8月、夏ライブ

9月、レディーガガ病名公表、代表の新聞取材、敬老の日ライブ

10月、ハロウィンライブ

12月、クリスマスライブ

2018年
ヘルプマーク普及活動開始

2018年

5月、杜の宮市参加、一宮初の線維筋痛症啓発イベント・テレビ取材

6月、協働フェスタ参加

7月、七夕イベント、一宮七夕まつり、ヘルプマーク配布開始・テレビ取材

9月、レディーガガ病名公表1年ライブ、台風で中止

12月、クリスマスライブ

2019年
ヘルプマーク教育プロジェクトの開始

2019年

5月、愛知県ヘルプマーク普及パートナーシップ登録(Rainbow Land9名義)、杜の宮市参加、線維筋痛症啓発イベント

6月、協働フェスタ参加

7月、七夕イベント、教育プロジェクト開始、一宮七夕まつり

10、11月、ヘルプマーク啓発ストリートライブ

12月、クリスマスコンサート


2020年
新型コロナウイルス騒動で…

2020年

5月、線維筋痛症啓発イベント中止、杜の宮市中止

6月、協働フェスタ中止

7月、七夕イベント縮小開催、一宮七夕まつり中止

11月、まちの宮市参加

12月、コロナ疲れを吹っ飛ばせ!in一宮


2021年
2021思いやりプロジェクト【一宮市100周年】

2021年

3月、まちの宮市参加

5月、線維筋痛症啓発イベント、プロジェクト、ヘルプマークアンケート調査開始


たなばたハートクラブのボランティア募集

たなばたハートクラブの職員・バイト募集