こちらのボランティアは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 【中学生・高校生向けキャリア教育】組織運営を担う社会人ボランティア募集!

更新日:2021/03/31

【中学生・高校生向けキャリア教育】組織運営を担う社会人ボランティア募集!

一般社団法人Unicul Laboratory
メインビジュアル背景画像

この募集の受入法人「一般社団法人Unicul Laboratory」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

18da51c831-IMG_3004.JPG

中学生・高校生に「将来の描き方を伝える」キャリア教育を行うUnicul Laboratoryにて、組織運営メンバーを募集します! 

活動テーマ
活動場所

■活動はオンライン中心です!
■地方の学校等を訪問することもあります

必要経費
  • 5,000円

■社会人のコアメンバーからのみ、年会費5,000円を頂いています。
■首都圏の活動の場合、学校・関係機関訪問(当日・事前事後の打合せ)の際の交通費を支給します。その他の交通費は自己負担となります。
■地方訪問の際には、交通費・宿泊費を実費支給する場合がございます。

活動日程

随時活動(活動期間:1年以上の長期)

活動頻度

応相談

■月1~2回のオンラインミーティングへの参加
■参加プロジェクトにより、別途ミーティングやリモートでの作業(随時)

募集対象

■社会人(現在のお仕事・学歴不問)
■1年以上にわたって活動が可能な方
■教育に対する何かしらの課題感を持っている方

注目ポイント
  • 立ち上げ3年目の非営利団体で、人事・広報・戦略立案・事業展開といった様々な経験を積めます!
  • 会社以外の様々なバックグラウンドを持つメンバーとともに活動し、視野や人的ネットワークを大いに広げる機会となります!
  • 教育に対して熱い想いを持った仲間たちと出会うことができます!
対象身分/年齢
募集人数

4名

関連スキル

募集詳細


Unicul Laboratoryのビジョン・ミッション・バリュー

ビジョン(私たちが実現したい社会)

- 誰もが、自分の人生に納得感とオーナーシップを持って、それぞれの未来を歩んでいける社会


ミッション(私たちが実現すること)

- 若い世代に、未来を描き、切り拓くチカラを。


バリュー(私たちが大切にしたい価値観)

- まずやってみよう、を大切に

- 多様性から新たな価値を生み出す

- 常に未来志向で






団体活動内容

首都圏を中心に全国各地の学校や地方自治体において、中学生・高校生向けのビジョン教育プログラム<Queque>(クエクエ)の企画・運営を行っております。

<Queque>は「一生使える『将来の描き方』を身に付ける」プログラムで、「視野を広げる」「自分と向き合う」「一歩踏み出す」3つのパート、6種類のワークショップから構成されています。


今年4月以降は、新型コロナウィルスの感染拡大を受けて、<Queque>をオンラインで展開しているほか、

休校等でキャリア学習等の機会が失われた学校に対して、

オンラインでの進路に関する座談会等の活動も行ってきました。


<学校での活動実績

●首都圏

渋谷教育学園渋谷高校/千葉県文理開成高校/埼玉県立浦和高校/東京学芸大学附属高校/

東京都立千早高校/聖学院高校/かえつ有明中学校/西武学園文理高校/

さいたま市立大宮国際中等教育学校


長野県

伊那北高校/伊那弥生ヶ丘高校/赤穂高校/伊那西高校/箕輪進修高校


九州

福岡県中間市立中間南中学校/福岡県希望が丘高校/長崎県立壱岐商業高校


北海道

小樽双葉高校


<地域での活動実績>

- 「プラチナ未来人財育成塾@会津」(2015年~2016年:福島県会津若松市)

- 「プラチナ未来人財育成塾@柏」(2017年:千葉県柏市)

- 「あいづ未来人財育成塾」(2017年~2019年:福島県会津若松市)

- 「会津若松市グローバル人材育成事業(2017年~2019年:会津若松市)

- 「伊那谷サマースクール in みのわ」(2018年~2019年:長野県箕輪町)

- 「福岡県古賀市の中学生のみんなと考える 人生の決め方」(2020年:福岡県古賀市)



