1. 人生にもやもやしている人のために 〜どうして、わたしたちはこんなに変われた?~

更新日:2020/10/30

人生にもやもやしている人のために 〜どうして、わたしたちはこんなに変われた?~

Tomoshibi
メインビジュアル背景画像

基本内容

eb776d99d0-unnamed.jpg

あなたは今、充実していますか?今に満足できずにもやもやしていませんか?

活動テーマ
開催場所
必要経費

無料

開催日程

随時開催(開催期間:応相談)

募集対象

人生にもやもやを感じてる方、また、そのような方の力になりたい方

注目ポイント
  • 心から納得できるもやもや解消のためのメソッドを土台にしている
対象身分/年齢
募集人数

20名

募集詳細

人生にもやもやしている人のための体験座談会
〜どうして、わたしたちはこんなに変われたのか〜

「何がしたいのかわからない」

「何をしたらいいのかわからない」

「このままじゃいけない」

そんな感覚はありませんか?


実際に「もやもや病」という病が存在しており、難病に指定されています。


将来について考えると不安。


そんなもやもやが最悪の場合、病へといざない、私たちを苦しめます。

あなたには、周りの友達が何の迷いもなく進路を決めているように見えるかもしれません。

また、何の疑問もなく、社会というレールを着実に進んでいるように見えるかもしれません。

ひょっとしたら、就活でせわしなくしている友人たちを尻目に、危機感を覚えてしまうこともあるかもしれません。

「私は社会不適合者なのかもしれない」
「こんな私が社会に出て、やっていけるかな」
「私はこのまま社会に流されて、なんとなく生きていくのかな」

たった一度の人生、後悔したくないからこそ本当に納得できる選択をしていきたいのに、やりたいことがわからない。やるべきことがわからない。焦りと不安から、手当たり次第情報を集めても、「これじゃない」という思いが付きまとう。

やりたいことがわからない。どこへ向かっていけばいいのかわからないということは、本当に苦しいことだと思います。

「この苦しさを、なかなか、わかってくれる人がいない」

確かにそうだと思います。周りの人よりも一歩深く、人生について真剣に考えているあなたは、少数派かもしれません。

だからこそ、そんな人たちに知って欲しいのです。分かり合える人たちがいるということを。

私たちは普段、Tomoshibiという団体で、対話したり学んだりすることで、「自分を本気で変えたい」、「今の現状を打破したい!」という若者へのきっかけづくりを行っています。


このイベントは、自分や現状をより良く変えたいと思っている人たちのきっかっけになれば、という思いで開催しています。


実際に活動に参加して、人生を変えるほどのきっかけを得た参加者の体験談を聞けたり、同じような経験や思いをしてきた仲間と出会うこともできたりします。


どなたでも参加できますので、まずは一歩、踏み出してみてください。お待ちしています(^^)

  • 302514e495-nakama1.jpg

体験談・雰囲気

このイベントの体験談

《川瀬さん 大学4年生 名古屋市》


私は大学生3年生の頃からtomoshibiに携わっています。なぜ当時、参加しようと思ったかというと、「

このまま何となく社会人になっていいのかな」という将来に対する不安や、

「そもそも、自分には軸も無いし、自信もない。変わりたいな。」と、もやもやしていたからです。

何か現状を変えるきっかけが欲しかったんです。

私は教育学部なので、当時は朝から講義が詰まっていました。放課後や空いているコマには部活動のミーティング。

子供たち向けのイベントを、一から企画していました。夜は個別指導塾のアルバイトがありました。
大学生活は、それなりに充実していました。慣れた通学路を毎朝急いで自転車で疾走する。

坂道はギアをきしませながら立ちこぎ。階段を駆け上り息を切らして講義にはいつもギリギリで間に合う。

そんなバタバタした感じで一日が始まる、少しルーズな大学3年生でした。


・毎日充実しているようで、そんな日々に心から納得できるわけではなかった。
・毎日充実しているようで、実は虚しいな、と思う瞬間が多かった。
・毎日充実しているようで、自問自答を繰り返していた。

そんな私が今では、

・心から納得できる自分の生き方、軸を見つけることができた。
・なぜ虚しさを感じていたのか、自分の立ち位置、方向性を俯瞰して見られるようになった。
・何気ない自分の行動や心のあり方を見つめ、改善することが出来るようになった。

毎日が自分の成長につながっていて、本当に満たされていると思えるようになってきました。

普通に大学生をしていたら絶対に得ることができなかった自分との向き合い方。自分の世界の狭さへの気づき。

本当に成長し合える仲間。そして何より、「自分が本当にやりたい」と思ったことを見つけることができ、もやもやが晴れていきました。
tomoshibiでは、私だけではなく、「元人見知り」「元バックパッカー」「元あがり症」など、
様々な人たち、そして激変エピソードに出会うことができます。是非会いに来てください!(^O^)

特徴
雰囲気
男女比

男性:50%、女性:50%

団体情報

“可能性は無限大。若者のきっかけづくりを応援します。”
代表者

中野秋

設立年

2016年

法人格

任意団体

Tomoshibiの団体活動理念

「自分の心を磨き、成長させること。悩みや苦しみを乗りこえること。そして誰かを照らせるような存在になることを目的としたサークルです。普段は名古屋市内で活動しています。日々の生活の中でそれぞれが学んだことを実践しています。
2016年5月に地域の大学生と社会人の任意団体として設立されました。

2020年3月にはイベント開催が150回を突破しました。

まだまだ小さいですが、夢は大きいです。

Tomoshibiの団体活動内容

勉強会、若者支援、カウンセリング、対話

活動実績

2016年
地域の大学生と社会人の任意団体として設立

2016年05月

参加者50人突破!

2016年12月

2017年
設立1周年記念イベント『Tomoshibiの日』

2017年05月

過去の参加者が集い、近況報告、交流などを行う

2018年
参加者200人突破!

2018年05月

2019年
夏季限定『Tomoshibiの夏』開催

2019年08月

地域の方々も集まり、交流会を開催しました。

2020年
イベント開催150回突破!

2020年03月

Tomoshibiのボランティア募集

Tomoshibiの職員・バイト募集