1. ホーム
  2. NPO・NGOインターン
  3. 大阪のNPO・NGOインターン募集一覧
  4. 大阪での地域活性化・まちづくり系NPO・NGOインターン募集一覧
  5. 高齢者研究を、一緒に手伝ってくださる方。

更新日:2021/07/14

高齢者研究を、一緒に手伝ってくださる方。

老いの工学研究所

基本情報

925a7c5a4c-logo.png

ディスカッション、アンケートの作成・実施・分析・発表、高齢者インタビューなど、調査活動の全般。

活動テーマ
勤務場所
待遇

無料

勤務日程

随時勤務(勤務期間:応相談)

勤務頻度

応相談

対象身分/年齢

募集詳細

  • f4822421c4-sl1.jpg

    情報誌を発行しています

  • 92a1b55524-HYOSHI.jpg

    小冊子

  • b2aa1a0aa3-st.jpg

    日経「私見卓見」に寄稿

  • bf590bfa46-tas.jpg

    8月25日、幻冬舎から発売

体験談・雰囲気

特徴

法人情報

“高齢期の暮らしのシンクタンク”
代表者

川口雅裕

設立年

2012年

法人格

NPO法人

老いの工学研究所の法人活動理念

研究を通じて、老いることを誰もが恐れずに楽しめ、憧れるような、いつまでも活力のある社会を作り上げること。

老いの工学研究所の法人活動内容


調査活動|高齢者を知る

老いの工学研究所では、研究の大前提として、今高齢者が「どのような環境で」「どのような考え方を持って」「どのように生きているのか」を、モニター会員の方々の協力のもとに、定点調査・アンケート調査などで解明していきます。また、こんな生き方ができればなあと思えるような、高齢者の方々へのインタビューなども積極的におこなっていきます。


研究活動|理想的な老後のあり方を究明する

老いの工学研究所では、調査活動によって得られた結果を基に、「高齢者がどうすれば活き活きとした生活を送ることができるのか」「これから老いを迎える世代は、どのような心構えをもつことで老いを楽しみにすることができるのか」、はたまた「理想的な死に様とは」といったさまざまな疑問に対する解答を、流行や情緒にとらわれることなく、過去と現在の比較分析をおこなうなど、自然科学に人文科学・社会科学を加えた幅広い視点で究明していきます。


提言活動|活き活きとした長寿社会の創出に向けてメッセージする

老いの工学研究所では、調査結果・研究成果について、講演やホームページなどで広く開示していくとともに、企業などへの資料提供、政府・地方公共団体などへの提言などを通じて発信し、「老いることを誰もが恐れずに楽しめ、憧れるような、いつまでも活力のある社会を作り上げる。」という、設立の趣旨の実現に邁進してまいります。

活動実績

2021年

2021年

2021年7月 Abema prime(ニュース)で、「現役世代の死生観」に関する調査が放送されました。

2021年6月 第19回調査「高齢者の住まいの悩み」の調査結果を発表しました。

2021年5月 ケーブルテレビ j:COMの「美的空間住まいるNAVI」に、出演しました。

2021年2月 雑誌「プレジデント」のMook号「定年の底力」に調査データとインタビューが掲載されました。

2020年12月 アンケート調査「高齢者が望む交流」の結果を、発表いたしました。

2020年8月 雑誌「プレジデント」に、高齢期の幸福に関するコメントが掲載されました。

2019年12月 淀屋橋マスターズ情報館で、4日間連続のハッピーエイジング講座を開催しました

2019年10月 日経新聞主催のフォーラムで、基調講演を行いました(東京・名古屋・大阪)