募集の背景

新型コロナウイルスの影響下でオンラインワークショップの編成を進める中、急増した複数事業案件推進に伴い、組織運営メンバーの増員が必要となったため。


活動内容

広報ファンドレイジング

- Uniculの活動をより多くの人に知っていただくための広報戦略の策定

  • - ホームページの更新・各種SNSの運用・プレスリリースの作成など、広報活動全般
  • - 団体の活動を継続していくための資金調達(ファンドレイジング)に関する検討・実際の運営


人事

  • - 組織戦略の策定
  • - メンバーの採用、メンバー加入後の研修・フォロー制度の実施
  • - 人事・組織関連のルールづくり


IT

- 団体内のIT環境、および各種ツールの整備


上記業務の中から、活動に関わっていただける時間や頻度と希望を考慮の上、担当業務をご相談させていただきます


身につくスキル・経験

●自ら課題を見つけ動く能力
- Uniculは2018年に法人化した、立ち上げ間もない団体です。そのため、熱意があれば裁量をもって仕事をすることができます。これにより、自ら試行錯誤して、課題を見つけ、実行していく能力が身につきます。

●大学生と様々な本業をもつ社会人が協働してプロジェクトを運営する経験
– 大学生は、社会の第一線で活躍する若手社会人メンバーとともに活動できます。社会人から仕事の進め方を学べるとともに、気軽にキャリアの相談ができる環境です。
– 社会人にとっては、会社以外の様々なバックグラウンドを持つメンバーとともに活動し、視野や人的ネットワークを広げる機会となります。

  • 087f487f49-medium_6a5d0a8738-member_children_recruiting_76908_sub1.png
  • e9de681907-medium_69fde3fb65-40482559_1145783032213709_6830447607936974848_o.jpg
  • 36f13b0d04-medium_a7ec220fa8-member_children_recruiting_76908_sub1.png
  • dcd45b255e-medium_c0fa02de4b-member_children_recruiting_76908_sub1.png
  • bb1516e880-medium_d80acba751-member_children_recruiting_76908_sub1.png
  • 3d6f877ef0-medium_d766ba26b2-member_children_recruiting_76908_sub1.png
  • a3952d563f-medium_e691eb04b3-member_children_recruiting_76908_sub1.png
  • a028e9120a-medium_ddde2228e2-member_children_recruiting_76908_sub1.png

応募から参加まで

応募

「応募画面へ進む」よりご応募ください。

応募から3日以内を目処にお返事をさせていただきます。

迷惑メールに振り分けられている場合があるため、必ずメールボックスのご確認をお願いいたします。


面談

活動参加前に一度、実際に一緒に活動をするメンバーとオンラインで面談をさせていただきます。

Uniculの活動に関する説明や、お互いのことを知る機会となればと思います。

【面談候補日】

 4/11(日)10:00-11:00

 4/17(土)13:00-14:00

 ※上記日程でご都合がつかない場合は別途調整可


試行期間・活動

UniculのSlackチャンネルに招待させていただき、活動に関する情報等を共有させていただきます。

ご希望に応じて、まずは1ヶ月間の試行期間を設けることで、お互いのミスマッチを防ぎます。

体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

3年前に「未来人財育成塾」に参加してくれた中学2年生の生徒さんが、高校生になって再びUniculのワークショップに参加してくれました。

私は当時、その子と別の班のチューターをしていたのでほとんど接点はなかったのですが、その子の方から「3年前の未来人財育成塾のチューターさんですよね?」と話しかけてきてくれ、「自分にとっていかに未来人財育成塾の経験が大切なものか」を語ってくれました。

また当時一緒になった他の都道府県のチームメンバーと今でもやりとりを続けていたり、再会を果たしたりしたという話を聞き、学生たちにとって私たちがやっているワークショップがいかに大きな存在であるのかを改めて気付かされて、素敵な思い出となりました!

(プラチナ未来人財育成塾 プロジェクトリーダー)


伊那谷サマースクールの運営は、自分が理想とする「キャリア教育」の実現に挑戦する絶好の機会でした。

伊那谷の高校生に届けたい価値を、ワークショップという形にするまでの過程。半年間で妥協なく進めるのは、難しくもやりがいに満ちていました。また、地域の方々との交流、バックグラウンドの異なるメンバーとの活動も刺激的でした。参加者だけでなく運営側も、自身の教育観を深め、成長する機会になり得るプログラムです。ご興味ありましたら、ぜひご応募ください!

