こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京での地域活性化・まちづくり系ボランティア募集一覧
  4. 若者による「まちの魅力発信メディア」高校生・大学生の企画運営メンバー募集!

更新日:2020/06/21

若者による「まちの魅力発信メディア」高校生・大学生の企画運営メンバー募集!

NPO法人 neomura
メインビジュアル背景画像

この募集の受入法人「neomura」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

b96d98096b-member_communitydevelopment_recruiting_77858_main.png

世田谷区では「情熱せたがや、始めました。(略して、ねつせた!)」という若者によるSNS情報発信プロジェクトを推進中。若者の目線でねつせた!を一緒に企画運営してみたい高校生から大学生世代の若者を募集中!

活動テーマ
活動場所

世田谷区の「まちの魅力発信メディア」を企画運営してくれる若者を募集しています。世田谷区在住の若者、世田谷区の学校に通っている若者のほか、世田谷区に興味のある若者も大歓迎です。

必要経費

無料

交通費支給

活動日程

随時活動(活動期間:半年)

半年を活動期間の単位として活動メンバーを編成しています。継続も大歓迎です。

活動頻度

週0〜1回

会議は月2回くらい。SNSへの投稿は時間を見つけてメンバーが適宜行います。

募集対象

高校生・大学生/専門学校生

注目ポイント
  • ねつせた!は、Twitter,Instagram,Facebook,noteで発信
  • まちづくりやメディアの編集について実践的な経験ができる
  • メンバー通し、学び合いができる
対象身分/年齢
関連スキル

募集詳細

  • af60818444-member_communitydevelopment_recruiting_77858_sub1.jpg
  • 8096bb4d82-member_communitydevelopment_recruiting_77858_sub1.jpg
  • 86f29e1cda-member_communitydevelopment_recruiting_77858_sub1.jpg

体験談・雰囲気

このボランティアの雰囲気

世田谷区公認の若者メディア「ねつせた!」(情熱せたがや、始めました!の略)は、高校生から社会人2年生までのメンバーで企画運営されています。それぞれが自由に発言し、違いを尊重しあう雰囲気の中で、それぞれがやりたいことを実現し、それを周囲が応援していくのが「ねつせた!」です。

特徴
雰囲気
男女比

男性:40%、女性:60%

法人情報

“"neo"は新たな時代観、"mura"は古き良きムラ社会を表しています。 現在、世田谷区用賀を中心に、清掃活動やイベント企画、 地域における活動支援等様々なコミュニティづくりや支援を通して 地域との関係性を一緒に育むことを目指しています。”
代表者

新井佑

設立年

2016年

法人格

NPO法人

neomuraの法人活動内容

2005年から開催していた「用賀サマーフェスティバル」から始まり、

2016年にNPO法人化。
"neo"は新たな時代観、"mura"は古き良きムラ社会を表しています。

現在、世田谷区用賀を中心に、清掃活動やイベント企画、

地域における活動支援等様々なコミュニティづくりや支援を通して

地域との関係性を一緒に育むことを目指しています。

neomuraのボランティア募集

neomuraの職員・バイト募集