1. サードプレイスサークル 3つめのばしょ

    更新日:2020/08/30

    サードプレイスサークル 3つめのばしょ

    サードプレイスサークル 3つめのばしょ
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    c7bdacfbe8-signal-2020-08-30-213512.jpeg

    新しい時代を自分らしく生き抜くために
    一人一人にとっておきの居場所を

    活動テーマ
    • 社会的孤立
    • 無縁社会
    • ワークライフバランス
    • 新型コロナウイルスの影響によるオンラインボランティア
    活動場所
    • 東京
    必要経費

    無料

    活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生

    募集詳細

    『あなたにとっての居場所とは?』

    アンケートモニター募集!

    現代のコロナ渦で求められている『居場所』とは何か、
    活動の質向上のため、現在アンケート調査を行っています。


    こんな方は、ぜひアンケートモニターにご協力ください!


    ~~~~~

    ・コロナ渦で行動が制限され、何となく日々が窮屈、何となく物足りないという方


    ・在宅勤務がメインとなり、家での時間が増え、趣味を増やしたいと思っている方


    ・人とのコミュニケーション不足で、新たな出会いがほしい方


    ・今後の自分の働き方、暮らしを見直したいと考えている方


    ・時間もあるし、何かちょっとでもいいことをしたいな、という方

    ~~~~~


    ■かたくるしい内容ではなく、ざっくばらんにお話しながら進めさせていただきます


    ■あなたが今大切にしているものがわかる?プチ心理テストつき☆


    ■学生、社会人、主婦の方…
    年齢性別は問いませんzoomを使用してのインタビューとなりますので、ネット環境の整っている方にご依頼させていただいております。


    あなたのご応募をメンバー一同お待ちしております!

    • 8e6cd859df-signal-2020-08-30-214743.png

    体験談・雰囲気

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 友達が増える
    • 短時間でも可
    雰囲気
    • 勉強熱心
    • 成長意欲が高い
    • 真面目・本気
    男女比

    男性:30%、女性:70%

    団体情報

    サードプレイスサークル 3つめのばしょ

    “新しい時代を自分らしく生き抜くために 一人一人にとっておきの居場所を”
    法人格

    任意団体

    サードプレイスサークル 3つめのばしょの団体活動理念

    「サードプレイス」


    皆さんはサードプレイスという言葉をご存知でしょうか?


    家でも職場でもない、
    とっておきの第3番目の居場所


    それがサードプレイスです。


    この概念を提唱したのは、アメリカの社会学者レイ・オルデンバーグです。


    彼は当時のアメリカ社会を観察し、
    家庭(ファーストプレイス)と
    職場(セカンドプレイス)を往復するだけ、という状況に着目しました。
    そしてオルデンバーグは、こうしたストレスの多い現代社会を生き抜くには、潤滑油の役割を果たす場所が必要だと考えたのです。


    現代の日本はどうでしょうか。
    このコロナ禍で、私たちは大きな社会的変化とストレスにさらされています。


    特に東京では、


    ・日々感染のリスクに晒される生活
    ・在宅勤務⇄出勤の目まぐるしい変化
    ・自粛が続き、それまで当然のようにできていたことができない
    (お出かけ、友達とのランチやお茶、同僚との会話..)
    ・1人で仕事し、1人でごはんを食べ、1人で寝るステイホーム生活(最初は戸惑ったけど、だんだん慣れてきたかも..)


    など、今までの常識が常識でなくなり、
    大きな変化に対応することが迫られる日々が続いています。



    1人になる時間が増え、ふと孤独感を感じたり、「この先どうなるんだろう」と不安になったり。
    温かな人とのコミュニケーションが恋しくなる、
    そんな人も多いのではないでしょうか。



    顔を合わせて
    今日も一日おつかれ様、と言い合える


    ちょっぴり言いづらいような不安や迷いも打ち明けられる


    そんなつながりが必要とされているのではないかと思います。



    私たちは、そんな今だからこそ、



    ・心から、ほっと安心できる居場所
    ・自分をリセットできる拠りどころ
    ・心から打ち解けられる仲間との出会い



    を作りたいと考え、サードプレイスサークル「3つめのばしょ」を立ち上げました。


    「ここなら、自分らしくいられる。
    取り繕う必要もなく、ありのままで。」



    1人1人にとって、そんな場所であれますように...

    サードプレイスサークル 3つめのばしょの団体活動内容

    【活動内容】

    ◆現在の日本で求められているサードプレイスとは?

    現代のコロナ禍で求められている居場所とは何か、アンケート調査をしています。(協力者募集中!)

    ◆メンバーによる各種イベント

    この3つめのばしょには、様々な趣味や特技を持ったメンバーが集まっています。

    イラストレーターによるお絵かきワークショップや人事経験者による就職相談、医療関係者による免疫勉強会など。。

    それぞれの知識や特技を生かしたイベントを随時開催中!
    趣味の合う仲間が見つかるかも♪


    ◆自分を知るワークショップ

    私たちが居場所がほしいと思うとき、
    そこには何か現状に対する「物足りなさ」があるのかもしれません。

    今の生活に不満があるわけではないけど、なんとなく物足りない・虚しい..

    例えばある人は優秀で、
    一流大学に入り、そこで競争の虚しさを味わいながらも、そこである程度の満足を得ているかもしれません。
    しかしその満足は、人生という観点から見た場合、納得できる人生観を与えてくれるわけではなく、本物のもの、心から打ち込めるものをもとめて模索している人もいるでしょう。

    たとえばある人は美しくて、いろんな恋愛をし、そこで表面的な喜びを味わいながらも満足出来ず、「私がもとめているのはこの人ではない」とか、「私の求めている価値観はこんなものではないんだ」と悩んでいるかもしれません。

    その物足りなさ・虚しさはどこから来ているのでしょうか?
    どんな生活を送れたら、私たちは満足できるのでしょうか。

    もっと充実した毎日を送るために、
    居場所づくりの第一歩として
    自分を知るワークショップに参加してみませんか^ ^

    サードプレイスサークル 3つめのばしょのボランティア募集

    サードプレイスサークル 3つめのばしょの職員・バイト募集