1. 【全国から参加可!】大学進学の情報不足に悩む高校生に寄り添いませんか?

    更新日:2020/11/22

    【全国から参加可!】大学進学の情報不足に悩む高校生に寄り添いませんか?

    メモるぽ!
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    39a46c9f15-IMG_5790.jpg

    オープンキャンパスへの参加が難しい2020年、大学生活のリアルな情報を高校生に届けるメディアを立ち上げます!
    オープンキャンパスでは情報収拾しにくい、生活面や経済面などといった生の声に迫ります!

    活動テーマ
    活動場所
    • 全国から募集・在宅可
    • 東京

    オンラインで完結するので、全国どこからでも参加可能です!

    必要経費

    無料

    活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

    募集対象

    ※この応募は学生 or 〜社会人2年目程度に限らせていただきます。

    注目ポイント
    • コロナ渦に翻弄される高校生のために何か力になりたい方、必見!
    • 全国から場所を問わず参加可能!オンラインなので、必要経費もゼロ!
    • 就活情報や相談も随時提供可能なので、不安を感じている人は是非!
    対象身分/年齢
    募集人数

    6名

    関連スキル

    募集詳細

    コロナ禍でオンライン授業ばかりになってしまって、何か始めてみたい、、!

    今、このページをご覧頂いているあなたもひょっとするとそんな想いを持って来て下さったのかもしれませんね。


    当団体、メモるぽ!では、受験の体験談や大学生活に関する記事を掲出するメディアを一緒に運営してくれるメンバーを募集しています!

    (現メンバーは、代表稲上を含め、男性2名・女性4名の計6名です。)


    突然襲ってきたコロナ渦で、現在多くの高校生が大学進学や受験に関する情報をうまく手にできずに不安に陥っている状況です。

    またこの夏は、オープンキャンパスも軒並み中止やオンライン開催となり、ただでさえギャップの大きい高校生活と大学生活なのにも関わらず、例年に増して情報を得るのが難しい状況でもあります。

    そんな状況下で、1人でも多くの高校生に1つでも多くの情報を届けられればとこのメディアを立ち上げました。


    学問やカリキュラムなど「ハード」な情報は大学のHPで得られますが、バイトやサークルにインターン、コロナ禍での変化など、リアルな大学生活に関する「生の声」に関しては、なかなか調べても出てこないのが現状です。

    そもそも「サークル」や「インターン」などが、高校生にとって身近な言葉でない分、検索ワードが分からず、調べにくいという障壁もあるのではないかと思います。


    このメディアでは、高校生が気になる受験の体験談はもちろんのこと、サークルや飲み会、1人暮らしでの自炊や水道光熱費などまで、大学生の半径5メートルに存在するものを何でも取り上げていきたいと思います!


    また、東京と地方の心理的な距離が著しく遠くなってしまった昨今、「本当は東京に行きたかったのに、、」と思う高校生の悩みにも寄り添えられればと思います。

    東京では確かに人が多い分、インターンシップや課外活動、アルバイトの種類も含め、多くの「選択肢」に恵まれています。

    しかしながら、ここ数年で他の大都市圏でもそういった活動の種類が飛躍的に増えてきました。

    また、昨今オンラインに対するハードルがとても低くなったことで、今までは実現できなかった活動も多く実現しようとしています。

    そういった情報などもお伝えしつつ、高校生の個々人の悩みに寄り添っていければと思います。


    また、このメディアのテーマは、「知りたいことを、知って、知らせる」です。

    「参加型のメディア」として、高校生にライターになってもらうことも予定しています。

    具体的には、自分が知りたい情報を実際にオンラインでインタビューして、自分も知った上で記事にして公開し、他の高校生にも知らせるという流れです。


    代表の稲上(いながみ)は、大学入学を機に奈良県から上京した、大学4年生です。

    休学などを重ねたため、現在大学は6年目ですが、これまで5年ほど高校生へのキャリア教育に携わってきました。

    高校現場での進路に関する出前授業の経験は30回以上に上り、大手旅行代理店との修学旅行の企画や大手人材企業との提携で地方企業でフィールドワークを設計する事業に参画してきました。

    高校生のキャリア教育に関わる機会が多かった分、このコロナ禍での混乱に何か高校生に対してサポートをしたいという思いから、このメディアを立ち上げました。


    なお、このメディアは、一般社団法人Foraの高3キャンパスプロジェクトとタイアップしており、高校生の個別相談やオンラインイベントの開催もサポートしている取り組みです!


    さて、長くなってしまいましたが、以下のメンバー募集をさせて頂きます!

    マネージメントメンバー:記事の企画や高校生ライタープログラムの企画など、多岐にわたる企画を一緒に行って頂きます

    →週1回程度のオンラインでのミーティングに加え、書類作成やメンバーとのコミュニケーションなどをお願いすることがあります(ミーティングの曜日や時間帯、業務量は応相談です!)


    ご興味ご関心を持って頂いた方には、より詳細なプログラム内容や活動内容などを個別にご説明させて頂ければと思っております。


    説明の面談は60~90分程度、zoomによるオンラインにて予定しています。

    面談の詳細は、応募頂いたあとにメールにてご案内させて頂きます。


    話だけでも聞いてみたいという場合でも構いません!

    高校生に対してこういうサポートをしてあげたいという思いがある人、一緒にお話しだけでも構いません!

    まずは一度、お気軽にご連絡ください!


    P.S.

    ちなみに、就活のために何かエピソードを作りたいけど、何をしていいのやら、、?そういった想いでも構いません!

    まずは、何でもいいから始めてみる。そこから、開ける世界や出会いはきっとあなたを強くしてくれますよ!


    ※現在、完全オンラインにて運営しているため、使用している写真は前身の団体での活動時の画像です。

     予め、ご了承ください。

    • 16a6a64ea5-member_international_recruiting_73384_sub1.jpg
    • a0ae8cf063-member_international_recruiting_73384_sub1.jpg

    体験談・雰囲気

    特徴
    雰囲気
    関連大学
    男女比

    男性:30%、女性:70%

    団体情報

    代表者

    稲上一崇

    設立年

    2020年

    法人格

    学生団体

    メモるぽ!の団体活動理念

    今回のコロナ騒動にて、高校生は大きく翻弄される状況となり、例年なら出来ることが出来ないor開催されない状況が予想されます。

    しかしながら、大学進学は例年通りに考慮する必要があり、霧が深い中で手探りで情報収拾を行わざるを得ない難しい状況です。

    そこで今回、急遽オンラインで全国の大学生からの大学生活の情報を収拾できるメディアを立ち上げることと致しました。


    普段どんな生活をしてる? サークルや課外活動にどんな選択肢があるの? バイトはどんな感じ? 収入や支出のバランスはどんな感じ? 実家暮らしと一人暮らしのメリットデメリットは?

    など、ありふれた話題だけれど、実は知ろうとするのは難しい話題をお届けしたいと思います!

    メモるぽ!の団体活動内容

    今年の春に閉業した、国際交流のイベント企画やメディア運営を行う一般社団法人Communusを前身としており、前身団体のメンバーを主として現在は学生団体として運営しています。

    団体メンバーは全員大学生で運営しており、大学生による大学生の情報をお届けします。

    メモるぽ!のボランティア募集

    メモるぽ!の職員・バイト募集