2019年6月 TBS系「あさチャン」で、コメントが放送されました

2019年6月 北日本放送「ニュース・エブリー」で、インタービューが放送されました

2019年6月 フジテレビ「ライブニュースイット」で、コメントが放送されました

2019年6月 産経新聞に、高齢者の免許返納に関するコメントが掲載されました

2019年4月 「高齢期の生活空間」に関するアンケート結果を発表しました

2019年1月 情報紙「よっこらしょ」初春号を発行しました

2018年12月 日本経済新聞(15日・夕刊1面)に調査結果が掲載されました

2018年11月 兵庫県三木市の高齢者大学で「高齢期のライフスタイル」をテーマに講演しました

2018年10月 守口市主催のeセミナーで「老いに向き合って生きる」をテーマに講演しました。

2018年7月 一般財団法人・建築保全センターの定期刊行誌「RE」に、寄稿しました。

2018年6月 「高齢期の自立には何が重要か」に関するアンケート結果を発表しました

2018年5月 日本経済新聞(5月14日朝刊)の「私見卓見」に、理事長の寄稿が掲載されました。

2018年2月 情報誌「よっこらしょ」の早春号を発行しました。

2017年12月 栃木県の県内紙「下野新聞」に、調査結果が取り上げられました。

2017年7月 「医療・健康に関する意識調査」の結果を発表しました

2017年6月 情報誌「よっこらしょ」の初夏号を発行しました。

2017年6月 高齢期の生き方をメッセージする本「ないたい老人になろう」を出版しました

2017年3月 フリーペーパー「シティライフ」に、当研究所とマスターズ情報館が掲載されました

2017年3月 神戸大学「アクティブエイジングを人工知能で支援するプロジェクト」で講演しました

2017年2月 「高齢期の備え」に関するアンケートの結果を発表しました

2016年12月 毎日新聞(12月22日・朝刊)に理事長のコラムが掲載されました

2016年11月 「健康長寿プロジェクト21」のイベントに運営協力しました

2016年11月 毎日新聞(11月24日・朝刊)に理事長のコラムが掲載されました

2016年11月 情報誌「よっこらしょ」の秋号を発行しました。

2016年11月 朝日新聞(11月4日・夕刊)に「マスターズ情報館」が紹介されました

2016年10月 毎日新聞(10月31日・朝刊)に理事長のコラムが掲載されました

2016年10月 週刊女性の特集「本のチカラ」に理事長のコメントが掲載されました

2016年9月 常設会場「淀屋橋マスターズ情報館」をオープンしました

2016年7月 「高齢の親と、その子の関係」に関する調査結果を発表しました。

2016年4月 情報誌「よっこらしょ」の春号を発行しました。

2016年3月 産経新聞に研究員のコメントが掲載されました。

2016年1月 情報誌「よっこらしょ」の新春号を発行しました。

2016年1月 「高齢期の住まいと住み替えに関する調査」の結果を発表しました。

2015年12月 週刊ダイヤモンド(12/14号)「老後リスクの現実」に、調査結果等が掲載されました

2015年12月 ラジオ・パーソナリティの桜井一恵さんを招き、講演会を開催しました

2015年11月 タレントの田淵岩夫さんを招き、講演会を開催しました。

2015年10月 浪越指圧の継承者、浪越満都子さんを招き、講演会を開催しました。

2015年10月 情報誌「よっこらしょ」の秋号を発行しました。

2015年10月 不動産経済研究所の定期刊行誌に、理事長が寄稿しました。

2015年8月 読者の作品や意見を掲載する「わくわく広場」を開設しました。

2015年7月 情報誌「よっこらしょ」の夏号を発行しました。

2015年3月 情報誌「よっこらしょ」の春号を発行しました。

2014年12月 FM宝塚の高齢者をテーマとした番組に、2015年3月までゲスト出演します。

2014年12月 情報誌「よっこらしょ」の新春号を発行しました。

2014年11月 「終活ライブ2014」で、事務局長・田中利和が講演を行いました。

2014年11月 「中楽坊茶論」での連続セミナーが、毎日新聞で紹介されました。

2014年11月 「中楽坊茶論」を開設しました。(12月4日まで。宝塚市 中山寺駅近く)

2014年10月 官庁通信社の「介護・地域包括ケアの情報サイト」にコンテンツ提供を開始しました

2014年9月 俳優の黒沢年雄さんを招き、講演会を開催しました。

2014年7月 会報誌「よっこらしょ」の夏号を発行しました。

2014年7月 賛助会員の、りょうき歯科クリニックを招き、歯の健康セミナーを開催しました。

2014年5月 『向齢者憲章』を制定しました

2014年5月 日経BP社主催「社会イノベーション研究会」 で、講演を行いました。

2014年5月 「高齢者のありよう、役割に関する調査」の分析結果を発表しました。

2014年5月 毎日新聞「暮らしっく」面で、当研究所の活動が紹介されました。

2014年4月 40歳代後半の会員を集め、次世代座談会を開催しました。

2014年4月 会報誌「よっこらしょ」の春号を発行しました。

2014年4月 モニター会員5名に集まっていただき、座談会を開催しました。

2014年3月 モニター会員8名に集まっていただき、座談会を開催しました。

2013年12月 会報誌「よっこらしょ」を創刊いたしました(発行部数2万部)

2013年9月 野村証券・資生堂・公益社を招き、高齢者対象のセミナーを開催しました。

2013年9月 高齢者対象イベント「いきいきフェスティバル」に出展しました。

2013年9月 高齢者の住まいに関する調査結果が、SUUMOニュース、住宅新報に掲載されました。

2013年4月 高齢者の幸福度に関する調査結果が、毎日新聞、ヤフーニュ-スに掲載されました。

2013年4月 フォトセラピスト相葉幸子さんによる 高齢者の撮影会を開催しました

2013年3月 65~85歳までの高齢者6名を招き、座談会を開催しました。

2012年11月 高齢者住宅新聞に、調査結果が掲載されました。

老いの工学研究所のボランティア募集

老いの工学研究所の職員・バイト募集