1. ホーム
  2. 北海道のボランティア募集一覧
  3. 北海道での貧困・人権系ボランティア募集一覧
  4. 貧困問題の解決に貢献しよう!

更新日:2021/03/05

貧困問題の解決に貢献しよう!

Change poverty
メインビジュアル背景画像

基本情報

414c5e8c54-linkedin_banner_image_1.png

貧困問題がなぜ生じるのか、私たちに一体何が出来るのかを学んでいます。
そして、少しでもそれが社会を変える一歩に繋がることを目指しています。

活動テーマ
開催場所
必要経費

無料

活動場所までの交通費はご負担をお願いします。

開催日程

随時開催(開催期間:1〜3ヶ月)

募集対象

・貧困問題全般に興味のある方
・社会問題の原因、本質的なことに興味のある方
・苦しんでいる人を助けるためにも、自分自身を成長させたいと考えている方     
・貧困問題に取り組みたいが、自分の無力感を感じている方

注目ポイント
  • ・貧困問題を切り口に、世の中の諸現象を正しく見極められる力が付きます。
  • ・社会における自分自身の重要性に気づき、肯定的な考え方ができるようになります。
対象身分/年齢
募集人数

20名

募集詳細

ー貧困の本質に迫るー

科学技術の発展が進み、成熟した現代。

しかし、そんな現代においても貧困に苦しむ人は世の中にたくさんいます。

コロナの流行により、職を失った人も増え、過去には一億総中流(1970年代の日本の人口約1億人にかけて、日本国民の大多数が自分を中流階級だと考える「意識」)と言われたこの日本においても、貧富の差は拡大していっているのではないか、と感じる日々です。

そして、日本に留まらず、世界を見渡せば、もっと激しい貧困で苦しんでいる人はたくさんいます。

貧困はなぜ生じるんだろうか。

何とかしてあげたい。

でも、寄付とか途上国支援とかしても、一時的には目の前の人を救えるのかもしれないけど、結局は貧困そのものはなくならないんじゃないか。

自己満足で終わってしまい、何も変えられないんじゃないか。







もっと根本的な原因・解決策を知りたい。


そう思うことはありませんか?







貧困問題を切り口に、社会における自分のあり方を模索し、ありのままに物事を見極める判断力、聡明な頭脳、周りの人に本質的に影響を与えられるような強さを培っていきましょう!!







皆さんの力が必要ですー




【募集対象】

・20~33歳の若者

・社会貢献に興味のある方

・諸々の社会問題解決のために自己成長したいと考えている方

  • e016a7da45-children-306607_1280.jpg
  • d6690647c8-shutterstock_400308637.jpg

体験談・雰囲気

このイベントの体験談

私は学生時代から、なぜ世界はこんなにも不平等に溢れているんだろう、なぜ科学技術が発展しても、貧富の差は拡大し、貧困で苦しむ人はなくならないのだろう、と思うことがよくありました。そんな中、このサークルで学ぶようになりました。

貧困で苦しむ人に自分は何が出来るのか、そのために自分自身を根本的に変えるきっかけが出来て、今はとても充実した毎日を過ごしています。 (25歳/男性)

このイベントの雰囲気

・真面目

・和やか

・お互いに尊重しあえる関係

特徴
雰囲気
関連大学
男女比

男性:60%、女性:40%

  • 8fd397a378-people-discussion-5069845_1280.jpg
  • 7a5b6a8414-event_penury_recruiting_80553_sub2.jpg

団体情報

“貧困問題の解決に少しでも貢献しよう! ~私たちに出来ることってなんだろう~”
代表者

吉岡 直平

設立年

2018年

法人格

任意団体

Change povertyの団体活動理念

貧困問題がなぜ生じるのかを根本的に学び、解決策を模索します。

それに伴い、社会において自分には何が出来るのか、どんな人間であればいいのか、を考え、一人ひとりが周りに良い影響を与えられるような存在になっていくことを目指しています。

Change povertyの団体活動内容

・ディスカッション

・勉強会

・講演



活動実績

2018年
「任意団体として、吉岡が活動をスタート」

2018年12月04日

現在はメンバー30名程度で、活動中。

Change povertyのボランティア募集

Change povertyの職員・バイト募集