こちらのイベントは募集が終了しています。

  1. ホーム
  2. 静岡のボランティア募集一覧
  3. 静岡での地域活性化・まちづくり系ボランティア募集一覧
  4. 【清水次郎長、生誕二百年】「ゆび饅頭」を味わい、人間・次郎長の魅力に触れよう!

更新日:2020/12/16

【清水次郎長、生誕二百年】「ゆび饅頭」を味わい、人間・次郎長の魅力に触れよう!

KUMAMOTOフードツーリズム研究所
メインビジュアル背景画像

この募集の受入法人「KUMAMOTOフードツーリズム研究所」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

019f0eaaea-IMG_20201123_152745.jpg

今年、令和2年(2020)は、清水次郎長の生誕二百年記念の年です。今回のイベントは、次郎長の生誕二百年を機に、あらためて、次郎長の「人となり」に触れることで、人間・次郎長の魅力に迫ろうという企画です。

活動テーマ
開催場所
必要経費

無料

料 金
ひとり 1,000円(税込)。要予約!

    聴講料、資料代、抹茶つき「ゆび饅頭」(こしあん、味噌あん)として。
*別途、東海道の食文化に関する書籍の販売も予定(¥1,700)。希望者のみ。

募集対象

日程 12:50 集合:静岡市清水市民活動センター(静岡市清水区港町2-1-1)。
       
      「次郎長生家」、「壮士の墓」を、徒歩で巡る。

   14:00  船宿「末廣」(静岡市清水区港町1-2-14)にて、次郎長の「人となり」
      を聴講。
         講師: 次郎長翁を知る会会長  山田 倢司 氏。

       次郎長ゆらいの「ゆび饅頭」を味わう。抹茶つき。

       聴講後、徒歩で、次郎長ゆらいの「ゆび饅頭」の販売元である
           「船橋舎織江」(静岡市清水区上2-1-20)に向かう。
            「船橋舎織江」は、創業文化5年(1808年)。
            「船橋舎織江」にて、店主から、次郎長との交流について、
            おはなしを聞く。

       *次郎長ゆらいの「ゆび饅頭」のおはなしでは、人間・次郎長の
       「お茶目」な一面に、思わず「クスッ」とされることでしょう。

 
    15:30 「船橋舎織江」にて解散。

注目ポイント
  • わたしたちは、「食べもの」を通して、地域の活性化に取り組んでいます。江戸時代、東海道を旅した人々が味わった「名物」の掘り起しです!
  • 任侠としてのイメージが強い次郎長ですが、晩年は清水の経済活性化(お茶の輸出や大渕の茶畑の開墾)や英語教育の普及と、社会貢献に尽力を果たしました。
  • なお、本企画は、東海道が日本遺産に認定された記念事業(第三回)としても、位置づけています。
対象身分/年齢

募集詳細

  • 164e3ff0c1-DSC_0211.JPG
  • 9b10c6feef-IMG_20201124_115655.jpg

法人情報

KUMAMOTOフードツーリズム研究所

法人格

NPO法人

KUMAMOTOフードツーリズム研究所のボランティア募集

KUMAMOTOフードツーリズム研究所の職員・バイト募集