こちらのイベントは募集が終了しています。

  1. 【3/1開催】新しい理数の学びを創る!STEM教育の未来を切り開くキャリアプラン

    更新日:2020/03/03

    【3/1開催】新しい理数の学びを創る!STEM教育の未来を切り開くキャリアプラン

    math channel
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    d85c833785-event_children_recruiting_76914_main.png
    活動テーマ
    開催場所

    サンテラス自由が丘 102

    必要経費

    無料

    開催日程

    10時30分~12時30分 ※終了後任意参加で懇親会アリ

    募集対象

    ■こんな人におすすめ
    ・教育業界への就職、転職を考えている大学生・大学院生・社会人
    ・学生時代に、教育分野、特に新しい学びの場に関わってみたい
    ・教育業界で活躍する人材について知りたい
    ・STEM教育に関わる情報を知りたい

    ■参加対象者
    大学生・社会人の皆様
    ※新大学1年生の方のご参加も歓迎です

    対象身分/年齢
    募集人数

    20名

    募集詳細

    近年、教育では理数系の教育のキーワードとして「STEM教育」という言葉の注目を浴びています。(STEM=Science Technology Engineering Mathmaticsの総称)

    「STEM教育」とはどういった教育で、なぜ注目度が上がっているのでしょうか?また、近年増えてきている「新しい教育の場」で働く人達は、どんな想いで、何を目指しているのか。大学生・社会人問わず参加できるイベントを開催します!




    △100個のブロックを使って「数の感覚」を身に着けるmath channelの算数ワークショップ



    「教育分野に興味がある!けど、実態がいまいちわからない」
    「教育業界に転職するって実際どうなの?」
    「将来的に教育分野で起業したい!そのために今からできることは…」
    「理数系の経験を活かして教育に関わるには?」
    「STEM教育に関心がある。実際の現場のリアルを知りたい」



    そんな皆様の声にこたえるべく、メガベンチャーを経験しマーケターCMOエンジニアCTOとしての道もありながらも、STEM教育分野で起業し、「新しい学びの場」を作り続ける2名の対談イベントを開催します。




    △オリジナルゲームやデジタル絵本を創作するArschoolのプログラミング教室




    2名の共通点のキーワードを挙げるならば、



    ・メガベンチャーから転職し、教育分野で起業(大手外資系コンサル→チームラボ→独立、サイバーエージェント→ビズリーチ→独立)
    ・CMO、CTOとして各社スカウトがありながらも教育の道を選んだ

    ・STEM教育に携わっている(1名はTechnologyとEngineering、もう1名はScienceとMathematicsで活動)
    ・探究学習、アクティブラーニングのコンテンツを開発
    ・約2年前に現在の教育事業を立ち上げ、現在新規メンバーを募集し拡大中



    など。当日は、自身のキャリアについてや事業立ち上げの時の裏話、現在・未来のSTEM教育を取り巻く環境に対しての見解について、そして教育分野で働くというのはどういうことかを語ります。
    ※イベントの最後には、それぞれの事業で募集している人材ポジションについてご紹介します。STEM分野で働いてみたい!という方も、まずは話を聞いてみたいという方もご参加頂ける場となっております!



    説明会の終了後には、簡単な軽食を用意しておりますので、ぜひ、登壇者やほかの参加者と交流する場にもご参加下さい!
    登壇者以外にも各社で働く社員が参加します。本ページ下部に登壇者、そして参加社員のプロフィールを記載しております。




    ご来場お待ちしています。




    ■日時
    2020年3月1日(日) 10:30 – 12:30(懇親会12時30分~13時30分)
    ※終了後に軽食を用意しております。



    ■場所
    目黒区自由が丘1丁目23−24 サンテラス自由が丘 102
    探究型キッズプログラミング教室 アルスクール自由が丘校
    (東急東横線・大井町線「自由が丘駅」下車徒歩約8分)




    ■内容
    ・登壇者のキャリアについてや事業立ち上げの時の話
    ・登壇者によるクロストーク
    ・会場の皆さんからの質問をもとにした登壇者トーク



    ■定員
    20名(先着)



    ■参加費
    無料



    ■こんな人におすすめ
    ・教育業界への就職、転職を考えている大学生・大学院生・社会人
    ・学生時代に、教育分野、特に新しい学びの場に関わってみたい
    ・教育業界で活躍する人材について知りたい
    ・STEM教育に関わる情報を知りたい



