1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 生きづらさを抱える子どもたちのシェルターや強く生きる力を育成する学校を作りたい!

更新日:2021/06/01

生きづらさを抱える子どもたちのシェルターや強く生きる力を育成する学校を作りたい!

NPO法人 未来のカタチ

この募集の受入法人「NPO法人 未来のカタチ」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

0c40b326b9-IMG_3722.JPG

生きづらさを抱える子どもたちの居場所づくりや”強く生きる力”を育むスクールの開所を一緒に目指してくれる学生インターンを募集しています!

活動テーマ
活動場所

居場所づくり事業部・スクール事業部に関してはオンオフどちらも行うため東京に出てこられることが必須です。広報部はオンラインのみの参加が可能です。

必要経費

無料

活動日程

随時活動(活動期間:応相談)

中期以上

募集対象

★ 子どもシェルターや居場所に興味がある
★オルタナティブスクールに興味がある
★ SNSの運用やオンラインイベント、YouTubeの運営に興味がある
★ 学生のうちに何かに全力になってみたい人
★ 児童福祉に関わってみたい人

注目ポイント
  • 学生が主体で運営している
  • スタートアップのNPO
  • やる気だけは他の団体には負けません!
対象身分/年齢
募集人数

10名

募集詳細

★2021.05.16 update

想像以上の反響をいただいたので居場所づくり事業部の募集を停止しています。


スクール事業部・広報部の募集は引き続き行います。



★子どもが子どもらしく、自分らしく生きることのできる社会を作りたい!

私には、忘れ物があります。


取りに行こうと思ってももう一生取りに帰れない忘れ物です。


その忘れ物は、『子どもでいる時間』です。


機能不全家族で育つ子どもたちの中には、親の代わりに兄弟の面倒を見たり、自分がしっかりしなきゃと思ったりいろんな理由から子どもなのに大人として振る舞う子たちがいます。私もその一人でした。


私は大学生になっても、赤ちゃんになりたいと思うこともありました。子どもが子どもとして、自由に遊んだり甘えたり泣いたり、そんな日常が子どもには本当に必要だと感じました。


だからこそ、子どもが子どもでいられる空間や自分として認めてもらえる空間・おうちの環境や周りの人たちのステータスなどにかかわらず自分らしく生きていける環境を作りたい。


今回はそんな思いから立ち上がったプロジェクトの募集です。




★私たちの団体が大切にしている問い

" 社会で子どもを養育する とは、なんなのか 。"


この問いに正解はきっとないと思います。時代によって変わるかもしれないし、今私たちが想像でき得ないことかもしれません。でも私たちはこの問いを探究し続け、子どもたちが生まれ育った環境に左右されることなく自分らしく生きることのできる社会を実現していきたいと考えています。


そんな社会の実現の第1歩として一軒家を借りて小さな施設の開所を目指して活動を開始しました。"居場所の確保"と"強く生きる力を育む"ことを軸に一軒家の中でさまざまなプロジェクトを展開していきたいと思っています。


今回は、来年の施設開所に向けて10名の仲間を探しています!



⚠️募集停止⚠️【居場所づくり事業部】

■ #子どもシェルター

■ #居場所カフェ

■ #学生による子どものための保健室



【スクール事業部】… 4名募集

■ #強く生きる力を育むオルタナティブスクール



【広報部】…4名募集

■ #SNSの運用

■ #YouTubeやイベント企画

■ #イラスト描ける方も大大大募集です!




★プロジェクト紹介

【居場所づくり事業部】


■ 活動詳細|何を作ろうとしているのか?


➡️子どもシェルター … シェルターとは避難所という意味です。

子どもたちが何かあったとき、家出してしまった時、子どもたちの駆け込み寺のような場所を作りたいと思っています。詳細はまだ発表していませんが、今までにない新しいシステムを導入したシェルターになると思います。


➡️居場所カフェ … ふらっと立ち寄れる、人との出会いもある居場所になれるようなカフェ


➡️学生による子どものための保健室 … 保健室の先生を目指す高校生が考えた理想の保健室を模索するプロジェクト。同年代の学生からの相談や、大人への信頼が薄い子どもからの相談を聞き一緒に悩める場所を目指す。

■ 活動頻度|週1-2日(オフラインでの活動あり)





【スクール事業部】


■ 活動詳細|何を作ろうとしているのか?


➡️オルタナティブスクール … "強く生きる力"を育むスクールの運営。

人や世界との出会いや自分の"好き・やりたい"に向き合うことを目標に学校のようで学校じゃない、学び舎を作りたいと思っています。


■ 活動頻度|週1-2日(オフラインでの活動あり)




【広報部】


■ 活動詳細|何をするのか?


➡️SNSの運営 … Twitter Instagram Facebook noteの運用


➡️Youtubeの運営(未定・やりたい人だけ) … 企画・撮影・編集


➡️イベント企画 … 団体の周知や児童福祉に関するイベントの企画


■ 活動頻度|週1-2日(基本オンライン)





体験談・雰囲気

雰囲気

法人情報

“支援から伴奏型サポートへ ー児童福祉界のニュースタンダードを創る!ー”
代表者

岩橋 雪野

設立年

2020年

法人格

NPO法人

未来のカタチの法人活動理念

”昔、私たちが欲しかった”居場所を実現しつつ、児童福祉のニュースタンダードを模索しています!


未来のカタチの法人活動内容

 私たちは昨年6月に高校生2人で立ち上げたマイプロジェクトです!2人ともが社会問題の当事者であり、社会に一次情報としてリアルな情報を発信したりイベントを企画して中高生の居場所作りに取り組んできました。


【現在取り組んでいること】

★イベント企画

★福祉的要素と教育的要素が融合した小さな施設の開設を目指す

未来のカタチのボランティア募集

未来のカタチの職員・バイト募集