こちらのプロボノは募集が終了しています。

  1. 【プロボノ】事務局プロボノとして一緒にファンドレイズを悩んでくれる方求む

    更新日:2019/06/05

    【プロボノ】事務局プロボノとして一緒にファンドレイズを悩んでくれる方求む

    一般社団法人CBB + フォローするフォロー中
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    資金調達・ファンドレイズを一緒にしてくださる社会人の方を募集しております。学生の方はご遠慮ください。

    活動テーマ
    • 国際交流
    • 自立支援
    活動場所
    • 東京
    必要経費

    無料

    現在団体の資金繰りが悪化しておりまして、無償でご協力いただける方を募集しております。こちらからは団体運営や国際協力の現場ノウハウなど学びを提供できたらと思います。

    活動日程

    随時活動(活動期間:1年以上の長期)

    週1程度もしくは2週間に1回程度のミーティング。もしくは他団体イベント参加など。

    募集対象

    はじめてのプロボノ募集となります。手探りの状態ですので、主体的なかかわりのできる社会人の方を募集致します。ミーティングは都内、市ヶ谷駅周辺で行います。

    注目ポイント
    • 他団体のイベントに参加するため、人脈が広がる
    • 若手国際協力NGOの内情が見える
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • シニア
    募集人数

    2名

    関連スキル
    • デザイン
    • Web・アプリ制作
    • パンフレット作成
    • 写真撮影/画像編集
    • 動画撮影/映像編集
    • マーケティング/SNS運用
    • ライティング
    • 会計

    体験談・雰囲気

    特徴
    • 短時間でも可
    雰囲気
    • 勉強熱心
    • 成長意欲が高い
    • 真面目・本気
    関連大学
    • 日本
    • 一橋
    • 法政
    • 北海道
    • 立教
    • 早稲田
    男女比

    男性:40%、女性:60%

    法人情報

    代表者

    高橋昌祐樹

    設立年

    2011年

    法人格

    一般社団法人

    団体の活動を支援しませんか? 支援方法を確認する

    CBBの法人活動理念

    すべての子供たちに教育へのフリーなアクセスを

    CBBの法人活動内容


    自転車支援


    貧困で自転車が買えない、距離が遠くて学校に通えない子どもたち。


    そんな子どもたちに自転車支援を行い、登校時間の短縮で家事と学業の両立を可能にしてより多くの子が退学せずに学び続けられる環境を整えています。


    自転車支援は2011年から始まり現在では289名の子どもたちに自転車を提供しました。



    大学進学支援


    貧困の高校生を対象に、一次選考をCBBが、二次選考を大学側が行い奨学金を提供しています。


    奨学金を提供するだけでなく雇用創出プロジェクトを実施し、お金がない子でも進学できるように仕組みを作っています。



    CBBスクール


    語学の習得の有無で所得が変わるカンボジアで日本語、英語の語学力を身につけ、生活の糧にしてもらおうと願い開校したフリースクールです。


    詰め込み型の授業のみではなく、文化紹介や歌などの情操教育、スピーチなどの発信を大切にする授業を通して考える力を身につけ、自身で未来を切り開ける学生を育てたいと考えています。


    住み込みで学生を育て、教師を務めたりスクールのマネジメントを担当したり社会に出て必要な力を身につけられるような人財育成にも力を入れています。


    CBBのボランティア募集

    CBBの寄付募集

    CBBの職員・バイト募集