    ■参加対象者
    大学生・社会人の皆様
    ※新大学1年生の方のご参加も歓迎です



    ■登壇者紹介
    アルスクール 校長 村野 智浩

    プログラミング教育、探究学習など子どもの未来をつくる教育を学び続け、150名以上の子どもと学んできたアルスクール校長。
    チームラボや外資コンサルで活躍後、各社で技術責任者を歴任するITスペシャリスト&起業家。
    息子はオルタナティブスクールやモンテッソーリ幼稚園に通い保護者としても先端教育を実践。東京大学工学部卒業。
    アルスクールの現在の採用ポジションはこちら!




    math channel 代表 横山 明日希

    株式会社サイバーエージェントなどIT企業でマーケティング業務を経験後、現在もベンチャー企業数社のマーケティング業務顧問も務める。math channelでは体験型の学習を重視した講座を企画する傍ら、数学×お笑い、数学×短歌など、数学と異分野を掛けあわせた独自の切り口で、算数、数学を身近にする活動をしている。
    math channelの現在の採用ポジションはこちら!



    ■当日参加社員・モデレーター
    福場 梨紗



    アルスクール取締役COO。日本IBMでプロジェクトマネジメント、モバイル系大手のCAモバイル社でエンジニア組織を統括し、育児サービスの会社も創業するITコンサルタント。東京大学経済学部経営学科卒業、1児(幼児)の母。



    才津 葵

    math channel取締役。新卒にてワークスアプリケーションズに入社し営業・営業企画に従事後、リンクアンドモチベーションを経て現職。現在は戦略企画・営業・広報から教務まで担う。高校中退から高卒認定を取得し大学に入学した自身の経験を元に、不登校・引きこもり等の困難を抱えた若者の学習支援事業を行うキズキグループにて採用・広報領域にも最近まで従事。

    • 302e0cfccd-jiyugaoka.jpg

    体験談・雰囲気

    特徴
    雰囲気

    企業情報

    “「わかった!」と「おもしろい!」の感動を届けよう”
    代表者

    横山明日希

    設立年

    2018年

    法人格

    株式会社・有限会社・合同会社

    math channelの企業活動理念

    私たちは、これからの社会を担っていく子どもと、その周りにいるすべての人達へのサービスです。

    算数や数学は、物事を正確に捉えたり伝えたりするための基礎となる題材が沢山詰まっている分野です。

    子供が育っていく中で、様々な環境に触れ、発見や学びを繰り返しながら成長していきます。公園、学校、塾、科学館や動物園など、どこに行っても子供たちにとって新しい発見の連続です。
    私たちはこういった日常の発見が、算数・数学の知識を通して、より大きな発見や学びへとつながるための基礎となる知識や視点や発想が身につく体験の場を提供します。

    また、算数や数学は得意不得意好き嫌い関係なく楽しむことができる分野です。
    難問にたった一人で向き合おうとするとどうしても嫌だと感じてしまうこともありますが、ちょっとした工夫で何倍も楽しいと感じることができます。算数・数学が好きな子供にはもっと好きに、そうでない子供にも楽しいと思える体験の場を提供します。

    そこで触れた面白い話や知識が、子供たちの未来へと繋がっていきます。私たちは保護者の皆様と共に、子供の未来をサポートし続けます。

    math channelの企業活動内容

    商業施設等への出張・展示イベントの提供

    多くのファミリー層が楽しめる算数をテーマにした出張ショー、回遊型イベントを提供しています。

    過去には三菱みなとみらい技術館、パナソニック東京・リスーピア、イオンモールなどでの開催実績があります。


    算数教室の運営

    独自のプログラムに基づいた「算数数学の楽しさを伝える」算数教室を運営しています。


    アフタースクールでの算数教室

    小学校にお伺いして、放課後の算数教室も開催しています。

    学校の学びとも良い形で相互作用するような、算数・数学を楽しみながら学べる、放課後教室向けのmath channel オリジナルコンテンツを各学年ごとにご用意し提供しています。


    ワークショップの開催

    頭と身体を使って「体験」する算数・数学ワークショップを

    小学校低学年~高学年から大人の学び直しまで幅広い年代の方々に向け実施しています。


    その他、教材開発、算数ゲーム開発、SNSやyoutube等でのWebコンテンツ配信なども行っています。

    math channelのボランティア募集

    math channelの職員・バイト募集