(伊那谷サマースクール サブリーダー)

このボランティアの雰囲気

現在は、コアメンバー約30名で、大学生・社会人の割合は半々程度です。

18歳の新大学1年生から30代の社会人まで、大学・学部もバックグラウンドも様々な大学生・社会人が、一緒になって活動しています!

全員が中学生・高校生に届けたい熱い想いをもって、楽しく真剣に活動しています。

普段の活動はオンラインでのやりとりが中心ですが、ミーティングの際には一緒にご飯・飲みに行ったり、メンバーで旅行に行ったり、活動外の交流も盛んです!

特徴
雰囲気
関連大学
男女比

男性:50%、女性:50%

法人情報

“若い世代に、未来を描き、切り拓くチカラを。”
代表者

永野あきほ・丸谷華織

設立年

2012年

法人格

一般社団法人

Unicul Laboratoryの法人活動理念

Unicul Laboratory(ユニカル・ラボラトリー)は「若い世代に、未来を描き、切り拓くチカラを。」をミッションに、若手社会人と大学院生・大学生が協働している非営利型の一般社団法人です。


★ビジョン(私たちが実現したい社会)

誰もが、自分の人生に納得感とオーナーシップを持って、

それぞれの未来を歩んでいける社会


★ミッション(私たちが実現すること)

若い世代に、未来を描き、切り拓くチカラを。


ー私たちは、中学生・高校生をはじめとする若い世代を対象に、

自分や社会と向き合い、自らの未来を描き、切り拓いていく力を

身に付ける機会を創出し、キャリアに関する学びを提供します。


★バリュー(私たちが大切にしたい価値観)

・まずやってみよう、を大切に

・多様性から新たな価値を生み出す

・常に未来志向で

Unicul Laboratoryの法人活動内容

中学生・高校生をはじめとする若年層が、自らの人生を設計する力を身に付け、主体的に社会に参画できるよう、様々な機会を提供することを目指して、キャリア学習事業の企画・運営を行っています。


具体的には中学生・高校生向けのビジョン教育プログラム<Queque>(クエクエ)の企画・運営を行っています。<Queque>は「一生使える『将来の描き方』を身に付ける」プログラムで、「視野を広げる」「自分と向き合う」「一歩踏み出す」3つのパート、6種類のワークショップから構成されています。


2013年の活動開始以来、たくさんの方々のご支援を受け、首都圏の高校の授業や、福島県会津若松市、長野県箕輪町にて<Queque>をベースとしたプログラムを実施し、中学生・高校生に将来の描き方を学ぶ場を届けてきました。


今年4月以降は、新型コロナウィルスの感染拡大を受けて、<Queque>をオンラインで展開しているほか、休校等でキャリア学習等の機会が失われた学校に対して、オンラインでの進路に関する座談会等の活動も行ってきました。


<学校での活動実績

●首都圏

渋谷教育学園渋谷高校/千葉県文理開成高校/埼玉県立浦和高校/東京学芸大学附属高校/

東京都立千早高校/聖学院高校/かえつ有明中学校/西武学園文理高校/

さいたま市立大宮国際中等教育学校


長野県

伊那北高校/伊那弥生ヶ丘高校/赤穂高校/伊那西高校/箕輪進修高校


九州

福岡県中間市立中間南中学校/福岡県希望が丘高校/長崎県立壱岐商業高校


北海道

小樽双葉高校


<地域での活動実績>

- 「プラチナ未来人財育成塾@会津」(2015年~2016年:福島県会津若松市)

- 「プラチナ未来人財育成塾@柏」(2017年:千葉県柏市)

- 「あいづ未来人財育成塾」(2017年~2019年:福島県会津若松市)

- 「会津若松市グローバル人材育成事業(2017年~2019年:会津若松市)

- 「伊那谷サマースクール in みのわ」(2018年~2019年:長野県箕輪町)

- 「福岡県古賀市の中学生のみんなと考える 人生の決め方」(2020年:福岡県古賀市)

Unicul Laboratoryのボランティア募集

Unicul Laboratoryの職員・バイト募集