こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. unleash | アンリーシュ

    更新日:2019/03/18

    unleash | アンリーシュ

    unleash | アンリーシュ
    メインビジュアル背景画像

    医療的ケア業界専門のWebメディアの立ち上げ・運営メンバー募集!

    業界初の医療的ケア業界専門のWebメディアを立ち上げ、一緒に運営していくボランティア・プロボノを若干名募集します!

    基本情報

    1f0e74ede7-50728527_654929351590778_8846396447977897984_o.jpg

    医療的ケア業界のWebメディア・イベント運営のアンリーシュのスタートアップ(立ち上げ)メンバーを募集します。

    活動テーマ
    • 保育
    • 子育て/育児
    • シングルマザー
    • 病児保育
    • 待機児童
    活動場所
    • 全国から募集・在宅可
    • 東京
    必要経費

    無料

    活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

    募集対象

    ①Webメディアにて記事を作成してくださる編集・ライター(ボランティア)

    ②NPOのスタートアップに関する経営や事業戦略サポートメンバー(プロボノ)

    ③NPO業界の研究や新しい寄付モデルをリサーチするマーケティングメンバー(プロボノ)

    注目ポイント
    • NPOのスタートアップを実際に体験でき、ご自身のキャリアや経験に生かせます!
    • 編集・ライターメンバーは初心者でも安心。ライティング技術やSEO、Webマーケティングの基礎を習得できます
    • NPO業界の最大課題である収益化(マネタイズ)やチームマネジメントを経験できます
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • シニア
    募集人数

    7名

    関連スキル
    • デザイン
    • Web・アプリ制作
    • パンフレット作成
    • 写真撮影/画像編集
    • 動画撮影/映像編集
    • マーケティング/SNS運用
    • ライティング
    • 会計

    募集詳細

    医療的ケア児を取り巻く社会課題


    たんの吸引や経管での栄養投与など日常的に医療の処置が必要な子どもがいる。「医療的ケア児」と呼ばれ、2016年時点の推計では約1.8万人。出生数が減っている中で10年前から2倍近くに増えた。

    医療的ケア児を受け入れる学校は少なく、保護者の付き添いがいるなど家族の負担が重いの現状です。




    在宅医療では、気管を切開するとたんが詰まり呼吸できなくなるため、吸引が必要だ。多いときは30分に1回は吸引などをしなければならない。栃木県の調査では睡眠時間が5時間未満だという保護者は3割を超える。


    保育所や学校はリスクを避けたがる。健常児と同じ保育所に預けられる自治体はわずか50程度。小学校に進んでも、親は登下校の付き添いと授業中の校内待機を求められることもある。


    そんな中、医療的ケア児を支えるママや保護者の方たちに役立つ情報はまだまだWeb上に数少ない。


    ***


    アンリーシュでは医療的ケア児のママや保護者にとって役立つケア情報を配信していく活動をしています。

    2018年に立ち上がったばかりの小さな団体ですが、現在NPO法人に申請中です。



    現在、下記のポジションを募集しています。


    ①Webメディアにて記事を作成してくださる編集・ライター(ボランティア)


    ②NPOのスタートアップに関する経営や事業戦略サポートメンバー(プロボノ)


    ③NPO業界の研究や新しい寄付モデルをリサーチするマーケティングメンバー(プロボノ)




    短期間、不定期でのご参加も可能です。


    何卒よろしくお願いいたします。


    • f6e90ecc5b-IMG_9878.jpg

      共同代表の金澤裕香。医ケア児のママでもあります。

    • 3e65b82330-96959999889DE6E2EAE1E4EAEBE2E2E0E2E0E0E2E3EB9793E3E2E2E2-DSKKZO4083690002022019EA1000-PB1-2.jpg

      医療的ケア児は過去10年で2倍に増え、福祉制度や法整備が追い付いていない

    • 3777d94419--fmOZUFE.jpg

      メディアの利用者様たちと定期的なオフ会も開催。情報交換も活発に行われています

    • 1eebe9fd47-UKr7xder_400x400.jpg

      共同代表の竹内真。戦略・会計・システム・マーケティングなど経営全般を担う

    • bf83ee2a5d-51240479_1798555713582688_7723296722373312512_n.png

      ロゴデザインもプロボノメンバーがデザインしてくれました!皆さんに支えられて活動しています。

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    イベント以外は基本的にはTV会議(ZoomやSkype)にて進めていきます。

    またボランティアメンバーはアンリーシュのサイトにてお名前やプロフィールをご紹介させていただきます。(非公表をご希望の方は非公表)


    このボランティアの雰囲気

    ・和やかで優しい雰囲気。


    ・助け合いや支え合いを大切にしています。


    ・学ぶことや行動することを重要視し、成長する喜びを共有していきます。

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 短時間でも可
    • 資格・スキルを活かせる
    雰囲気
    • 勉強熱心
    • 成長意欲が高い
    • 真面目・本気
    男女比

    男性:40%、女性:60%

    団体情報

    Mainvisualdefault
    Avatar

    unleash | アンリーシュ

    代表者

    金澤 裕香 / 竹内 真

    設立年

    2018年

    法人格

    任意団体

    unleash | アンリーシュの団体活動理念

    Vision(私たちが目指すこと)

    欠点・短所・弱さを共有し、誰もが生きやすい社会をつくる



    Misson(使命・理念)

    生きづらさや孤独感を解放し、弱さを支え合う



    Value(大切にしている価値)

    誠実(支えられて生きていることを肯定する)

    謙虚(常に学び続ける)

    柔軟(多様性を認めて受け入れる)

    真心(やさしさと思いやりを持って行動する)

    挑戦(チャレンジしていく・チャレンジする人を応援する)

    参画(ユニーク、楽しむ)

    unleash | アンリーシュの団体活動内容

    ・医療的ケア業界専門のインターネットメディアの企画・運営


    ・医療的ケアに関するイベントを企画・開催

    unleash | アンリーシュのボランティア募集

    unleash | アンリーシュの職員・バイト募集